オンライン英会話

専門家に聞いた!子ども向けオンライン英会話の選び方とおすすめスクール6選

装飾画像
アイキャッチ
「オンライン英会話はいっぱいありすぎて、どれが子供にいいか分からない…」

「子供が楽しく学べるオンライン英会話は?」

小学生からの英語教育が必須科目となり、早いうちに子どもに英語を学ばせたいと考えることもあるでしょう。

そこでこの記事では、言語学者であり、NHK Eテレ「えいごであそぼ」「えいごであそぼwith Orton」の総合指導をしている玉川大学大学院教育学研究科教授の佐藤久美子先生に、子どもが英語学習を効果的に行うための方法をうかがいました。

また、先生のお話や口コミをもとに、編集部が厳選したおすすめのオンライン英会話も紹介します。

佐藤久美子先生 プロフィール

玉川大学大学院教育学研究科(教職専攻)名誉教授|株式会社Study-plus代表取締役|津田塾大学大学院博士課程修了|ロンドン大学大学院博士課程留学|元NHKラジオ「基礎英語」講師

専門は英語教育、言語学。乳幼児の言語獲得・発達研究に従事し、その科学的成果に基づく英語教育を提案している。2012年度よりNHK Eテレ「えいごであそぼ」「えいごであそぼwith Orton」の総合指導をしている。

1.オンライン英会話と英会話スクールの違いは?

オンライン英会話と英会話スクールの違い

そもそも英会話スクールは、特定の教室に決まった時間に通学し、講師は通常担当制で、グループレッスンが一般的です。

一方、オンライン英会話のレッスンは、インターネット環境があればどこでも受講でき、マンツーマンレッスンで行われます。レッスンのスケジュールや講師を自分で選ぶことができるので自由度が高く、効率的に英会話を学習できます。また、レッスン料金が安く、入会金などの初期費用がかからないのも大きな魅力でしょう。

英会話スクールとオンライン英会話の基本情報を以下の表にまとめました。それぞれの特徴を比較して参考にしてください。

オンライン英会話 英会話教室
通学 必要なし 決まった時間に通学
入会金 なし あり
料金の相場 週3〜4回のレッスンで、約7,000円 週1回の通学で、約8,000円
講師 自分で毎回選択できる 担当講師
講師の国籍 フィリピン人講師がメイン ネイティブ講師がメイン
レッスン時間 20~25分 40分~60分
レッスンスケジュール 自分で予約 受講クラスによって固定
レッスン形式 マンツーマンがメイン グループレッスンがメイン

2.子どもの英語学習をオンライン英会話に任せて大丈夫?

子供の英語学習

通学する必要がない、マンツーマンでレッスンが受けられるなど、メリットの多いオンライン英会話ですが、集中力が続かない子どもでもオンライン英会話ができるのかと不安を感じる親御さんも多いと思います。

講師と対面して、友達といっしょに学ぶグループレッスンのほうが、子どもの集中力は続きやすいでしょう。

しかし、オンライン英会話のレッスンでも子どもが飽きないようなアクティビティを取り入れるなど、工夫しています。

レッスン時間は、小学生くらいまでの子どもたちの集中力が続く限界といわれる15分~20分程度です。それでも長いようなら、5分、10分、20分など、短い受講時間のスクールもあるので試してみてください。例えばネイティブキャンプは、5分からの受講が可能です。

じっとしているのがむずかしい未就学児なら、5分~10分程度の短い時間のレッスンで、毎日や決まったスケジュールで受講するのが効果的な方法といわれます。

オンライン英会話を子どもに受講させている保護者の口コミは?

オンライン英会話を利用させている親御さんの評判を見てみましょう。まずは評価の高い口コミです。

今回、独自に実施したアンケートの概要

  • 32歳~46歳の女性8名対象
  • どんなオンライン英会話を利用していたか
  • スクール選びで重要視していた比較軸
  • 利用前と利用後の子供の成長変化

参考URL:アンケートURL

評価の高い口コミ・評判

39歳女性
「スクールに通うことなく、手軽に自宅で英会話レッスンを受けられるのにレベル別に分かれたしっかりとしたカリキュラムが効果的だと感じました。
確実に子どもの英語力がアップしたのを実感しています」

36歳女性
「ほかの習い事で忙しかったことや、近くにいい英会話教室がなかったことからオンライン英会話を選びました
スクールはネイティブ講師を選ぶこともできたので、正しくきれいな英語を習わせたい人にもおすすめです。カリキュラムはよく研究されていて、子どももすんなりと受け入れられたようです」

女性40歳
「通学型の英会話学校と比べて送り迎えの手間がなく、マンツーマンレッスンで効果的に学習させられると思いオンライン英会話を選びました。
子どもが英語に興味を持ち、発音やイントネーションもきれいになって、着実に英語を使えるようになっています

通学させるめんどうがなく、マンツーマンレッスンのメリットが生かされたようですね。対して、あまりよくない口コミもありました。

評価の低い口コミ・評判

40歳女性
「引っ込み思案なタイプには、カタコトでも日本語と英語で教えてもらえたほうがよかったですね。日本語ができる先生がいなくて残念でした

オンライン英会話の講師はフィリピン人がメインなので、上記のような口コミも見られました。

ただ実は、ネイティブや日本人バイリンガル講師、日本語が話せる外国人講師が在籍するスクールなど、さまざまなオンライン英会話スクールがあるんです。

特にオンライン英会話では講師との相性は大切なので、入会前に講師の国籍や特徴などを確認しておきましょう。

もし、日本人・ネイティブなどの国籍にこだわりがある場合は、かならずチェックして無料体験を受けるようにしてみてくださいね。

3.英語教育の専門家に聞いた!子どもが効果的に学習する方法

専門家 英語学習解説

ここからは、玉川大学大学院教育学研究科名誉教授で、NHKの教育番組「えいごであそぼ」(1990~2017年)「えいごであそぼwith Orton」(2017~2021年現在に至る)の総合指導もしている佐藤久美子先生に、子どもが英語を学習する上で、最も大切なことをお話しいただきました

子どもが英語学習するときに重要なこと

監修者 佐藤久美子

子どもは好奇心旺盛ですが、飽きてしまうのも早いもの。子どもに興味を持たせて続かせるにはどうしたらいいでしょうか。お話をうかがいました。

一番大切なのは、親子で英語を楽しむことです。

小さい子どもは、親のものまねをすることで言葉を覚えます。英語学習のときでも、親も一緒に歌ったり話しかけたりして、コミュニケーションをとりながら、子どもと一緒に英語を楽しむことも重要です。

小学生になると英語は必修科目になります。英語ができれば世界中の人とも話ができるようになるなど英語学習の大切を伝えることで、子どもに英語を学ぶ動機づけを与えることが大切です。

だからといって、絶対に無理強いはしないでください。あくまでも子どもと一緒に楽しむ気持ちがないと、子どもも前向きに英語学習に取り組めないでしょう。

このとき、親の英語力や発音はあまり気にすることはありません。英会話のレッスンや教材などで正しい発音を聞いていれば、子どもは自然と良い発音を真似します。

英語で子どもといっしょに遊んであげることが重要といえるでしょう。幼いころから英語教材などでよい音を聞かせてあげることも大切ですが、こだわりすぎる必要はありません。」

子どもにはどんな講師がいいのか

子どもが楽しんで、英語を学習するためには、講師の存在は非常に大きいようです。どんな講師が子どもとうまく接することができるのかをうかがいました。

「講師の英語力はもちろん必要ですが、なにより大事なのは、子どもの気持ちをつかむのが上手であることです。

未就学児相手のレッスンでは、子どもの扱いに慣れていて、お互いの役割分担が上手な講師でないと子どもの集中力を保つことができません。

小学生になると他人とのコミュニケーションが未就学児に比べて活発になってくるので、講師は英語を話してみたい、使ってみたいと思う必然的な場面を提供できることが必要でしょう。

子どもがどういうことに関心や興味があるのか把握できる講師でないと、子どもが発言できる場面を提供することはできないのですね。

ただし、経験があれば安心と思いがちですが、経験が長いからといっていい講師とは限りません。講師の良しあしや自分の子どもに合っているかは、実際に話してみないとわからないことも多いので、子どもに体験レッスンを受けさせて、確認するのがいいですね。

子どもが楽しめる、気が合うなど、子どもの意見を尊重して選んでください。」

子どもの英語学習によい教材は?

監修者 佐藤久美子

英会話のレッスンにはテキストなどの教材が必要です。子どもに適した教材とはどのようなものでしょうか。

専門家である先生の意見からわかったのは、以下の3つのポイントです。

それぞれ見ていきましょう。

1.楽しみながら学べるもの

「教材に音楽がついていたり、絵がカラフルで子どもの興味を引きやすかったり、絵の一部をめくることができたりするアクションがあるなどいろいろなアクティビティが含まれていると、子どもは遊び感覚で楽しみながら英語を学べます

2.継続して使えるもの

「1年で終了する教材よりも、ある程度ボリューム感があり、2~4年と継続して使える教材がいいでしょう。飽きたら違う教材に変えることも、子どもにとっては必要かもしれません」

3.徐々にステップアップできるもの

「教材は、子どもの認知レベルと言語レベルの発達段階に合わせられてつくられているかがポイントでしょう。子どもの発達段階は年齢だけでなく、環境にも大きく左右されます。

認知レベルでいえば、例えば未就学児に小学生の英語のクイズはむずかしいし、逆に小学高学年の子どもに動物当てクイズなどは簡単すぎます。こうした認知レベルを考えてつくられていることが大事です。

言語レベルも少しずつレベルアップしていけることが重要で、例えば、好きな動物の名前を覚えるところからはじめ、さらにその動物の説明ができるようになるように進めます。

母:What’s this?(これ何?)
子:It's a lion. It's big!(ライオンだよ。大きいよ!)

自分の伝えたいことをみんなに発信できるようになるのが重要なのです。

子どもにとって、英語で自分の気持ちや考えを発信できたり、あるいは友達の気持ちや考えを聞けたりするのは楽しいものです。そうした子どもの言語活動に合わせられることができる教材がいいでしょう。」

それでも子どもが英語を学習することを嫌がった場合は?

監修者 佐藤久美子

「幼児の年齢の子どもは本を読んでもらうことも好きなので、who is this (これ誰かな?) what is he doing? (この人はなにをしているのかな?) など、会話を交えながら英語の本を読んであげるのもいいでしょう。これなら自然と英語学習にとりくみやすなります

ただ、小学生になると意思が芽生えてくるので、嫌がる子どもに無理強いしても、うまくいくとは思えません

子どもの意思を尊重しながら、英語の動機づけを与えられるかがポイントになります。例えばサッカーが好きな子どもなら、“将来サッカー選手になるなら外国人選手と話せるといいよね”など、子どもの好きなものにひもづけして、英語に興味を持たせることが重要ですね。」

4.子ども向けのオンライン英会話を選ぶときに重要な3つのポイント

子供向けオンライン英会話の選び方

子どもにオンライン英会話をはじめさせようと思っても、どこがいいのか、どうやって選べばいいのか迷いますよね。

そこで、専門家の話をもとに編集部が子ども向けオンライン英会話を選ぶときの重要なポイントをまとめてみました。

1.年齢に合ったスクールであること

英語学習は、年齢ごとに効果的な学習法が大きく異なります。受講させようとする子どもの年齢に合った子ども向けのコースや教材があるかどうか確認しましょう。

未就学児や小学校低学年などの子どもは、長い時間、画面の前で集中力を保つのがむずかしいものです。一般的なオンライン英会話のレッスンは1コマ25分ですが、子ども向けに20分や15分、10分など、レッスン時間が短いスクールもあります。

さらに次のようなことも確認しましょう。

子ども向けの教材が充実していること

子どもが英語学習を継続するうえで、教材はとても重要です。以下の要素をカバーしている教材がそろっているスクールを選ぶとよいでしょう。

子ども向けとうたうオンライン英会話の多くは、子供に合う以下のような教材が充実しています。

  • 子どもにとって理解しやすいシンプルな英語をつかっていること
  • イラストは、ひと目見てなにかがわかる明瞭なものであること
  • 絵を指して答えられたり、いっしょに歌えたりなど、アクティビティが含まれていて楽しめるもの
  • 数年間継続して使え、学習を積み重ねていけるもの

2.講師が子どもの扱いに慣れていること

講師が子供の扱いに慣れているかは、とても大切なポイントです。

親が教え方の上手・下手を決めるのではなく、子どもが気に入っているかで判断してください。そんな講師が見つかるまで、いっしょに探してあげるのも、学習に興味を持たせるひとつの方法です。英語学習では、子どもが楽しく感じるような、相性のいい講師が一番です。

ただ、佐藤先生の話にもあったように、経験が長いからいい講師であるとは限りません。実際に話してみないとわからないことも多いので、まずは無料体験レッスンを受けてみてください。

3.家族でアカウント共有できるかどうか

レッスンを受講するのが子ども1人だけなら気にする必要はありませんが、兄弟で英語学習を学ばせようと考えたり、英語を子どもと楽しむために親もいっしょに始めたい場合、家族でアカウントを共有できるスクールが便利で、おトクです。

1つのアカウントを兄弟や家族で共有できるスクールや、兄弟同時に受講できるところ、また、家族2人目からは大きく割引されるスクールもあるのでチェックしてみてください。

スクールの費用は予算内に収まるか

オンライン英会話を選ぶうえで、料金は大事なポイントです。サービスが充実していても、料金が高くてはレッスンの継続が困難になります。自分の条件に合うスクールをいくつかピックアップして、予算内に収まるところを選びましょう

子ども向けのオンライン英会話なら、週1回(月4回)のコースの場合、月額3,000~4,000円が相場です。

5.【目的別】子どもにおすすめのオンライン英会話6選

子供におすすめのオンライン英会話6選

子どもが英語学習をするうえで大切なのは、なんといっても楽しんで学習できるかどうかです。子どもに特化したオンライン英会話であれば、講師は皆、子どもの扱いや指導に慣れているといえるでしょう。

とはいっても、それぞれのスクールに強みや特徴があります。ここでは、特徴ごとにおすすめのスクールを紹介します。

英会話 料金 講師の国籍

グローバルステップアカデミー
16,940円/週2回 ネイティブ
週2回でレッスンを受けさせられる
フォニックス学習法で学ばせたい人におすすめ

ネイティブキャンプ
6,480円/無制限 主にフィリピン
何回でもレッスンを受けられる
毎日レッスンを受けさせたい人におすすめ

DMM英会話
15,800円/毎日1回 ネイティブ
128カ国の講師が在籍
ネイティブ講師から学びたいにおすすめ

リップルキッズパーク
8,352円/約20回 フィリピン
・レッスンを一緒に受講できる
兄弟や家族で受講したい人におすすめ

マイチューター
6,028円/8回 フィリピン
・お気に入りの講師と担任制でレッスンを受講できる
・ITセンターからレッスンを行っているので、安定した通信環境

グローバルクラウン
9,800円/週1回 日本人
日本人講師から受講できる
・AIを使った発音チェックなどの自習教材も豊富

※すべて税込表示

発音と文字の関係性が学べる『グローバルステップアカデミー』

グローバルステップアカデミー

グローバルステップアカデミーは、インターナショナルスクールのカリキュラムに沿ったレッスンやクラスメートとの交流なども体験できる、いわばオンラインインターナショナルスクールです。

毎日取り組むミッション&チャレンジのアクティビティでは、英語圏の子どもたちが英語を学ぶときの学習法フォニックス(発音と文字の関係性を学ぶ音声学習法)や科学の実験、世界旅行など幅広いテーマをとおして、多面的に英語スキルを鍛えていきます

英語力だけでなく、グローバルな視野や考え方を身につけられるのもうれしいところです。

おすすめポイント
  • 講師はネイティブを含む多国籍。ネイティブ講師からレッスンを受講したい人におすすめ
  • 発音と文字の関係性を学ぶ音声学習法
  • 苦手スキルに特化したプログラムや英語で算数・エンジニアリング・プログラミングを学ぶものなどさまざまなコースがある
おすすめプラン
スタンダードプラン 月約8回分(週2回)
月16,940円(税込)
講師の国籍 アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなど
受講可能時間 講師による(早朝~夜間まで)
予約可能時間 -
対応教材 子ども向け
3~12歳対応
英語以外に算数、プログラミング、工学も学べる
利用ツール Googleハングアウト
キャンペーン なし
無料体験 1カ月無料体験

グローバルステップアカデミーの口コミを見てみましょう。

32歳女性 主婦
「子どもに日本語と同じような感覚で英語を身につけてもらいたくてはじめました。
自宅でもインターナショナルスクールと同じしっかりしたカリキュラムで学べるところがよかったですね」

毎日レッスンを受けさせたいなら『ネイティブキャンプ』

ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプの最大の特徴は、月額6,480円でレッスン回数無制限、1日に何度でも受講できることです。

通常オンライン英会話のレッスンは1コマ25分に設定されていますが、ネイティブキャンプでは5分や10分でも受講できるので、集中力を保つのがむずかしい子どもでも受講しやすいでしょう。

おすすめポイント
  • 予約が不要。思い立ったらすぐにレッスンできるため、受講のハードルが低く、気軽にはじめたい人におすすめ
  • 24時間365日受講可能
おすすめプラン
プレミアムプラン レッスン回数無制限:月額6,480円(税込)
講師の国籍 120カ国・ネイティブ講師含む
予約可能時間 24時間
対応教材 子ども向け独自教材
利用ツール 独自
キャンペーン 無し
無料体験 7日間

ネイティブキャンプの口コミはどうでしょうか?

35歳女性 主婦 受講者:小学2年、4年
「子ども用のオンライン英会話を探していて、回数無制限で利用しやすいのとフィリピンの先生が教えてくれるところに魅力を感じて選びました。
フィリピンの先生が片言の日本語を交えながら、ぬいぐるみを使ったり歌ったりしながら発音も口の動きを見せてくれながらレッスンを進めてくれたので楽しめました。

ただ、先生によってモチベーションに差があるなと感じたこともありました。
子どものオンライン英会話として総合的に見てかなりおすすめだと思います。ただ、やはり継続しないと意味がないようで休会中の現在は英語を忘れてしまっているようです」

ネイティブ講師から学ばせたいなら、『DMM英会話』

DMM英会話

DMM英会話には世界128カ国出身の講師が在籍し、アメリカをはじめ、イギリス、カナダなどのネイティブ講師が約800人、日本人のバイリンガル講師も100人以上います。

ネイティブの英語にこだわるならネイティブ講師、英語に慣れないうちは日本人バイリンガル講師など、子どものレベルや希望によって選べるのが魅力です。

おすすめポイント
  • 業界トップクラスの128カ国(ネイティブ含む)の講師が在籍
  • 8,100以上の豊富なテキスト教材がすべて無料で使える
  • 24時間365日受講可能
おすすめプラン
プラスネイティブプラン 毎日1レッスン:月額15,800円(税込)
(ネイティブ、日本人講師など、すべての講師から学べる)
講師の国籍 ネイティブ、日本、他128カ国
予約可能時間 24時間
対応教材 Let’s Go、English
for Kids キッズ英語
利用ツール 独自
キャンペーン 早期入会特典 初月50%OFF
無料体験 2回

さまざまな講師のいるDMM英会話の口コミを見てみましょう。

31歳女性 専業主婦
「利用していた間、トラブルにあったこともなく、なにより、1日1レッスン受講することができるので、毎日勉強する習慣ができました。
会員が無料で使える英語アプリや会員のQAサイトなど英語を学ぶ環境が充実していたので、満足でした」

兄弟でいっしょに学ばせたいなら『リップルキッズパーク』

リップルキッズパーク

リップルキッズパークは、3歳から高校生までを対象にした子ども専門のオンライン英会話です。ゲームやパペットを使ったり、英語の歌をいっしょに歌ったりなど、子どもが飽きない工夫を凝らした楽しいレッスンが特徴です。

家族でアカウントを共有することができ、兄弟で受講しても料金は1人分しかかかりません。
両親も友だちもいっしょにレッスンを受けられるのも注目点です。

おすすめポイント
  • 3~18歳までの子ども専門の子ども用オンライン英会話
  • 料金は何人で受講しても1回分。1つのアカウントで兄弟や家族も利用できる
  • 9段階のレベル診断で一人一人に合わせたレッスンが受けられる
おすすめプラン
週4プラン 週4回
月8,352円(税込)
講師の国籍 フィリピン
受講可能時間 7:00~22:55(土・日曜は10:00~18:55)
対応教材 初心者~上級者、こども、英検
利用ツール zoom
キャンペーン なし
無料体験 2回

リップルキッズパークの口コミを見てみましょう。

女性 
「小学校2年生の娘が利用しています。
子ども専門ということで子どもが取り組みやすい内容です。とにかく安いし、マンツーマンで英語の会話ができるので会話する楽しみを覚えます。
兄弟で別々に授業を受けられるので、週1回ずつ授業を受けることもできます。私(母親)もレッスンを受けることがあります。サポートも親切です」

出典: こども専門オンライン英会話 リップルキッズパークの口コミ一覧 | 英会話の口コミと評判【みんなの英語ひろば】 (eigohiroba.jp)

早いうちから英検対策をさせるのなら『マイチューター』

マイチューター

マイチューターでは、英検やTOEICをはじめ、IELTS、TOEFLなど英語検定試験のノウハウを教えられるフィリピン人講師がレッスンを行っています。資格検定の教授法の講義を受けたプロなのです。

政府公認英語教師資格者も多く、レッスンの品質を保つため、講師全員が正社員として採用されているのも特徴です。

希望すればお気に入りの講師を定期的に確保してくれる担任制・固定予約もあるので、相性のいい講師から、継続してレッスンを受けられます。

カリキュラムは非常に豊富で、KIDS&Teensクラス(小学・中学生)の15のコースでは、基本英語やフォニックス、英検(5級~準1級)、TOEFLなどが学習可能です。

おすすめポイント
  • 英検、TOEIC、IELTS、TOEFLなど、英語検定試験を教えられるプロフェッショナルの講師が在籍
  • お気に入りの講師と担任制でレッスンを受講できる
  • フィリピンのITセンターからレッスンを行っているので、安定した通信環境を維持
おすすめプラン
月額制プラン 月8回レッスン:6,028円
講師の国籍 フィリピン
講師選択サポート機能
受講可能時間 月~金:15:00~24:55、土・日 11:00~24:00
予約可能時間 45分前まで
対応教材 ビジネス、留学、初級~上級者。こども(小学生、中学生)、英検、TOEFL
利用ツール Skype、zoom
キャンペーン なし
無料体験 1回

20代後半 男性
講師の質が、整っているという印象です。講師は自宅からではなく、オフィスから授業を行っていて丁寧に教えてくれます。お菓子を食べながら教えるような講師などはいませんでした。
いい講師を見つけたら、その講師を担任にしてもらうシステムもあるのはよかったです。
ただ、講師のプロフィール欄に先生の評価がないので、自分でいい先生を見つける必要があります。
値段は安いので非常にコストパフォーマンスが高いですね。
教材もきちんとそろっており、TOEIC対策などもしてくれます」

出典:mytutor(マイチューター)の口コミ・評判の一覧 | おすすめ英会話・英語学習の比較・ランキング- English Hub (englishhub.jp)

日本人講師から学ばせたいなら『グローバルクラウン』

GLOBAL CROWN

グローバルクラウン講師は、すべて日本語と英語が話せるバイリンガルです。英語がわからなくても日本語でフォローしてくれるので、初心者でも子どもでも安心なのがうれしいところですね。

レッスン時間は一般的なオンライン英会話の25分に比べて20分と短く設定。レッスンは、子どもの集中力を保ちながらモチベーションを高められるよう、工夫されています

AIによる発音チェックやリーディング練習など、自習教材も豊富にそろっています。

おすすめポイント
  • 日本語、英語がネイティブレベルのバイリンガル講師なので、日本語でもフォローしてくれる
  • レベルアップなどでバッジがもらえるなど、ゲーム感覚でモチベーションを高める
  • AIを使った発音チェックやリーディング練習などの自習教材も豊富
おすすめプラン
月々プラン 週1回:月9,800円
講師の国籍 バイリンガル(日本、フィリピンなど)
講師選択サポート機能
受講可能時間 月~金:15:00~21:00
日:10:00~17:00
予約可能時間 前日まで
対応教材 子ども、レベル別、英検
利用ツール 独自ツール
キャンペーン 無料体験レッスン申し込みでレッスンチケット1枚プレゼント(9月20日まで)
無料体験 2回

女性
「レッスンは1回20分で短いですが、子どもにとっては集中力が切れずちょうどよかったようです。
日本人の先生が多いようですが、ネイティブの先生も日本語が上手で、子どもが理解できていない場合は日本語でフォローしてくれます。
イラストを使って、フラッシュカードのように次々質問に答えたり、習った文を使って会話練習をしたりします。繰り返し練習するので、自然に耳に残ります。決められたカリキュラムを20分しっかり教えてくれる印象でした。
答えに詰まったとき、日本語でも対応してくれるので、子どもは安心してレッスンが受けられたようです」

出典:グローバルクラウン(GLOBAL CROWN)の口コミ一覧 | 英会話の口コミと評判【みんなの英語ひろば】 (eigohiroba.jp)

6.【400人のアンケートからわかった】子供向けの人気スクールランキングトップ3

人気スクールランキングTOP3

ここではオンライン英会話を体験した400人のアンケート結果から、評判のよかったスクール3つを紹介します。

このアンケートは、株式会社ポップインサイトカンパニーによる、オンライン英会話経験者400名に対して2021年6月に行われたインターネットでのアンケート調査です。

このアンケート調査で総合満足度が高かった3つのスクールを詳しくご紹介しています。

【トップ1】家族でシェアすることもできる『クラウティ』

クラウティ

クラウティは家族での利用を前提につくられた、子どもから高齢者まで英語学習を楽しめるオンライン英会話です。家族最大6人までシェアできるので、親子や兄弟でムダなくお得に英会話を学べます。

テキストはテキスト制作の老舗の出版社・学研が作成したもので、シンプルな構成で初心者にもわかりやすいと評判です。

AIの英語学習アプリTerraTalkも24時間、使い放題。レッスン以外でも効果的な英語学習を行えます。

おすすめポイント
  • 家族最大6人でアカウントをシェアできる
  • 学研が作成したわかりやすい教材
  • お気に入りの講師と担任制でレッスンを受講できる
おすすめプラン
スタンダードプラン 1日の最大2レッスン(1レッスン10分):月額7,150円
講師の国籍 フィリピン
講師選択サポート機能
受講可能時間 9:00~24:00
※契約中のプランにより異なる
予約可能時間 30分前まで
対応教材 子ども、レベル別、ビジネス
利用ツール 独自ツール
キャンペーン なし
無料体験 3日間

一番評価の高かったクラウティの口コミを見てみましょう。

女性 10歳未満の子どものお母さん
「毎日1レッスンのコースを受講しましたが、ほかの習い事で受講できない日は、家族の誰かが受講できるシステムがよかったです。
キャンセルもかなりギリギリまで可能だったので、気が楽でした」

出典:学研の家族で使えるオンライン英会話 クラウティの口コミ一覧 | 英会話の口コミと評判【みんなの英語ひろば】 (eigohiroba.jp)

【トップ2】ネイティブの先生から本格的に学べる『NovaKid(ノバキッド)』

Novakid

NovaKidは、4~12歳が対象の子ども用オンライン英会話です。教師は全員2年以上の教師経験があり、国際教師資格や英語資格等を取得しています。また、子ども向け英会話学習にも精通しているので、安心です。

国際的なCEFR(外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通の参照枠)指標に基づいて構成されたカリキュラムと、英語教育方法論の研究者によって開発されたプログラムで、子どものレベルに合わせら効果的なレッスンを提供しているのが特徴。

おすすめポイント
  • 講師は国際教師資格や英語資格等を取得している、子ども向け英会話のプロフェッショナル
  • 子どもの心理的側面から教育効果を高めるようにつくられたプログラム
  • CEFR指標に基づいて構成されたカリキュラム
おすすめプラン
月謝コース8 週2回月額:6,720円
講師の国籍 フィリピン、アメリカ、カナダ、イギリスなど
講師選択サポート機能
受講可能時間 9:00~22:00
予約可能時間 30分前まで
対応教材 子ども、レベル別、ビジネス
利用ツール 独自ツール
キャンペーン 1つのアカウントに、3人以上の子どもを登録すると、レッスンが25%オフ!
無料体験 1回

2位にランキングされたNovaKidの口コミには、このようなものがありました。

「人見知りであまり声の出せない娘にも、何度も話しかけてくれて、よかったです。
娘は、英語が好きになってきたと言ってくれましたよ。
ゲーム感覚で復習できる機能もあるようなので、よかったです」

出典:子どものためのオンライン英語レッスン | 児童向け英語オンライン | Novakid (novakidschool.com)

【トップ3】指導法を常にブラッシュアップ『キッズスターイングリッシュ』

キッズスターイングリッシュ

キッズスターイングリッシュは、3歳からはじめられるオンライン英会話です。講師はレッスン後に研修会を開くなど、より質の高いレッスンを行えるよう、常にレベルアップを図っています。

レッスンの予約方法やSkypeの使い方など、わからないことはすべて日本人スタッフがサポートしてくれるので、親としても負担が少ないでしょう。

おすすめポイント
  • 指導力の高い講師が在籍している
  • 保護者用マイページで、子どもの成長段階を把握できる
  • 3歳から受講可能な楽しいレッスン
おすすめプラン
わくわく6プラン 月6回月額:2,980円
講師の国籍 フィリピン
講師選択サポート機能
受講可能時間 6時~24時半
予約可能時間 30分前まで
対応教材 子ども、フォニックス
利用ツール Skype
キャンペーン なし
無料体験 1回

3位にランクインした、キッズスターイングリッシュの評判を見てみましょう。

女性 10歳未満の子ども
「子ども向けのオンライン英会話なので、先生方も慣れていますし、子どもも理解しやすいようゆっくり話してくれ、楽しいレッスンを受けています。丁寧に教えてくださり、復習もそのつど行ってくれるので、わかりやすいです。
テキストを自分で購入し、それに沿ってゆっくりと進めてくれるので、子ども1人でレッスンを受講できます」

出典:キッズスターイングリッシュ(Kids Star English) | 英会話の口コミと評判【みんなの英語ひろば】 (eigohiroba.jp)

7.子ども向けのオンライン英会話でよくある質問

子供向けオンライン英会話によくある質問

子どものオンライン英会話について、よくある質問にお答えします。

子どもにオンライン英会話を受けさせるメリット&デメリットは?

子どものオンライン英会話には、以下のようなメリットがあります。

子どもにオンライン英会話を受講させるメリット

  • 通学の必要がなく、好きな時間に受講できる。
  • 通学型英会話に比べると料金が安い。
  • いろいろな講師とレッスンできる
  • マンツーマンレッスン

通学型の英会話スクールの場合、レッスンの曜日や時間が固定されるのが一般的ですが、オンライン英会話なら、いつでも好きなときに受講可能です。子どもの空いた時間を効率よく利用できるので、無理なく続けられるでしょう。

オンライン英会話なら通学する必要がありません。送り迎えの負担がないので、時間に余裕ができ、気軽にレッスンを続けられます。

子どもがレッスンを受けている様子をそばで見ることもできるので、親御さんも安心でしょう。

いろいろな講師からレッスンを受けられるのも、オンライン英会話の大きなメリットです。いろいろな講師を試して、お気に入りの講師を見つけられれば、楽しくレッスンを継続できます。

講師は1人の生徒に集中して指導するので、より個々のレベルや好みに合ったレッスンを受けられます。マンツーマンレッスンの料金も、英会話スクールに比べると、だいぶ安くなっています。

一方、オンライン英会話には以下のようなデメリットがあります。

オンライン英会話のデメリット

  • 講師の質に差がある
  • 近くに友達がいないので飽きやすい
  • 人気の講師は予約がとりにくい

オンライン英会話には多くの講師が在籍し、タイプはそれぞれに異なり、レッスンの質にもばらつきがあります。また、質の高い人気の講師は予約が取りづらいという声もよく聞かれます。

自宅でのマンツーマンレッスンは、友達といっしょに授業を受けて、やりとりすることができないので、つまらないと感じる子どももいるでしょう。

効果がないという口コミもあるようだけど…

年齢や子どもの性格などによって個人差はありますが、オンライン英会話に大きな効果があることは、以下の口コミからもわかります。

41歳 女性
「10歳の男の子ですが、楽しんでオンラインの授業を受けています。
まったく英語がわからなかった状態でスタートして、あいさつや簡単な単語の文章ならば、聞き取れて、返答するところまでは上達しています。
簡単なことは英語で聞いてきたりするので、こちらも英語で聞いたり、説明したりしていますよ」
32歳女性
「最初は消極的でひたすらモジモジしているだけで、質問されても単語のみで答えていましたが、いまではハキハキと文章で答えられるようになりました
40歳女性
「英語のベースができて、そこからまた自分の力で、日本語を学ぶのと同じように自然に英語をどんどん身につけているように思います」

いずれの口コミも親御さんが見守っている様子が見て取れます。子どもといっしょになって学んでいるという姿勢が大事なのかもしれません。

帰国子女におすすめのオンライン英会話はあるの?

小学生から高校生までを対象としている『スマートキッズイングリッシュ』の帰国子女向けコースでは、アメリカ人のネイティブ講師から、アメリカの現地校のようなレッスンを受けられます

教材は、米国やカナダのELS(English as a Second Language)で採用されているものをメインに、文法書、英検、TOEFLテキストなど、一人一人に最適なものを使用。すでに英語のシャワーを浴びている帰国子女にぴったりのスクールでしょう

講師は担当制で、毎回同じ講師が継続して指導するので、安心してレッスンに取り組めます。

レッスンは、スマホでも受けられるの?

ほとんどのオンライン英会話はスマホでもレッスンを受講できますが、使用しているツールによって、レッスンのしやすさには差があります

スマホでレッスンを受けるなら、Skypeやzoomよりも、オンラインでスムーズに英会話レッスンができるようにつくられた、スクール独自の専用ツールを使用しているところがいいでしょう。

専用のツールがある子ども向けのオンライン英会話には、『グローバルクラウン』『QQEnglish』などがあります。

レッスンを受けるときにヘッドセットは必要?

オンライン英会話の多くが、ヘッドセットを推奨しています

しかし、子どもがオンライン英会話を受講する場合には、最初のうちはヘッドセットをおすすめしません。マンツーマンというだけでも緊張するのに、耳をふさいでのレッスンはさらに不安に感じてしまうのが理由です。

小さい子どもの場合、通常、そばで親御さんがいっしょについてレッスンを見守っているので、子どもも親御さんも緊張しにくい環境でしょう。

子どもがオンライン英会話に慣れてきたら、ヘッドセットの利用を考えましょう。

子どものためのオンライン英会話で準備するものは?

子どものオンライン英会話では以下のものが必要になります。

  • インターネット環境
  • パソコン、タブレット(スマホ)
  • Webカメラ
  • ビデオ電話用のアプリ

それぞれ解説していきます。

・インターネット環境必須
オンライン英会話はインターネットを使ってレッスンするので、インターネット環境は必須です。
データ量が多いので、Wi-Fi環境や光回線などの有線がおすすめです。モバイル通信だと思いがけない料金になる場合もあります。

・パソコン、タブレット(スマホ)
小さい子どものレッスンでは、絵本やゲーム、イラスト、人形を使うなど、子どもが楽しめるよう工夫されています。

いろいろなアクティビティが用意されていても、スマホの小さい画面では集中できず、レッスンに入り込めないかもしれません。できるだけ大きい画面で見られるように、パソコンやタブレットでの受講をおすすめします

・Webカメラ
カメラがなくてもこちらからは講師の顔が見えるのでレッスンはできますが、講師は子どもの顔を見られません。

講師はレッスン中、子どもが楽しそうか、つまらなそうか、理解できているかなど、子どもの様子を見て判断し進めていくので、カメラなしではレッスンの質に違いがでてきます

・ビデオ電話用のアプリ
オンライン英会話では、多くのところでSkypeやzoomを利用してレッスンを行っています。
その場合、レッスン前にSkypeやZoomのダウンロードが必要です。

独自ツールを利用しているスクールであれば、そちらを利用します。

グループとマンツーマン、どっちのレッスンがいい?

マンツーマンレッスンとグループレッスン、どちらがよいかは子どもの性格によっても違うので、一概にはいえないでしょう。まずは、無料体験レッスンを受けて、試してみるのが一番です。

口コミから、どちらがいいのか探ってみましょう。

39歳女性
「オンライン英会話は1対1でレッスンできることもあり、いままで以上に英語に興味をもって取り組んでくれています

子どもに合う講師が見つかれば、マンツーマンでも問題ないようですね。

まとめ

子ども向けのオンライン英会話について、専門家の意見を交えて紹介しました。

子ども向けのオンライン英会話は、子どもに特化した講師陣が在籍しているところや、兄弟や家族で受けられるお得なプランがあるところなどがあります。

専門家の話や体験者のリアルな口コミをもとに、子ども向けオンライン英会話の選び方や、おすすめのオンライン英会話を紹介しました。参考にして、ぜひとも無料体験からはじめてみてください。

オンライン英会話を上手に利用して、楽しみながらお子さんの英語をスキルアップさせてくださいね。

オンライン英会話の記事一覧

やじるし:上

TOP