Skip to main content
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話
コラム
英作文・ライティング

高校入試の英語の自由英作文問題によく出る、問題と解答の例文

自由英作文とは、与えられたトピックについて、自分の意見や感想を英語で述べる小論文形式の問題のことです。高校入試の自由英作文の問題で高得点を取るには、テーマごとに対策を練っておくことが大切です。

 

高校入試の自由英作文によく出題されるテーマについて、問題例文と解答例文、対策の方法やコツをまとめました。

自由英作文の意見記述問題の問題と解答例文

意見記述問題は、生徒自身の意見を記述する問題です。

 

高校入試の意見記述問題では社会問題がよく出る

自由英作文の意見記述問題では、今の世の中で話題になっているテーマが取り上げられる傾向があります。例えば、環境問題や災害、国際交流、IT、教育などです。テーマは一見難しそうに見えますが、例えば、国際交流の場合、次のように比較的狭い選択肢の中から選ぶようにして書くタイプのものもよくみられます。

 

外国の人にすすめたい日本国内の観光地はどこですか

外国の人に良さを知ってほしい日本国内の都市はどこですか

 

提示された特定の意見に対し、Yes/Noagree/disagree 、賛成か反対のどちらかの立場を選んで答えるものも多くみられます。賛成か反対を選ぶタイプの出題では、意見が大きく分かれる傾向のあるテーマがよく選ばれます。意見が大きく分かれるテーマには例えば次のようなものが挙げられます。

 

紙の本は電子書籍よりも優れているか

学校の授業での電子端末の利用を許すべきか

テレビゲームは教育上よくないか

 

高校入試の場合は、事前に問題文の基本的なパターンと基本的な文法を押さえておけば十分に解答が可能なものがほとんどです。ちなみに、大学入試では、もう少し複雑な社会問題について問われたり、比較的広い範囲の中から自分の考えを決めることが要求されたりするなど、もう少し高いレベルの問題が出題されます。

 

意見記述問題ではagree/disagreeなどをうまく使おう

Yes/Noagree/disagreeの立場を選ぶ形式の問題では、典型的な言い回しを覚えておく必要があります。
問題文で特定の意見を示され、「この意見に賛成しますか。agreedisagree を使って意見を書きなさい」であった場合は、次のように立場を述べ、理由や例をあとに続けます。

 

I agree/disagree with this opinion.

この意見に賛成します/反対します

 

問題文が、「この意見に賛成しますか。YesNoで始める形で意見を書きなさい」であった場合、次のように立場を述べ、理由や例をあとに続けます。

 

  • Yes, I do/ No, I don’t.
    はい、賛成します/いいえ、賛成しません
  • Yes, I agree with this opinion / No, I don’t agree with this opinion.
    はい、この意見に賛成します/いいえ、この意見に反対します
  • Yes, I also think〜/No, I don’t think〜.
    はい、私も〜と思います/いいえ、私は〜と思いません

 

また、意見記述問題では、I thinkin my opinionなどの、「自分の意見では」と言える表現を覚えておくと役に立ちます。

 

  • I think that 〜 (私は〜だと思います)
  • in my opinion, 〜 (私の意見では〜です)
  • From my point of view, 〜 (私の観点からいうと〜です)

 

選択肢のうちどれを好むかを表す表現も押さえておくと便利です。

 

  • I like A the best (Aが最も好きです)
  • I like A better than B (BよりもAのほうが好きです)

 

意見記述問題のコツは、意見と理由をしっかりつなげること

高校入試の意見記述問題では、意見と理由が書かれているだけでなく、書かれた意見と理由がしっかりと論理的につながっていることが大事です。例えば、文法が正しく、定型文をうまく使って理由を記述していたとしても、最初は「電子書籍が良い」という話だったのに、途中から「紙の本が良い」という話になっていては減点の対象になります。I think, In my opinion, because, for exampleなどをうまく使って意見と理由を記述するだけでなく、話が途中で食い違っていないかをよく確認するように指導しましょう。

 

自由形式の意見記述問題の問題例文・解答例

 

問題例文

What do you think about using games in education?

上の問いに答える英文を25語以上30語以内で書きなさい。

 

解答例文

「ゲームは良い」という立場の例文

I think using games in education is good for us. Games make us much easier to study, because we enjoy playing games very much.

私は教育においてゲームを使うのは私たちにとって良いことだと思います。ゲームは私たちをずっと勉強に取り組みやすくします、なぜなら私たちはゲームをとても楽しんでやるからです。

 

「ゲームは良くない」という立場の例

In my opinion, using games in education is not good for us. Playing games are very happy for us, so it will make us harder to study.

私の意見では、教育においてゲームを使うのは私たちにとって良くないことだと思います。ゲームをやるのはとても楽しいので、私たちを勉強に取り組みにくくさせるでしょう。

 

Yes/No形式の意見記述問題の問題例文・解答例文

 

問題例文

E-books are better than printed books.

上の意見に賛成しますか。あなたの意見を、25語以上の英文で書きなさい。Yes またはNo で始めること。E-booksとは電子書籍、printed books とは従来の印刷された書籍のことである。

 

解答例文

「電子書籍は良い」という立場の例文

Yes, I also think E-books are better than printed books, because E-books are more useful than printed books. We can read E-books in many ways, PC, smartphone, and so on.

はい、私も電子書籍は紙の書籍よりも良いと思います、なぜなら電子書籍は紙の書籍よりも便利だからです。私たちは電子書籍を、PC、スマートフォンその他、たくさんの方法で読むことができます。

 

「電子書籍は良くない」という立場の例文

No, I don’t think E-books are better than printed books. I like printed books better than E-books, because I can touch and feel them, for example, how big or heavy they are.

いいえ、私は電子書籍は紙の書籍よりも良いとは思いません。私は電子書籍よりも紙の書籍が好きです、なぜなら紙の書籍なら触って感じることができるからです、たとえば、それがどれくらいの大きさで、どれくらい重いかなどを。

説明文問題の問題例文と解答例文、対策法のコツ

高校入試自由英作文の説明問題とは、与えられたテーマについて説明する問題のことです。

 

説明文問題では「〜の紹介」「〜の良いところ」が頻出

説明文問題によく使われるテーマとして、日本特有の文化や、自分の学校についてなどが挙げられます。次のようなものが頻出テーマとなっています。

 

  • 日本についての紹介
  • 日本の良いところ
  • 自分の学校についての紹介
  • 自分の学校の良いところ

 

説明文問題では「例示」と「名前」を押さえておこう

説明文問題では、例を挙げたり、「〜がある」「〜の名前は」と説明したりする表現を覚えておくと便利です。

 

  • For example, A, B, and so on (例えばA、B、その他です)
  • There is〜 (〜があります)
  • We/They call A B (私たちはAをBと呼びます)
  • A is called B (AはBと呼ばれています)

 

説明文問題ではわからない単語は扱わない

日本について説明する問題では、日本語を使わざるをえないこともあります。その場合にはローマ字で表記してもかまいませんが、英語で補足説明をしたほうが良いでしょう。補足説明をするときは、関係代名詞や分詞を使うと表現しやすいでしょう。

 

OMOTENASHI, which is Japanese style kindness to visitor

おもてなし、つまり客人への日本式の優しさ

 

わからない単語は避けるようにするか、別の表現を探すようにします。例えば、日本の文化について説明しなさいという問題であれば、「梅干し」を説明する英語がわからないのに「梅干し」について無理に説明しようとしないことが大切です。

 

説明文問題の問題例文と解答例文

 

問題例文

あなたは外国からの留学生に対し、日本の良いところについて説明することになった。20語以上の英文で説明を書きなさい。

 

解答例文

In Japan, we have four seasons each of which have a very beautiful view. In spring, we can see cherry blossoms bloom. Cherry blossoms are called Sakura.

日本には、景色の非常に美しい四季があります。春にはcherry blossomの花が咲くのを見ることができます。cherry blossomはサクラと呼ばれています。

個人的なことについて記述する問題の問題例文と解答例文、対策法のコツ

個人的なことについて記述する作文も、高校入試の自由英作文で頻出のテーマです。

 

個人的なことについて記述する自由英作文では「趣味」「努力」などが頻出

個人的なことについて記述する自由英作文では、学校生活の中で一番楽しかったことは何か、自分の長所と短所は何かなどについて問われる傾向があります。その他、以下のようなテーマがみられます。

 

  • 好きなこと
  • 好きな季節
  • 大事にしていること
  • 趣味(休みの日にすること)
  • 長所・短所
  • これから努力したいこと
  • 学校生活でこれまで努力してきたこと
  • 学校生活の思い出
  • 学校生活で一番楽しかったこと
  • 将来やりたいこと・なりたい職業
  • 将来行きたいところ
  • 〜(家族、友人、勉強など)の大切さ

 

いくつかのストーリーを用意しておけば、多くの問題に対応できる

個人的なことについて書く自由英作文は、社会問題や文化の説明よりも簡単そうに見えます。しかし、書くことがあまり絞られていないため、何を書けばいいか戸惑ってしまうこともあります。事前にいくつかのストーリーを用意しておくように指導しましょう。用意しておいたストーリーの表現を少し変えるだけで、多くの問題に対応することができます。

 

例えば、サッカーが趣味で毎日のように熱心に練習しているとすると、内容を少しずつ変えながら、次のように多くの文章を作り出すことができます。

 

  • サッカーをするのが好きです
    I like playing soccer
  • サッカーの練習を毎日することを大事にしています
    Practicing soccer every day is important for me
  • サッカーが趣味です
    My hobby is playing soccer
  • サッカーの練習を頑張っているところが私の長所です
    My strong point is that I’m practicing soccer hard
  • サッカーの練習をさらに頑張っていきたいです
    I would like to practice soccer harder than now
  • サッカーの練習にたくさんの努力をしてきました
    I have made many efforts practicing soccer
  • 学校生活の思い出はサッカーです
    My memory in my school life is soccer
  • 学校生活で楽しかったのはサッカーです
    The happiest thing in my school life is soccer
  • 将来はサッカー選手になりたいです
    I’d like to be a soccer player in the future
  • ブラジルに行ってみたいです。趣味のサッカーが盛んだから
    I’d like to go to Brazil, because soccer which is my hobby is popular there
  • チームワークは大事です。サッカーを通じて学びました
    Teamwork is important. I learned from soccer

 

1つのストーリーですべての問題に対処する必要はありません。3つ程度のストーリーを用意しておき、その中から都度、書きやすいものを選ぶように指導するとよいでしょう。

 

内容は正しい英文が書けるかが大事

個人的なことを書く自由英作文では、本当の話を書く必要はありません。正しい英文が書けるかが大事です。時には英文の書きやすさを優先して、本当でないストーリーを作り上げることも必要です。例えば、生徒自身が実際にはサッカーは市民チームの監督をする程度の範囲で続けることを考えており、職業は別のものを考えているのだとしても、I’d like to be a soccer player in the future. と書いても問題ありません。中学レベルの語彙では、あまり複雑なニュアンスを持つ英文を作ることはできません。「市民チーム」「監督」「範囲」などといった意味を表す英語表現を正確に使いこなすのも、高校受験生にはなかなか難しいでしょう。

 

個人的なことについて記述する問題では「経験」「希望」「長所/短所」を押さえよう

個人的なことについて記述する英作文では、経験、希望、長所短所などについての定型的な言い回しを押さえておくことがすすめられます。

 

  • I love Kyoto. I have been to Kyoto three times. (経験)
    京都が大好きです。京都に3回行ったことがあります
  • I would like to go to Kyoto. (丁寧な希望)
    私は京都に行きたいです
  • my strong point / my bad point
    長所/短所

 

個人的なことについて記述する問題の問題例文と解答例文

 

問題例文

What do you want to be in the future?

将来何になりたいですか?

 

解答例文

In the future, I’d like to be a famous soccer player. I will practice soccer very hard every day. Someday, I’d like to go to Brazil to see great soccer players.

将来、私は有名なサッカー選手になりたいです。毎日サッカーを一生懸命練習しようと思います。偉大なサッカー選手に会いにブラジルに行きたいです。

関連サイト

平成29年度福岡県立高等学校入学者選抜学力検査問題の公開及び閲覧について – 福岡県

学者学力選抜の検査結果 – 埼玉県立総合教育センター

公立高等学校等入学者選抜 – 大阪府

今後の英語教育の改善・充実方策について 報告(概要)~グローバル化に対応した英語教育改革の五つの提言 – 文部科学省

Weblioの「ライティングテスト」をお薦めします

Weblioでは、学習塾様向けにライティングテストの添削サービスをご提供しております。Weblio専属の翻訳のプロが、丁寧に添削を行い、評価やアドバイスを添えてお返しいたします。高品質・安価・スピーディーで多くの学習塾様にご利用いただいております。ぜひ、この機会にお試しください。

カテゴリー
関連タグ

Page top
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア障がい福祉サービス子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話