Skip to main content
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話

英検3級以上取得者が70%超え、箕面市の中学校英語教育方法

大阪府箕面市は2018年4月、箕面市内の中学校3年生のうち70.8%が、英検3級相当以上の英語力を有していると発表しました。全国平均の40.7%を大きく上回り、都道府県トップの福井県平均の62.8%よりも高い結果が出ました。

 

箕面市内の中学生の英語力が高くなった背景には、箕面市が2015年度から実施している英語力向上のための取り組みにあります。箕面市では、どのような英語教育を行ったのでしょうか。

小学校と中学校では毎日英語の授業を行っている

箕面市では、2015年度から小学校と中学校の全学年で、毎日英語の授業を行っています。中学校では、50分授業を週5回設けています。そのうち、4回を英語科、1回を英語コミュニケーションの授業に充てています。授業では、英語で自分の考えを表現できるように、英語でスピーチやプレゼンテーションをする授業や、オールイングリッシュの授業を行っています。

 

小学校でも、15分授業を週4回、45分授業を週1回充てて、毎日英語の授業を行っています。小学校1年生と2年生では、英語の音に触れて親しめるように、簡単な単語でできた歌を歌ったり、英語を使ったジャンケンなどのゲームを取り入れた授業を行っています。また、小学校3年生と4年生では、英語を使って遊んだり楽しんだりできるように、昔話などの英語版DVDの鑑賞、英語を使ったインタビューゲームなどを取り入れた授業を行っています。小学校5年生と6年生では、英語で気持ちを伝えたり相手のことを知るために、友だちやALTと簡単な英語でコミュニケーションする授業を行っています。

 

ちなみに、保育園や幼稚園では、2017年度から就学前英語教育として、月に2回程度、英語学習の時間を設けています。

出典:箕面市の中学3年生の英語力英検3級相当以上の割合が70%超え!(箕面市教育委員会)

小学校と中学校でのALTの活用率は100%

箕面市には48人のALT(外国語指導助手)が勤務しており、全ての小学校、中学校に2~4人のALTが配置されています。小学校では、1クラスを3~4グループに分けて、1グループに1人のALTが担当するように工夫しています。中学校では、ALTは英語コミュニケーション科の授業に参加しますが、英語科の授業にも参加します。授業で学んだ英語をすぐに使える環境を提供して、生徒の英語力アップを図っています。

 

箕面市では、英語の授業以外の時間でもALTと児童、生徒との関わりを増やして、英語でのコミュニケーション力を育む取り組みを進めています。例えば、ライフセイバーの資格を活かして水泳の授業をサポートするALTや、生徒たちとコミュニケーションを図るために遠足に同行するALTがいます。

 

なお、箕面市では2018年8月から、児童、生徒への英語教育を充実させるために、ALTの数を60人まで増員するとしています。

 

ちなみに、文部科学省の調査によれば、ALTを活用している授業時数の割合の全国平均は、小学校では62.4%、中学校では21.9%です。

出典:外国語指導助手(ALT)等の任用・契約形態別人数等の状況(平成29年度)(文部科学省)

箕面市内の7割以上の中学生が「英語が楽しい」と感じている

箕面市の調査によれば、箕面市内の中学生の7割以上が「英語が楽しい」と感じているという結果が出ています。小学生も8割以上が楽しいと感じています。学年が上がるにつれて英語が楽しいと感じる児童、生徒の割合は減っていますが、中学校3年生で再び割合が上がるという特徴が見られます。英語が楽しいと感じる児童、生徒の割合は、全国平均よりも高くなっています。
※国の調査は、小学校5年から中学校2年生を対象に実施されています。

出典:箕面市の中学3年生の英語力英検3級相当以上の割合が70%超え!(箕面市教育委員会)

関連サイト

箕面市の中学3年生の英語力英検3級相当以上の割合が70%超え! – 箕面市教育委員会

平成29年度「英語教育実施状況調査」の結果について – 文部科学省

平成29年度英語教育改善のための英語力調査 事業報告 – 文部科学省

外国語指導助手(ALT)等の任用・契約形態別人数等の状況(平成29年度) – 文部科学省

生徒の英語力アップにはweblio英会話がお薦めです

英語の「話す」能力や「聞く」能力をアップさせるには、weblio英会話がお薦めです。weblio英会話では、発話量に重点を置いたレッスンで、生徒の話す力や聞く力がぐんぐん伸びていきます。大学受験対策や英検対策にもなる「weblio英会話」をこの機会にぜひお試しください。

 

weblioオンライン英会話の導入をご検討中の方、迷っているという方もまずはお気軽にお問合わせください!
お急ぎの方はお電話でお問い合わせ
お電話でのお問合わせは当日対応
【受付日時】10:00~17:00(土日祝休)
FAXで送る方はこちら
専用のFAX用紙に記入の上、
下記番号に送付してください。
03-6911-3916
法人向け英語研修 - 格安オンライン英会話Weblio英会話 weblioオンライン英会話学校向けサービス
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話