Skip to main content
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話

英検4級スピーキングテスト対策のための練習問題集

英検を運用、主催している公益財団法人日本英語検定協会は、英検の4技能化に向けた取り組みの一環として、2016年度から英検4級と英検5級にスピーキングテストを導入しました。スピーキングテストは、1次試験(筆記、リスニング)の合否に関係なく、申込者全員に受験機会が与えられます。スピーキングテストはCBT(Computer Based Testing)形式で行われます。自宅や学校のパソコン、およびタブレットなどから、インターネット上のスピーキングテストサイトにアクセスして受験することができます。

 

英検4級を目指す中学生のために、スピーキングテストの練習問題を4問用意しました。試験対策として、英語の授業にぜひ活用してください。

スピーキングテストの練習問題

英検4級のスピーキングテストでは、まず最初に短めのパッセージ(英文)とイラストが画面に表示されます。First, please read the passage silently for 20 seconds. (声を出さずに20秒でこのパッセージを読んでください)と言われるので英文を読みます。

 

次に、All right. Now, please read it aloud. (声に出してパッセージを読んでください)と言われるので、発音に注意しながら英文を読みます。

 

音読が終わると、パッセージに関する問題3問と、受験者自身に関する問題1問が出題されます。

スピーキングテスト 練習問題1

 

音読の注意点

 

音読では、1つ1つの単語の発音やイントネーションに注意しながら、コンマの後や接続詞の前などでワンテンポ置いて読むなど、相手に伝わるように話すことが大切です。また、リダクションやリエゾンといった、英語特有の発音を使うことも大切です。例えば、上の文のfavorite sport isは、「フェイヴォリットスポートイズ」ではなく「フェイヴォリッスポーティズ」のように発音します。フェイヴォリットの「ト」が脱落することをリダクションといい、スポートイズを「スポーティズ」と言うことをリエゾンといいます。

 

音読の後に、音声による問題が出題されます。

 

問題1

 

Please look at the passage. What’s Masaru’s favorite sport?

※質問文は画面には映し出されません。

 

解答例と解説

 

It’s baseball.

固有名詞や普通名詞を用いた質問でも、代名詞に変換して答えることがポイントです。

 

問題2

 

Where do members of a boy’s baseball team play baseball?

 

解答例と解説

 

They play it in the ground.

固有名詞や普通名詞を代名詞に変えることに加えて、フルセンテンスで答えることが求められます。In the ground.だけではフルセンテンスではないので、注意しましょう。

 

問題3

 

Please look at the picture. What are the children doing?

 

解答例と解説

 

They are cheering Masaru.

質問では、be動詞+~ingの現在進行形で聞かれているので、解答も現在進行形で答えるようにしましょう。

 

問題4

 

Do you like to play baseball?

 

解答例と解説

 

問題4はペアクエスチョンです。最初の問題にYes、Noで解答すると、さらに問題が出題されます。Yes.と解答した場合は、続いてHow often do you play it? と聞いてくるので、次のように解答します。

I play it twice a week.

No.と解答した場合は、What sport do you like to play? と聞いてくるので、次のように解答します。

I like to play basketball.

スピーキングテスト 練習問題2

 

音読の注意点

 

five years oldとtwo years olderは、「ファイヴイヤーゾール」、「トゥーイヤーゾールダー」のように発音します。His parents and とwith a birthday cake and someも、リエゾンとリダクションをして「ヒズペアレンツェン」「ウィザバースデイケイケンサム」と発音します。celebratingやenjoyingの「g」も発音上リダクションを起こして無音になります。

 

問題1

 

Please look at the passage. How old did Michio turn today?

 

解答例と解説

 

He turned five years old.

質問はdidで問われているので、解答も過去形で答える点がポイントです。

 

問題2

 

Who are celebrating Michio’s birthday?

 

解答例と解説

 

His parents and his sister are (celebrating his birthday).

現在進行形であることに注意しましょう。celebrating his birthdayは省略しても構いません。

 

問題3

 

Please look at the picture. What is Mai doing?

 

解答例と解説

 

She is clapping her hands. She is singing Happy Birthday to You.

Maiは、手を叩いていたり、歌を歌っていたりします。イラストから想像できることであれば、複数解答することもできます。

 

問題4

 

Do your parents celebrate your birthday with a birthday cake?

 

解答例と解説

 

Yes.と解答した場合は、続いてPlease tell me more. と聞いてくるので、次のように解答します。

I like cakes, so I am very happy.

No.と解答した場合は、How do they celebrate your birthday? と聞いてくるので、次のように解答します。

They take me to a nice restaurant.

Yes.と解答した場合は、関連した内容であれば何でも構いません。

スピーキングテスト 練習問題3

 

音読の注意点

 

リダクションに注意しながら音読します。playing、singing、listeningは「プレイン」「シンギン」「リスニン」と発音します。また、favorite、subject、atは「フェイヴォリッ」「サブジェク」「アッ」と発音します。lessons at とtwice a はリエゾンとなって、「レッスンザッ」「トゥワイサ」と発音します。

 

問題1

 

Please look at the passage. Why is Yuka’s favorite subject music at school?

 

解答例と解説

 

Because she likes singing songs, playing the piano, and listening to music.

質問はWhyで始まっているので、解答はBecauseで始めるのが良いでしょう。主語を代名詞に変えることを忘れないようにしましょう。

 

問題2

 

How often does Yuka take the piano lessons at home?

 

解答例と解説

 

She takes them twice a week.

How often~に対する返答の仕方を習得しておきましょう。

 

問題3

 

Please look at the picture. What is Yuka doing?

 

解答例と解説

 

She is playing the piano.

She is taking the piano lesson.

She is practicing the piano.

絵から判断できることは、ピアノを弾いていること、ピアノのレッスンを受けていること、ピアノの練習をしていることなどです。それぞれ正解となります。

 

問題4

 

Do you like playing the piano?

 

解答例と解説

 

Yes.と解答した場合は、続いてPlease tell me more. と聞いてくるので、次のように解答します。

I began playing the piano when I was six years old.

I take the piano lessons twice a week.

No.と解答した場合は、What do you like to do? と聞いてくるので、次のように解答します。

I like to play tennis.

I like to play the guitar.

スピーキングテスト 練習問題4

 

音読の注意点

 

Yuri is aは「ユリ イザ」、takes care ofは「テイクスケアロブ」、picture books andは「ピクチャーブックセンド」、Yuri takes a napは「ユリ テイクサナップ」のようにリエゾンして読みます。kneeは「ニー」と発音しkは発音しません。

 

問題1

 

Please look at the passage. Who takes care of Yuri in the daytime?

 

解答例と解説

 

Her grandmother does.

doesは、takes care of Yuriの代用です。doではなくdoesにすることに注意しましょう。

 

問題2

 

When does Yuri’s grandmother read picture books to Yuri?

 

解答例と解説

 

She reads them to Yuri after lunch.

After lunch.とだけ答えるのではなく、フルセンテンスで答えるようにします。

 

問題3

Please look at the picture. Where is Yuri’s grandmother sitting?

 

解答例と解説

 

She is sitting in the rocking chair.

She is sitting on the chair.でも正解です。sitの後の前置詞をonにするかinにするかは椅子の形によります。学校で使う椅子ならばon、ひじ掛けがあって深く腰掛けるような椅子ならばinを使います。

 

問題4

 

Do you often read books in your free time?

 

解答例と解説

 

Yes.と解答した場合は、続いてWhat kind of books do you like?と聞いてくるので、次のように解答します。

I like to read novels.

No.と解答した場合は、What do you like to do in your free time? と聞いてくるので、次のように解答します。

I like to watch television.

英検4級スピーキングテストについて

受験方法と合否

英検4級のスピーキングテストは、自宅や学校でパソコンやスマートフォンを用いて受験します。機種によってはヘッドセットやマイクを用意しなければならないこともあるので、受験前に確認しておきましょう。

 

スピーキングテストの結果は、受験日から30日以内に「合否閲覧」にて確認できます。英検4級の場合、リスニングテストとリーディングテスト(1次試験)の結果で合否が決まるため、スピーキングテストの成績は合否には反映されません。

英検5級スピーキングテストとの違い

英検5級のスピーキングテストでは、2行ほどの短いパッセージを受験者に黙読、音読させた後に問題が3つ出題されます。3つの問題のうち、2つはパッセージに関連したもので、最後の1つは受験者個人のことを問う問題が出題されます。一方、英検4級のスピーキングテストでは、短めのパッセージを20秒間黙読させた後、30秒以内に音読させます。音読の後に問題が4つ出題されます。1問目と2問目は、5級と同じくパッセージを見ながら答える問題です。3問目は絵の中にいる人物に関する問題が出題されます。4問目は、受験者個人のことを問う問題でペアクエスチョン形式で出題されます。

関連サイト

4級、5級スピーキングテストのご紹介 – 公益財団法人日本英語検定協会

どうやって受験するの – 公益財団法人日本英語検定協会

4級Can-doリスト – 公益財団法人日本英語検定協会

学習指導要領「生きる力」第2章第9節外国語 – 文部科学省

中学生の英語力アップにはオンライン英会話「weblio英会話」がお薦めです

英語の「話す」能力や「聞く」能力をアップさせるには、weblio英会話がお薦めです。weblio英会話では、発話量に重点を置いたレッスンで、生徒の話す力や聞く力がぐんぐんと伸びていきます。高校受験対策や英検対策にも活用できる「weblio英会話」をこの機会にぜひお試しください。

 

関連タグ
英語教育ニュース
人気ランキング
  • 週 間
  • 月 間
weblioオンライン英会話の導入をご検討中の方、迷っているという方もまずはお気軽にお問合わせください!
お急ぎの方はお電話でお問い合わせ
お電話でのお問合わせは当日対応
【受付日時】10:00~17:00(土日祝休)
FAXで送る方はこちら
専用のFAX用紙に記入の上、
下記番号に送付してください。
03-5432-9907
法人向け英語研修 - 格安オンライン英会話Weblio英会話 weblioオンライン英会話学校向けサービス
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話