英語の「正しい発音」を身につける極意【2】日本語の音の数

400140226

日本語はご存知のように、カタカナ、タタタタ、という音の構造、つまり子音と母音がセットになって一つの文字になっている言葉です。例えば、カ、という文字一つの中には発音記号でいうと[k] [a]という音が含まれていて、さも一つの音でできているかのように発音されています。このような音の組み合わせの単位を1モーラといいます。

続きを読む

英語の「正しい発音」を身につける極意【1】発音とは何か

401106121

皆さんが、「発音」という言葉を耳にすると、おそらくほとんどの日本人の英語学習者は、少しドキッとするのではないかと思います。「発音」なんてどうでもいいから英会話ができるようにしてください、という方が、30年前にはほとんどだったのですが、そのころからこれまでに、数千人におよぶ発音指導と英会話の指導をさせていただきました。

最近では、かなり皆さんの認識も変わってきていて、「通じる英語」のためには「発音」にも気を付けなくてはいけない、と感じる方がとても増えてこられたことを大変喜ばしく思っています。

でも、まだまだ敷居が高いと思っておられる方のために、ひとつだけ、お話ししましょう。

続きを読む

英語の「正しい発音」を身につける矯正方法の極意【もくじ】

310697072

昨今では、その単語の発音記号や発音の方法についてはネットからかなりな情報を得ることができます。しかしながら、自分の発音が正しいのかどうか、その発音記号の読み方がネイティブによって違っていたりして、どうしていいかわからない方がたくさんいます。

また、自分に合わない学習法で、学習にかけた時間とお金が無駄になっている場合も多くあるのではないかと思いますので、このコラムでは、「発音」に関する知識や、英語学習への役立て方、学習の仕方などについてのお役立ち情報を書いてまいります。

ICLP® 一般社団法人 国際発音検定協会
代表理事 奥村 真知

続きを読む

英語で伝える別れ際の一言「今まで本当にありがとうございました」

107588237

会うは別れの始め、といいます。出会いがあればいつかは別れの時が訪れます。日本語なら別れ際には「今まで本当にお世話になりました」のような言葉を交わすところでしょうか。英語では「今までありがとうございました」という感謝の気持ちを中心に伝えましょう。

続きを読む

英語で伝える「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」の表現法

141064648

ご迷惑をおかけして申し訳ありません」という日本語表現は、しばしば字面の意味と発言の趣旨(ニュアンス)に温度差が生じます。その意味で、なかなか英語で表現しにくいフレーズです。

日本語の「ご迷惑をおかけして~」を、深刻なお詫びの意味を込めて用いるのか、あるいは軽いねぎらい程度の意味で用いるのか。場面を見極めて、場面に合った適切な英語表現に置き換えて表現しましょう。

続きを読む

英語表現「pull one’s leg」(足を引っ張る)の意外な意味

546917572

日本語で「足を引っ張る」といえば、他人の邪魔をして成功・収穫を妨げることを指します。英語には「pull one’s leg」という言い回しがあり、文字通りに捉えれば「足を引っ張る」と訳せるところですが、日本語の慣用表現とは含意が全く異なります。

続きを読む

英語でどう言う?「鉄は熱いうちに打て」

イギリス発祥の英語のことわざに Strike while the iron is hot. という言葉があります。そのまま訳せば「鉄は熱いうちに打て」。この日本語のことわざは、西欧から伝わったものと考えられるわけです。

ただし日本語の「鉄は熱いうちに打て」と、英語の Strike ~ は、含蓄が多少異なります。鉄は熱して鍛えるものという認識は普遍的な知恵でしょうし、一概に英語由来のことわざとは断定しきれない部分もあります。

続きを読む

英語で「気になる」を意味する表現の種類と使い分け方

540223369

気になる」という日本語表現は、好意・好奇心・懸念・不安など、さまざまな意味を込めて用いられます。英語で「気になる」と表現する際には、そこに込められた意味合いに応じて表現を使い分ける必要があります。

気になっている対象にどのような感情を抱いているのか、どういった種類の関心を向けているのか、具体的に意識して表現を選びましょう。特に難しいことではないはずです。

続きを読む

スカイプで無料英会話