Skip to main content
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話
コラム
教育関連

中学生の英作文指導のポイントまとめ

中学校の英作文では、語と語のつながりに注意して正しく文を書いたり、自分の考えが読み手に正しく伝わるように、文と文のつながりに注意して文章を書いたりする力が求められます。

 

中学生に英作文の指導をする時には、どのような点に留意すればよいのかをまとめてみました。

 

 アルファベットと符号を正しく使えるようにする

英作文では、アルファベットの大文字と小文字を使い分けて、正しい綴りで書かなければなりません。「.」(ピリオド)や「?」(クエスチョンマーク)、「”」「’」(クオーテーションマーク)などの符号の意味を理解することも英作文には欠かせません。

 

英文を書くことに慣れていない生徒は、文字や符号の書き方をミスします。指導時には、アルファベットを正確に、かつ丁寧に書くようにアドバイスしましょう。テストの時などでは、文字や符号をセルフチェックする習慣を身に着けさせるとよいでしょう。

 

文字や符号の書き方でよくあるミス

 

  • 文頭を大文字にしない
  • スペルを書き間違える
  • ピリオドを打ち忘れる
  • クエスチョンマークを付け忘れる

 

文字や符号の添削ポイント

 

まず、英文が大文字で始まっているかどうかを確かめます。次に、単語にスペルミスがないかを確認します。そして、文末にピリオドやクエスチョンマークなどの符号を確認します。文頭から読みながら確認していくとミスに気づきやすくなります。

 

単語を正しく使い分けられるようにする

単語は原型で使うこともあれば、単複や時制などによって変化させて用いることもあります。動詞は、主語や時制によって使い分けることが多いので注意が必要です。

 

単語の使い分けでよくあるミス

 

  • 主語や目的語に複数形のs、esを付け忘れる、または単複同形名詞にs、esを付ける
  • 三単現のsを付け忘れる
  • 過去形の文であるのに過去形の文にしない
  • 進行形の文であるのに進行形の文にしない
  • 助動詞などに誤ってsを付ける
  • riseやraiseのように、紛らわしい自動詞や他動詞を混同する

 

単語の使い分けに関する添削ポイント

 

英文で使われている動詞に注目して、主語の単複を反映できているかどうか、また、時制は一致しているかどうかなどを確認します。

賛否を述べる時は、順序立てて書けるようにする

賛否を述べる英文では、何について賛同、あるいは否定するのかを理解した上で、質問の形式に沿って記述しなければなりません。例えば、Do you agree with~?の質問であれば、Yes, I agree with it. Because~.のような回答が求められます。主張には根拠を示す必要があります。なぜ賛同、あるいは否定するのかを、読み手に正しく伝わるように述べなければなりません。

 

賛否を述べる英文でよくあるミス

 

  • 理由を書き忘れる
  • 返答(Yes、 No)を書き忘れる

 

賛否を述べる英文の添削ポイント

 

英文では、まず返答をしてその上で理由を述べる、という順序で解答しているかどうかを確認します。また、Yesなのに否定するような根拠を示したり、Noなのに肯定するような根拠を示したりしていないかも確認します。

 

感想文は、体験したことと感じたことを結び付けて書けるようにする

感想文を書く時は、体験したこと(出来事)と感じたこと(考え)の両方を書くことが必要です。体験したことだけを書いてしまうと、感想文ではなくレポートになってしまいます。また、感じたことだけを書いてしまうと、何について書いているのか読み取ることができなくなってしまいます。

 

感想文でよくあるミス

 

  • 体験したことを具体的に書いていない
  • 感じたことを書いていない

 

感想文の添削ポイント

 

受講生に感想文や体験談などを書かせると、出来事の説明だけで終わってしまっていることがしばしばあります。自分の気持ちや思ったことが書けているかどうか確認しましょう。「○○をしたからこう思った」「○○だったのでこんな気持ちになった」というような文章が書けているかチェックします。

まとまりのある英文が書けるようにする

文章を書く時には、内容が一貫していなければなりません。また、同じことを繰り返して述べたりしないように注意する必要があります。

 

まとまりのない英文の例

 

  • 考えが二転三転する
    例:I want to recommend movie because it is interesting. Yesterday I watched movie. But it was boring. I slept a little.  So I recommend movie.
  • 同じ内容を繰り返す
    例:I like chocolate ice cream. It is so delicious. Because I like chocolate and sweets. So I like chocolate ice cream.

 

まとまりのない英文かどうかの添削ポイント

 

まず、英作文の要旨を把握します。次に、要旨から外れている内容が書かれていないか、二転三転していないかどうかを確認します。そして、英作文を一通り読んでみて、一貫性があり伝わりやすい文章かどうかを確認します。

関連サイト

 今後の英語教育の改善・充実方策について 報告(概要)~グローバル化に対応した英語教育改革の五つの提言~ – 文部科学省

平成27年度英語教育改善のための英語力調査事業報告 – 文部科学省

生徒の英語力向上推進プランについて – 文部科学省

外国語教育 – 文部科学省

Weblioの英文添削サービスをお薦めします

英作文のスキルアップには、「Weblioのライティングテスト」がお薦めです。生徒のレベルや用途に応じて問題をご用意しています。Weblio専属の翻訳のプロだから安心、さらに安価でスピーディに対応いたします。この機会にぜひお試しください。

(Visited 53 times, 1 visits today)
カテゴリー
関連タグ

Page top
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア障がい福祉サービス子ども英会話