【TOEICビジネス問題対策】オフィス用品

オフィスでは、ペンやクリップ、ファイルなどの文房具からパソコンやプリンターまで、さまざまなオフィス用品(office supplies)が日々使われています。こうしたオフィス用品の在庫がなくなったり、故障したりしたときには、担当者や担当部署が発注をしたり、修理を依頼したりすることになっています。欠品や故障などの問題が発生し、その解決方法を相談するという話題は、テストのリスニングセクションで非常によく出題されます。オフィス用品名や問題の解決方法を示すフレーズを覚えましょう。

A 問題発生

  • run out of
    …を使い果たす
  • be short of
    …が不足する
  • office supplies
    事務用品
  • copy paper
    コピー用紙
  • file folder
    ファイルフォルダー
    * 書類を入れておくフォルダー。
  • printer cartridge
    プリンターのカートリッジ
    * プリンターで使うインクが入ったケース。
  • be out of service
    …が故障する
  • printer
    プリンター
  • copy machine
    コピー機
    * photocopier、copierとも言う。

supplies

テスト頻出の重要単語。原形はsupplyだが、「必需品、…用品」の意味では複数形で使う。派生語のsupplierも頻出単語で、企業に原材料や部品、完成品などを販売する会社を指す。

107885321


B 問題解決

  • make a purchase
    購入する
  • call the person in charge
    担当者に電話する
  • get the copy machine fixed
    コピー機を修理してもらう
  • contact a repair service
    修理サービスに連絡する
  • get the parts replaced
    部品を交換してもらう
  • get new equipment installed
    新しい機器を設置してもらう

purchase

purchaseには動詞の用法もあるが、テストではmake a purchaseの形が頻繁に使われる。

install

テストでは、PCにソフトウェアを「インストールする」という意味よりも、新しい機器などをオフィスに「導入する、設置する」という意味で使われることが多い。

 




WebRTCで無料英会話