オンライン英会話

【口コミ・評判】ベストティーチャーの強み4つと弱み1つを解説します

装飾画像
アイキャッチ

「ベストティーチャーの口コミや評判はいいの?」
「どんな人におすすめ?ベストティーチャーの特徴を知りたい」

このように悩んでいる方は多いと思います。

ベストティーチャーは、英語への向上心が高い人におすすめのオンライン英会話です。
Writing(書く)、Listening(聞く)、Speaking(話す)、Reading(読む)の英語4技能すべてを網羅し、受講者を英語漬けにするというハイレベルなメソッドが好評の秘密といえます。

この記事では、そんなベストティーチャーの基本情報、身につくスキル、口コミなど、紹介していきましょう。

講師の国籍 多国籍の講師陣
料金 通常コース:12,000円/月
各種試験対策コース:16,500円/月
英検対策コース:16,500円/月
無料体験 あり
支払い方法 クレジットカード払い
レッスン内容 レッスン選択→ライティング→添削→スピーキング
レッスン時間帯 24時間レッスン可能

1.ベストティーチャーの強み4つと弱み1つを解説

ベストティーチャーが他のオンライン英会話と違うのは、話すことに慣れる、気軽に英会話ができるようになるだけでなく、確実に正しい英語を書く、読む、話す、聞くという4技能によって学ぶことができるシステムが確立されていることです。

なかでもベストティーチャーの強みや弱みは下記のことが挙げられます。

これらの強み・弱みから、ベストティーチャーの英語学習法をご紹介しましょう。

【強み1】復習できるライティングと添削機能

ベストティーチャーのレッスンは、まず受講者はレッスンテーマから1つ選んで、それについて講師がチャットで質問をし、受講者は質問に答えながら、英作文を作っていく流れです。
これは最高5往復までします。

英作文が完成したら、講師に添削してもらいます。
その後、スピーキングレッスンの予約をとり、そのテキストを使用して、講師の指導のもと、スピーキングをします。
つまり、添削を終えた英作文が個人のオリジナルテキストになるのです。

レッスンはすべて記録されているので、レッスン終了後、その日に学んだことを復習できるのも特徴といえます。
講師の発音を何度も反復できるので、リスニングとスピーキング力は確実にアップするでしょう。

実際の口コミをみてみましょう。

40歳男性 教師 ★★★★☆
「週1回、6か月間利用しました。ライティングとスピーキングの両方を学ぶことができたので、英語の発信力はかなり身に付いたと思います。チャットでの英作文の添削サービスもありがたかったです

【強み2】レベルが高い多国籍の講師が在籍

ベストティーチャー 講師

※公式HPから引用

講師は世界60か国以上に及び、アメリカやイギリス、フィリピン、カナダ、オーストラリア、インド、セルビアなど1つの国の講師ではなく、多くの国の講師を採用しています。
その理由は、世界各国に旅行や仕事に行く場合、必ずしもネイティブ英語の国に行くとは限らないからです。

英語の発音は、国によって、なまりや言い回しの違いなどがあります。
世界各国、どのような英語にも対応できるように、ベストティーチャーは1つの国に絞らず多国籍の講師を迎えているのです。

講師の採用試験はかなり厳しく、その合格率は4%!です。
ネイティブ講師による英語能力審査とバイリンガル日本人スタッフによる面接・模擬レッスンを行い、レベルの高い英語力はもちろん、日本人に教える素質のある講師を選び抜いています。

加えて、採用された講師たちでも、フォローアップ研修は常に行っており、スキルアップをしています。
TESOLTEFLという英語を母国語としない人たち向けの英語教授法の資格を取得している講師を積極的に採用するなど、より質の高い英語レッスンを提供することに力を注いでいます。

講師陣は、公式ホームページにプロフィールが記載されています。

※公式HPから引用

プロフィールには、講師の特徴や保持している資格だけでなく、英語での自己紹介、スタッフの推薦文、講師動画、受講者のコメントもあるので、講師選びの参考になるでしょう。

実際の講師に関する口コミを見てみましょう。

ベストティーチャーの講師に関する口コミ

29歳男性 営業 ★★★★
「2019年11月から現在も継続して、毎日学習しています。ライティングとスピーキングのレッスンについては講師のレベルが高く満足しています

40歳女性 パート勤務 ★★★★★
「英検対策で2回受講しました。先生はとてもやさしく教えてくださって満足しています。英検2級の挑戦でしたが、2次試験の合格ポイントも教えてくれて助かりました

【強み3】24時間いつでも受講可能

ベストティーチャーのスピーキングレッスンは、24時間いつでも受講可能です。
スケジュールや一人一人の学習ペースに合わせて受講することができます。
そのため、通勤・通学の時間も英語学習ができ、いつでもどこでも好きな時間に英語を学びたい人にとっておすすめです。

【強み4】試験対策のコースも豊富

ベストティーチャーのコースは試験対策もできるコースが豊富にあるというメリットがあります。

どんな対策コースがあるのか、まとめてみたので確認していきましょう。

試験対策コース 16,000円/月
TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTなど検定試験に挑戦する人におすすめ。試験突破の英語力を付けるため、問題集を使ったレッスンで受講。通常コースのレッスンも受講可
英検対策コース 16,500円/月
英検3級から1級まで検定試験用のレッスンを受講できます。通常コースのレッスンも受講可
通常コース 12,000円/月
日常生活やビジネスシーンなど1,000近いテーマの中から受講生が自由に選ぶレッスン。英作文を書いてから講師に添削してもらい、スピーキングを学ぶシステムが好評
LissNコース 13,500円/月
日本経済新聞社が英語学習アプリ「LissN」コンテンツを使った学習。通常コース+1,500円で受講可

英会話を学びたい、より上達したい人やビジネスレターを書けるようになりたいなど、ビジネス英語を会話とライティング両方で極めたい方は、通常コースがおすすめでしょう。

英語検定試験に挑戦する人は、試験別にコース設定があるので、自分がチャレンジする試験のコースを受講すると効果が上がります。

【弱み1】料金が高め

ベストティーチャーには大きな強みがある一方で、料金が若干高めという弱みもあります。

ベストティーチャーは資格を保持している優秀な講師陣、ハイレベルな独自メソッドやテキストなどを使用し、24時間いつでもレッスンできる体制を整えていることから、料金は他のスクールよりも高めの設定になっています。

ベストティーチャーと同じ24時間レッスンができるスクールと料金を比較してみましょう。

  • ベストティーチャー 12,000円/月
  • スパトレ 6,380円/月
  • ネイティブキャンプ 6,480円/月
  • ミライズ 11,000円/月

ネイティブキャンプは、ライティングの添削や授業はありません。
スパトレは無制限24時間でライティング添削もありますが、フィリピンの講師が中心です。
ミライズのオンラインコースは無制限でベストティーチャーよりも1,000円安く設定していますが、ほとんどフィリピンの講師です。

こう見ると、100%ベストティーチャーとサービスが合致しているけど、料金が安いというスクールはありません。
講師が多国籍ではなかったり、ライティング添削がないなど、違いがあるのです。
英会話レッスンの何を重要視がするかにより、そのスクールの価値は決まるといえるでしょう。

なお、ベストティーチャーでは各種キャンペーンも実施しています。
現在、以下のキャンペーンがあります。
この機会に利用してみましょう。

  • LissNコース:通常コース+1,500円で受講できるこちらのコースを無料体験中。
    気になる方は公式HPのLissNコースをご覧ください。

実際に料金に関する口コミをみてみましょう。

ベストティーチャーの料金に関する口コミ

男性40歳 教師 ★★★
「6か月間、週1で英検対策コースを受講していました。レアジョブ 、DMN、ネイティブキャンプも受講しましたが、ベストティーチャーは少々、割高。でも、すごく内容の濃いシステムだったのでやむを得ないと思います

35歳男性 営業職 ★★★
「継続中で4か月間くらい、通常コースで週2,3回レッスンしています。料金は正直、高いと思いますが、レッスンの質を思えば、この料金で納得しています

2.ベストティーチャがおすすめな人、おすすめではない人

ここまでの強み・弱みを踏まえたうえで、ベストティーチャーがおすすめな人は以下の特徴に当てはまる人といえます。

それぞれ見ていきましょう。

英語学習に時間をかけて取り組みたい人

ベストティーチャーのレッスンは書く、読む、話す、聞くという4技能を徹底的に学ぶスタイルのため、復習が必要です。
気軽に英会話を話したいという人より、「本気で英語に取り組みたい」という本気度の高い人ほどおすすめです。

自分の都合のいい時間にいつでもレッスンしたい人

ベストティーチャーの強みは24時間無制限のレッスンスタイルを設定していることでしょう。
「忙しいけど、英語をしっかり勉強したい」という人に向いています。
スクールが設定する時間に合わせることなく、自分の都合のいい時間にレッスンを受けられますし、毎日でもいい、日に何度受けてもいいからです。
短期間に集中してレッスンしたい人は毎日何度でも満足できるまでレッスンを受けること可能です。

留学や海外赴任の予定がある人

オンライン英会話は、留学や海外赴任予定がある人に好評ですが、ベストティーチャーの強みは世界60か国以上の講師がいることです。
カナダ留学が決まっている人は、カナダ人の講師に学ぶことができます。
自分がこれから行く国の講師に学ぶことで、その国の英語の特徴、なまり、言い回しなどを教えてもらうことができますし、さまざまな情報が得られるでしょう。

検定試験を受ける予定がある人、受験生

ベストティーチャーは各種英語の検定試験のコースを設けています。
スコアを上げるために勉強したい社会人、就職のために検定試験で高得点をとりたい大学生、また大学受験のために検定試験でできるだけレベルの高い級を取得したい受験生もいるでしょう。
そんな人には、ベストティーチャーの英語検定のコースを受講することをおすすめします。
TOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTの問題集のレッスンがそれぞれ受講可能で、かつ、通常コースのレッスンも合わせて受講可能です。

他におすすめのオンライン英会話は?

ベストティーチャーには料金が少し高めといった弱みもあります。

そこでもっと低価格で英語学習をはじめたい人におすすめのオンライン英会話を紹介します。

料金がお得な3社ランキング

英会話 料金※1 無料体験回数

Weblio英会話
5,478 1回
・1日1回、月8・4回レッスンの場合業界最安値

ネイティブキャンプ
6,480 7日間受け放題
・月6,480円で回数無制限レッスン受け放題。レッスンを受けるほどお得に
・無料体験も7日間レッスン受け放題

kiminiオンライン英会話
6,028 10日間
・無料体験期間10日間という業界トップクラスの長さ
・小学生から高校生までレベル別のカリキュラム

※1:基本的に毎日1回レッスン時の月額料金

3.ベストティーチャーを本当に選んでいいの?実際の体験者の口コミを紹介

ここまでは、強み・弱みを中心にお伝えしてきましたが、ベストティーチャーを体験した人の口コミも気になりますよね。

そこで次に、当サイトではベストティーチャーを体験した人を対象に独自アンケートを実施したので、その内容をくわしくご紹介していきます。

独自に実施したアンケートの概要

  • 22歳~40歳までの男女5名
  • 総合的な満足度
  • 良い点・改善点をそれぞれ一つ以上回答

参考:アンケートURL

評価が高い口コミ

29歳男性 営業 ★★★★★
「2019年から5か月ほど毎日、通常コースで受講しています。ライティングのスキルを伸ばしたいと思い、ベストティーチャー以外に添削してくれるオンライン英会話を見つけられなかったので入会しました。講師の質はよく、ライティングの添削はきちんとしてくれておおむね満足しています。予約も簡単だし、講師のプロフィールもわかりやすく、講師選びもしやすいです。ライティング&スピーキングの力は確実にアップしました

35歳男性 営業 ★★★★
「6か月ほど週2、3回受講しました。現在、通常コースを継続中です。留学経験があり、英語力の維持のために勉強しています。ベストティーチャーを選んだのは、多国籍の講師がいたことと、専用アプリが使いやすそうだったからです。レッスン内容、講師の質ともに満足しています。いくつかの英会話スクールで学びましたが、ベストティーチャーの講師レベルは高いです。アプリで予約もしやすいし、サポートもいい。料金は高めですが、それに見合う学習内容を提供していると思います。現在、英語力は維持できている程度ですが、今後に期待しています」

評価が低い口コミ

22歳女性 大学生 ★★★
「就活するにあたって、英語の力を武器にしようと思い、友達のすすめで無料体験レッスンを受講しました。しかし、学習内容は基本的なことが多く、満足いくものではありませんでした。英語が苦手な人や初心者が学ぶにはいいと思いますが、ある程度英語が話せる人に向けた授業内容も設けていただけたらと思います。講師の質はいいし、予約、サービスなどとてもよかったので、英語レベルが高い人向けのコースがあったら完璧なのにと思いました

40歳男性 教師 ★★★
「英検対策コースを6か月受講しています。ベストティーチャーのシステムが英作文の添削からスピーキングに入るシステムだからかもしれませんが、英検対策に絞って勉強したかったので、最初にチャットでテーマについて議論してから面接練習に入るのが少々苦痛で、早く面接練習に入ってほしい!とストレスがたまりました。英検1級対策をしてくれるオンライン英会話があまりないので続けていますが、英作文からレッスンに入るなど、気軽に英語を学びたい人には少し複雑なシステムだと思います。あとやはり料金が高いですね。手の込んだシステムなので仕方がないとは思いますが、お手軽な感じではありません」

基本的にベストティーチャーを利用している人は、満足している方が多いようです。特に講師の質の高さや、ライティングのシステムに関しては良い口コミが多く見られました

ただ、高い英語レベルを求めている方や、スピーキングのレッスンだけを受けたいと考えている方には少々不満があることもわかりました。

4.ベストティーチャーのレッスンの流れを紹介

ここではベストティーチャーのレッスン開始までの流れを説明します。

1.レッスン予約をしてテーマを決める

まずレッスン予約をしたら、テーマを決めます。
自己紹介、旅行などたくさんのテーマが用意されているので、その中から自分が話したいテーマを1つ選びます。

2.テーマについて英作文を書く

英作文

※公式HPから引用

まずは説明を聞きながらテーマについて英作文を書きます。

例えば「好きな映画」というテーマを選んだら、講師から映画に関する質問があります。
それについて答えながら、英作文を書いていきます。この質問→書くというチャット会話のやりとりを5往復します。

質問 やりとり

※公式HPから引用

3.添削された英作文が講師から届く

添削文

※公式HPから引用

講師に赤で添削された英作文が届きます。
添削には、間違いの指摘と正しい英語が明記され、また、添削された正しい英作文は講師が読み上げた音声データも添付されているのが特徴です。
これで文字と音声によるオリジナルテキストが完成です。

発音 練習

※公式HPから引用

英作文で講師と受講生のやりとりの音声は録音しています。
これはダウンロードできるので復習に利用しましょう。

4.スピーキングのレッスン予約

レッスン 予約

※公式HPから引用

英作文が完了したら、講師を選んでスピーキングのレッスン予約をします。
会話はスカイプかベストティーチャー独自機能のベストークで行います。

予約時間になると、完成したテキストをもとにしてスピーキングのレッスンが始まります。
講師の予約時に、英会話のスピードも選べるので、初心者はゆっくり、英会話上級者は速いなど選択可能です。

5.スピーキングレッスン開始

自己紹介をしたのち、予約したときに明記したレッスン要望と英作文をテキストにスピーキングレッスンが始まります。
これは1回25分です。

基本、英作文を読みながら発音のチェックや新しいフレーズを教わるなどしていきますが、こちらから質問したり、講師から会話を挟んできたり、楽しいフリートークもできます。

6.レッスン終了後に学習リポートがメールで届く

講師 総評

※公式HPから引用

レッスン後、講師のレベルチェックによる受講者のレベルと学習リポート、アドバイスなど成績表がメールで送られてきます。
主な内容は、Listening(聴く力)、Pronunciation(発音)、Vocabulary(語彙)、Grammar(文法)、Expression(表現力)の5つの項目で、星の数で評価もされるのでウイークポイントが見えてくるでしょう。

5.さまざまなコースで無料体験レッスンが可能

無料体験レッスンについて

通常コースと試験対策コース、それぞれで無料体験レッスンが可能です。
無料体験レッスンに期限はなく、通常コースの場合、Writingレッスン3回+Speakingレッスン1回の計4回受講ができます。
各種試験対策コースは、Writingレッスン1回+Speakingレッスン1回の計2回受講することができます。

ぜひ、無料体験でレッスンが気に入ったら有料会員登録をしましょう。
そうすれば、あなたはベストティーチャーのサービスが受けられるようになります。

初めてでも予約は簡単、3ステップでレッスン開始

予約方法

初めての人は、無料会員登録→無料体験レッスン→レッスン選択3ステップで受講を開始できます。
レッスン選択では、自己紹介や好きな映画などさまざまな項目に分かれているので、自分が話したいテーマを決めます。
無料体験終了後、継続してレッスンを受講したい場合は、有料会員登録に進めばOKです。

なお、レッスンは開始時間の20分前まで予約できます。
予約をキャンセルしたい場合は、予約時間の30分前まで可能です。

実際に無料体験レッスンした人の口コミをみてみましょう。

【口コミ・評判】無料体験レッスンについて

女性22歳 大学生 ★★★★
「無料体験レッスンで受講しました。予約はスムーズでした。学生なので働いている人と時間帯がズレており混雑時間ではなかったのかもしれません」

女性40歳 パート ★★★★★
「無料体験レッスンで受講しました。予約システムは使いやすかったです。キャンセルされることもなかったです」

男性35歳 営業 ★★★★
「2021年1月から継続してレッスン中です。専用の予約アプリがあり、使いやすいです。専用アプリですべてが完結するので満足しています」

6.独自の復習ツール「ベストレ」で発音も再チェックできる

ベストレ アプリ

※公式HPから引用

ベストレとは、ベストティーチャーが英語上達のために開発した復習用ツールです。
4つの機能があり、それぞれ必要に応じて復習に利用できます。

それぞれの機能を見てみましょう。

4つの機能で書く、話すのレッスンを復習

ベストティーチャーの4つの機能は下記の通りです。

4つのステップ

※公式HPから引用

それぞれの機能についての紹介と、上達ポイントを詳しく紹介していきます。

1.Checking Correction(添削の文章を確認)

ベストティーチャーのレッスンは最初に受講者が作った英作文を講師が添削するところから始まります。
Checking Correctionは講師が添削した文章をもとに、新しく覚えた単語のメモをオンライン上でとることが可能です。

2.Overlapping(音声に合わせて発声)

英作文を音読する声を聞いて、英会話のリズムや発音を習得します。
何度も聞いて、何度も反復することが英会話の上達ポイントです。
音声のスピードは5段階あり、自分に合ったスピードで聞いて、上達したら、どんどんスピードアップすることも可能です。

3.Shadowing(音声に続いて発声)

音声を聞いて、同じように発話するレッスンです。
こちらも音声のスピードが5段階ありますので、自分のレベルに合わせてレッスンができます。
できるだけ音声の発音に近づけて発話することが発音上達のポイントです。

4.Dictation(穴埋め問題)

英語の音声を聞きながら、音声の文章を書きおこしていくレッスンです。
オンライン上に文章があり、空欄を埋めていきます。
音声を文章に書き起こしていくことで発音をクリアすることが狙いです。
1つのフレーズの文章の穴埋めが完了したらチェックボタンを押すと、正解不正解がわかります。
正解だと次のフレーズに進ますが、不正解の場合は正解となるまで進めません。

詳しいベストレについて知りたい方はベストレの説明動画をご覧ください。

復習はベストレで行う

会話文 復習

※公式HPから引用

自分の英作文をもとに、ベストレを使って復習を行います。
音声で発音、フレーズのチェック、穴埋め問題の英作文で間違えた箇所を確認するなど、音読とライティングの復習ができるベストティーチャー独自のシステムです。

いつでも何度でもできるため、復習を強化することで英語力も確実にアップできます。

7.ベストティーチャーを効果的に利用するコツ

効果的な利用方法 紹介

ベストティーチャーのレッスンを最大限利用するには、以下のポイントをおさえておくといいでしょう。

1.復習機能でスキルアップする

レッスンはすべて録音されており、ダウンロードが可能です。
ベストレを合わせて活用して、その日のレッスンを確実に自分のものにしましょう。

1つ1つのレッスンを自分のものにすることで、英語でものを考える癖がつき、英作文からのスピーキングも楽しくなってくるでしょう。
そのためにも復習は大事です。
だからこそベストティーチャーは復習機能に力を入れているのでしょう。

2.試験を控えている人は各種試験対策コースで学ぶ

各種試験対策コースは、社会人や学生で、検定必須の仕事や受験など抱えている人に最適です。
レベルごとに細かく分かれているし、そのテストのノウハウを把握した講師が、試験突破のポイントを伝授してもらえます。
面接練習もできるので、本番に向けて試験対策を整えられるでしょう。

3.お気に入りの講師を見つける

お気に入りの講師を見つけるためには、以下のようなことがポイントになります。

タイプ別で見つけること

フリートークで英語を楽しみたい、英作文で書く勉強をしっかり学びたいなど目的別にお気に入り講師がいるといいでしょう。
フリートークなら趣味が合う講師がいいし、英作文を学びたいのなら英語教師経験のある講師なら教え方がうまいなど、講師によって特徴があるので、講師プロフィールでよくチェックして選びましょう。

相性の合う講師を見つけておく

講師と受講生は人と人なので、やはり相性はあります。会話の呼吸があう、自分が教えてほしいことをくみ取ってくれるなど、自分と相性のいい講師が数名いると心強いでしょう。

キャラクター別で見つけること

世界60か国、さまざまな年齢の講師が所属していますから、キャラクターもさまざまです。ハイテンションな人もいれば、おだやかな性格でゆっくりと話す人もいるでしょう。
仕事で疲れているときにハイテンションで明るい講師だとついていけないことも。
自分の体調や状況に合わせて講師選びができるように、キャラクター別に講師をチェックし、さまざまなキャラクターの講師を試して、自分の状況に合わせて講師選びができるようにしておくといいでしょう。

8.ベストティーチャーによくあるQ&A

ベストティーチャー Q&A

休会できますか?

休会はできません。
退会、解約することのなり、受講中のデータは削除されます。
再入会の場合は、もう一度、新規入会の続きが必要です。

解約、退会はできますか?

できます。
入会方法などにより、手続きが変わります。
Web版にて有料会員登録された方&クレジットカードで支払い中、PayPalで支払い中、アプリ版にて有料会員登録、それぞれ異なりますので、詳細は公式HPを確認してください。

無料体験中のキャンセルはできますか?

無料体験の受講者でも退会、解約はできます。詳細は公式HPをご確認ください。

予約のキャンセルは何分前まで可能ですか?

30分前まで可能です。

コースの変更はできますか?

クレジットカードでお支払いの受講者のみ、支払日にコース変更が可能です。

料金の支払い方法について

クレジットカード、PayPal、銀行振込での支払いとなります。
クレジットカードは、毎月自動引き落としで、VISA、マスターカード、JCBが利用以下脳です。
銀行振込の場合、3か月分の授業料まとめて支払うことになります。
振込完了を確認でき次第、レッスンを受講可能となります。

どのデバイスから受講できますか?

パソコン、スマートフォン、タブレットに対応しています(一部のサービスでPCのみ対応の機能があります)。

英会話は初心者の人でも利用できますか?

初心者からネイティブクラスの英語力がある人まで幅広く受講できます。
初心者は、講師選びの際、スピーキングはゆっくりなどを選択して、初めてであることも伝えておけば大丈夫です。

レッスンの受講前の準備しておくことはありますか?

ベストティーチャーのレッスンは英作文から始まるので、テーマを決めたらどんなことを書くか考えておくといいでしょう。
また通信環境が悪くないか確認しておきましょう。

ベストティーチャーのログイン方法は?

無料会員登録をするとログインが可能になります。

まとめ

ベストティーチャーは、英作文→添削→スピーキングというのが基本的なレッスンの流れで、ライティング添削がある点がほかのオンライン英会話と一線を画すポイントです。
また、10,000円以下のコースがないので料金が割高といわれますが、24時間いつでもレッスン可能であることを考えると、使い方次第では割安と考えられます。

英語は毎日レッスンが一番効果的、レッスンが多いほどスキルは上がるので、毎日レッスンしてもいいし、1日に数回利用してもいいのです。
大いに活用してみましょう。

ただ、気軽に英会話を習ってみたいなという人には難しいかもしれません。
英作文の添削は英語学習の側面がありますから、やる気がないと挫折してしまうかもしれません。
そのため、ベストティーチャーは、「英語に本気で取り組みたい人」「試験コースもあるので英語の検定試験や受験に役立てたい人」におすすめのオンライン英会話といえます。

オンライン英会話の記事一覧

やじるし:上

TOP