【TOEICビジネス問題対策】販促キャンペーン

企業は、自社の商品やサービスを消費者に知ってもらい、最終的に購入してもらうために、販売促進(sales promotion)のためのキャンペーンを行います。キャンペーンの種類は、マスメディアを使った広告や、期間限定の値引き、サンプルの無料配布や実演販売の実施などさまざまです。企業の宣伝部や営業部が中心となってキャンペーンを企画・準備し、実際に販売を行う店員を宣伝担当者などがサポートします。テストでは宣伝やキャンペーンの内容に関するやりとりがよく出題されるので、関連する語句をまとめて覚えておきましょう。

A キャンペーンの流れ

  • organize a sales promotion campaign
    販売促進(販促)キャンペーンを企画する
  • increase product publicity
    商品の知名度を高める
  • achieve sales goals
    売上目標を達成する
  • advertise the campaign
    キャンペーンを宣伝する
  • launch the campaign
    キャンペーンを開始する

campaign は「熱心な活動」

campaign の基本的な意味は「ある目的を達成するために、熱心に行われる一連の活動」。商業的な「キャンペーン」のほか、「政治的運動」や「軍事行動」という意味で使われることもある。

347750375


B キャンペーンの種類

  • on a first-come-first-served basis
    先着順で
  • sampling campaign
    無料試食キャンペーン
  • lottery
    抽選
  • trial campaign
    お試しキャンペーン
  • mileage program
    マイレージプログラム
  • limited time only
    期間限定の
  • distribution of discount coupons
    割引券の配布
  • Buy one get one free campaign
    1つ買うともう1つ無料キャンペーン
  • ad campaign
    宣伝キャンペーン
  • demonstration sale
    実演販売
    * saleには「セール、特売」という意味もある。

limitedがキーワード

宣伝やキャンペーンの説明に、limited sale「限定販売」やlimited edition「限定版」などの語句を使うと、消費者の購買意欲(buyer’s motivation)を高めると言われている。





WebRTCで無料英会話