Skip to main content
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話

貴塾だけの

システム教材
一緒に作りませんか?

Weblioの学習塾用システム&教材
フルカスタマイズサービス

貴塾の課題や悩みをお聞きし、Weblioが一緒に、学習塾の教材や、英語教育システムを作り上げていきます。Weblioなら、サービス導入による現場オペレーションコストが上がらないようなサービスを提供いたします。

システム、教材を一緒に作りませんか?
お問い合わせはこちら

学習塾の課題を
Weblioが解決します

  • 学習塾の課題
  • 生徒数が増えない

  • 生徒が高校へ上がる
    ときにやめてしまう

  • 生徒単価が低く利益が
    上がりにくい

解決
  • 独自サービスで
    他塾と差別化できます

    他塾と差別化

    競争が激しくなる学習塾業界。どこもサービスが似たり寄ったりになってしまう中、貴塾独自のサービスを作ることで、他塾と差別化し、生徒獲得をサポートします。

  • 教材を一緒に
    作り上げていきます

    教材の作成

    Weblioなら、生徒が辞めてしまう理由を一緒に考え、生徒が継続して塾を続けたくなる教材を作り上げます。

  • 新サービスを作り、
    売上アップに貢献します

    新サービスを作り売上アップ

    貴塾の特長を活かした新しいサービスを作ることで、生徒一人あたりの単価を上げ、現在の生徒数の中で、売上を伸ばしていきます。

課題解決事例

課題課題
  • 他社との差別化
  • 4技能対策
ご提案ご提案
  • パッケージ製品の導入を取りやめテクノロジーで差別化
  • 塾オリジナル教材へ対応したシステム
作り上げたサービス作り上げたサービス
  • AI技術を採用したオンライン英会話システム
  • 生徒間の学力差に対応できる学習塾コンテンツ など
Process1

4技能対策を、いかに他塾と差別化しつつ、行っていくべきか

A塾様は、2020年の入試改革に向けて、4技能対策をいかに他社と差別化しつつ行っていくべきか、悩んでいらっしゃいました。塾向けに4技能対策サービスをパッケージとして広く提供しているような会社もあります。当初A塾様は、パッケージ製品を導入しようと考えていらっしゃいました。しかし、パッケージ製品だと、他塾も同じパッケージ製品を導入していた場合、差別化できません。そこで、4技能対策もできて、かつ他塾との差別化するためにはどうすればいいか、という点で悩んでおられました。

Process2

解決する切り口は、オリジナル教材とテクノロジー

A塾様と、とことん話し合い、打ち合わせを何度も行いました。話し合う中で出た結論は2つでした。1つ目は、他者が持っていないようなテクノロジーで差別化すること。2つ目は、塾オリジナル教材へ対応したシステム。この2つを軸としてプロジェクトが動き出しました。

Process3

作り上げたのは、生徒一人ひとりに寄り添うシステム

最終的に開発したシステムは、生徒のスピーキング能力をAIによって採点する「AIスピーキングテスト」、初心者でも緊張することなく英会話を始められる「AI英会話」、生徒の学力に合わせて学習コンテンツの難易度を出し分ける「プレースメントテスト」です。その他にも、WebRTC、辞書機能との連携など、他塾と比較し先進的なシステムを開発しました。教育は生徒の学力に合わせて行うのが理想ですが、実現するには、講師の手間や準備が大量に発生します。そこで、IT技術を活用し、講師の手間を削減しつつ、生徒一人ひとりに寄り添う学習塾サービスを提供いたしました。

貴塾のお悩みもぜひお聞かせください

お問い合わせはこちら
【受付】10:00 – 18:00/平日

Page top
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア障がい福祉サービス子ども英会話