英会話を鮮やかに!多彩な挨拶フレーズを学べる英語サイト3選

英会話をするには挨拶が欠かせません。人と出会う時や別れるときには、必ずと言っていいほど挨拶をします。「Hello.」や「How are you?」といった基本的な挨拶はもちろん、ネイティブスピーカーは相手に合わせて多彩な英語フレーズを使い分けています。

ネイティブスピーカーのように多くの挨拶表現を知っておけば、どのような挨拶をされても聞き取ることができるようになります。また、色々な挨拶ができるようになれば、表現が鮮やかになり、英会話をさらに楽しめるでしょう。以下の英語サイトから、ネイティブスピーカーが英会話で使う挨拶の表現を知ることができます。

fotolia_89200211

続きを読む

もう戸惑わない!入国審査で聞かれる質問と英語での答え方

入国審査(Passport Control)は、海外旅行や留学のときに、どうしても英会話が必要になる場面の1つです。日本から飛行機で移動した後は、各国の入国審査を通過しなければいけません。

何も質問されず、パスポートにスタンプを押してもらうだけで審査を通過できることもありますが、英語で質問されることもあります。海外の入国審査官には日本語が通じないことが多く、英語に慣れていないと戸惑ってしまいがちです。しかし、入国審査が怖くなくなれば、自信をもって英語を話せるようになります。

fotolia_88513167

続きを読む

「learned」の読み方は2通り?注意したい基本単語の発音

book-841171_640

「learned」は、「learn」(学ぶ・習得する)の過去形・過去分詞として知られる基本単語です。イギリスやニュージーランドなどではしばしば「learnt」と書きます。

「learned」には形容詞としての使い方もあり、過去形や過去分詞のときとは発音が違います。知っている単語であっても、発音を知らないとなかなか聞き取りが難しいものです。「learned」の発音の違いは、次の2つの場合に大きく分けることができます。

続きを読む

TOEIC(R)テストおすすめ参考書を「フィーリングで」選ぶ

TOEICテストの試験対策用の参考書は数限りなく刊行されています。実に数え切れないほどあります。種類が豊富な反面、どの教材を使えばよいのか分からなくなってしまいます。オススメの参考書は? といっても、人によって良し悪しの感じ方も違い、オススメ本も違うので余計に混乱してしまいます。
続きを読む

スカイプで無料英会話