Skip to main content
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け
コラム
インバウンド

夏休みに短期留学で英語研修、キャリアアップに有効?

ビジネスで必要とされる英語力とは

ビジネスで必要とされる英語力は英文メールだけではありません。チームとして動くための異文化理解、企画を通すためのプレゼン力や交渉力も必要であり、独学ではなかなか身につかないものです。

「海外研修旅行」を利用したビジネス英語研修

企業の英語研修の実施方法として「海外研修旅行」という手段もあります。異文化理解や社員団結力の向上に寄与し、慰安にもなるかもしれません。「研修旅行」という側面から、旅行代理店や留学斡旋事業者で企業向けの短期留学プランを企画しているところもあります。

「アジア圏」が手軽で現実的な行き先

「海外研修旅行」の行き先としてはアジア圏が堅実でしょう。低コストに抑えられ、欧米圏に比べて長い移動による疲れも少なく済みます。オンライン英会話が低価格である理由の一つも、フィリピン人講師などを起用することで格段に人件費が削減できるためです。フィリピン、インド、シンガポール、マレーシアなど、アジア圏の中には英語が公用語とされている国もあり、多くの人がネイティブと同等に英語を話すことができます。

アジア圏研修旅行の価格相場

一般的な「短期留学」は1週間~数ヶ月程です。その中でアジア圏での研修旅行の価格相場は、滞在先や旅行会社にもよりますが、1週間で20万円~30万円、1ヶ月30万円~40万円程度といえます。

「海外研修旅行」は「英語総仕上げ」向きのイベント

「海外研修旅行」は、資金的にも時間的にも大きく割かれるため、実行は容易でない部分もあります。また、短期の海外滞在で得られる英語力には限界があり、英語初級レベルでいきなり海外に行っても効率が悪いというのが現実です。

既に中級以上の英語力の人が、異文化理解や交渉力、プレゼン力などを磨くための期間としては、1週間程度の短期の海外滞在は有効かもしれません。しかし、初級レベルの英語力の人が基本的な英語技能をじっくり育てるには、1週間ではとても足りるとはいえません。地道な積み上げの仕上げにこそ、「海外研修旅行」は適しているといえます。

オンライン英会話で地力アップ+仕上げまでが可能

せっかく時間と資金を投じて英語力をイチから鍛えるならば、効率の良さと英語の伸び率に欠ける「海外研修旅行」を実施するよりも、「基礎固め」の土壌と「仕上げ」までの一定以上の期間を設けたいところです。オンライン英会話を利用する場合、コストを大幅に抑えられる上に柔軟なスケジュール管理が可能であり、継続練習に向いているといえます。

「企業向け」オンライン英会話サービスを利用すると、日常会話からビジネス英語までをカバーし、「基礎固め」から「仕上げ」までを済ませてしまうことも可能です。コストを抑え、時間も有効活用できる「企業向け」オンライン英会話サービスは、海外英語研修に代わって一役買ってくれることでしょう。

カテゴリー
関連タグ
夏休みに短期留学で英語研修、キャリアアップに有効? weblioオンライン英会話法人向けサービス
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け