Skip to main content
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話

高校生向けオンライン英会話を活用して英検2級2次試験を合格しよう

英検2級の2次試験では、面接形式によるスピーキングテストが行われます。スピーキングテストでは、日常生活での出来事について説明したり、用件を伝えたりする能力が求められます。

 

英検2級の2次試験に合格するには、オンライン英会話の活用がお薦めです。外国人講師とのマンツーマンによるコミュニケーションを通じて、高校生の聞く力や話す力を養いましょう。

高校生向けオンライン英会話による英検2級2次試験対策の進め方

オンライン英会話における音読対策

英検2級の2次試験では、まず、面接委員から英語のパッセージ(文章)と3コマのイラストが印刷された「問題カード」が手渡されます。生徒は、パッセージを20秒間黙読するように指示されます。パッセージの長さは、だいたい60語程度です。面接委員は、受験者の音読で発音やアクセント、イントネーション、英文の区切りに注意して音読しているかどうかをチェックします。

 

オンライン英会話では、過去問などを利用して、試験と同じように音読する練習をするとよいでしょう。オンライン英会話の講師から、英単語の発音の仕方やアクセント、イントネーションを正してもらいます。英文の区切りもチェックしてもらいましょう。

オンライン英会話を活用した英検2級2次試験1問目対策

英検2級2次試験の1問目は、パッセージの内容についての問題です。ここでは、英検2級のCAN-DOリストにある「日常生活の身近な状況を説明することができる」かどうかが問われます。

 

生徒は、面接委員が尋ねた内容をいち早く理解して、パッセージの中のどの部分から出題されたかを見つけ出すことが大切です。ただし、見つけられたからといって、その部分を読むだけでは正解は得られません。ポイントは、見つけた文の前の文を参考にしながら解答することです。パッセージには、 such の語を含んでいることが多いので、such を言い換えながら解答します。また、主語を代名詞に変換するなどして、解答としてふさわしい英文を話すことが大切になります。

 

オンライン英会話のレッスンでは、試験と同じような問題を出してもらいます。もし、答えられない時は、ヒントを出してもらったりして答えを導いてもらうとよいでしょう。オンライン英会話のレッスンを通じて同様の問題を何度も繰り返して問題に慣れ、答え方のコツを覚えましょう。

オンライン英会話による2問目の対策

英検2級2次試験の2問目は、問題カードに印刷されている3コマのイラストを使います。CAN-DOリストの「印象に残った出来事について、話すことができる」かどうかを問う問題です。生徒は、3コマのイラストをもとに、ストーリーを作っていかなければなりません。ストーリーは、指定された文章から始めることになります。

 

1コマ目は、イラストに描かれている人物が、別の人物に何かを言っている台詞が付いています。生徒は、英語で次のように表現します。

 

A said to B , “C.”

AはBに「C」と言った

 

2コマ目と3コマ目は、イラストのみなので、生徒はどのようなイラストなのかを理解した上でストーリーを作っていきます。2コマ目と3コマ目では、イラストの内容についてそれぞれ2つの英文で話すことが求められます。

 

オンライン英会話のレッスンでは、使用する英単語や英文法などのヒントをもらいながら解答していくとよいでしょう。始めのうちはうまく答えられなくても、練習を積み重ねていくうちに上達するでしょう。

オンライン英会話を活用して、高校生の即興で話す力を養う

英検2級2次試験の3問目と4問目は、受験者の意見を問う問題です。英検2級のCAN-DOリストにある、「日常生活の身近な状況を説明することができる」、「印象に残った出来事について、話すことができる」、「自分の学校(会社)について、簡単な紹介をすることができる」といった能力が試されます。

 

面接委員は生徒に3問目が始まる前に問題カードを裏返すように指示します。3問目では、面接委員からSome people say that~. という英語を話し掛けられます。続いて、What do you think about that ? と質問されます。

 

3問目の問題例

 

Some people say that nowadays students rarely go to bookstores to look for books they need.

What do you think about that ?

 

生徒はまず、意見に賛成であれば I agree.、反対であれば I disagree. と答えます。続いて、理由付けや説明をしなければなりません。

 

3問目の解答例

 

I agree.

Because many students are busy with club activities after school, they don’t have enough time to go to bookstores.

They can get books they need on the Internet.

 

I disagree.

When students ask for books they need on the Internet, it takes them at least two or three days to get them.

Also, it is more convenient to go to bookstores to see whether the books they found are what they need or not.

 

解答する時は、生徒自身を主語としてはいけません。例えば、I often go to bookstores.One of my friends often get books on the Internet. などと解答すると減点の対象になります。賛成したのか反対したのかをしっかり意識することも大切です。賛成したのに反対の理由を言ったりしないよう注意しなければなりません。

 

オンライン英会話のレッスンを通じて、3問目の質問に答えるコツを講師から学ぶことができます。講師には、社会で話題となっていることを問題に出してもらったり、過去問を利用してもらったりするとよいでしょう。理由付けがどうしても思いつかない場合は、講師からヒントを与えてもらいます。

 

4問目は、学校や社会で起きている問題から出題されます。面接委員からは、Do you think ~ ? と尋ねられます。

 

4問目の問題例

 

It is said that more and more people in the world are interested in Japan.

Do you think the number of people coming to Japan from other countries will increase in the future ?

 

生徒は、Yes. または No.で答えます。続いて、Why ? または Why not ? と質問が続きますので、理由を2つ述べます。

 

4問目の解答例

 

yes.

The Olympic Games will be held in Tokyo in 2020.  That’s why many people in the world must take a great interest in Japan.

They’d like to come to Japan to experience Japanese culture.

 

 

No.

Because Japan is a small country, it is not chosen as a destination and also many tourists from other countries consider Japan to be a country where English is not available.

 

4問目を答える時の注意点は、3問目と同じように生徒自身の理由を挙げないという点です。例えば、One of my American friends likes Japan. と答えると減点されます。

 

オンライン英会話のレッスンでは、Yes と No のどちらでも解答できるように練習しておくとよいでしょう。練習を繰り返していくうちに、即興で答える力がついてきます。オンライン英会話のレッスンは、生徒が間違って答えても、その場ですぐに指導してもらえるというメリットがあります。

高校生向けオンライン英会話のレッスン前とレッスン後にしておくこと

オンライン英会話のレッスン前には、高校の英語授業を通じて英検2級2次試験対策をしておきましょう。過去問を例に挙げながら、答え方や早く答えるコツなどを指導します。ある程度の予備知識が付けば、オンライン英会話のレッスンがスムースに進むことでしょう。

 

レッスン後は、オンライン英会話からのフィードバックをもらいます。フィードバックを元に高校生の課題を把握して、今後の授業において改善を図るとよいでしょう。

関連サイト

生徒の英語力推進プランについて – 文部科学省

2級の過去問・対策 – 公益財団法人日本英語検定協会

英検Can-doリスト – 公益財団法人日本英語検定協会

バーチャル二次試験 – 公益財団法人日本英語検定協会

高校生向けオンライン英会話「weblio英会話」を活用して英検2級に合格しよう

英検2級対策には、weblio英会話がお薦めです。weblio英会話では、発話量に重点を置いたレッスンで、生徒の話す能力や聞く能力がぐんぐんと伸び、即興で英語が話せるようになります。英検2級1次試験対策、2次試験対策など、さまざまなカリキュラムをご用意しております。この機会にぜひご利用ください。

 

関連タグ
英語教育ニュース
人気ランキング
  • 週 間
  • 月 間
weblioオンライン英会話の導入をご検討中の方、迷っているという方もまずはお気軽にお問合わせください!
お急ぎの方はお電話でお問い合わせ
お電話でのお問合わせは当日対応
【受付日時】10:00~17:00(土日祝休)
FAXで送る方はこちら
専用のFAX用紙に記入の上、
下記番号に送付してください。
03-6911-3916
法人向け英語研修 - 格安オンライン英会話Weblio英会話 weblioオンライン英会話学校向けサービス
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話