Skip to main content
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話

高校生向けオンライン英会話におけるおすすめの教材

オンライン英会話において使用する教材には、市販されている書籍やオンライン英会話サービスが用意する教材まで、さまざまな種類があります。インターネットからダウンロードして無料で使える教材もたくさんあります。

 

市販の教材を選ぶ時は、高校の英語学習カリキュラムに沿った教材を選ぶようにしましょう。生徒の英語力に見合う教材を選ぶことも大切です。高校生がオンライン英会話のレッスンを受けるにあたって、どのような教材を選べばよいのでしょうか。高校生にお薦めの教材をいくつか紹介します。

高校生向けオンライン英会話におすすめの市販教材

英会話なるほどフレーズ100

「英会話なるほどフレーズ100」には、英語圏にいる、乳児から10代までの人が使うキーフレーズが100個収録されています。簡単なフレーズから徐々にレベルアップしていくので、英語が苦手な高校生におすすめの書籍です。

 

オンライン英会話のレッスンでは、まず講師がキーフレーズを発音して、続いて生徒が発音するという進め方がよいでしょう。さまざまなシチュエーションにおいてキーフレーズの練習をすれば、どのような場面で使えるのか、使えないのかといったことも理解できるようになります。

 

参照:英会話なるほどフレーズ100(アルク)

英会話きちんとフレーズ100

「英会話きちんとフレーズ100」は、日本人が日常的によく使う表現を、英語ではどのように表現するのか、ということをテーマにした書籍です。フレーズは100個収録されています。例えば、「いただきます」「恥ずかしいよ」「めんどくさい」といった表現を自然な英語ではどう言うのか紹介しています。

 

高校生が日常的に使う英語フレーズを覚えることで語彙力のアップが図れます。英語による会話のキャッチボールもスムーズに進むことでしょう。

 

参照:英会話きちんとフレーズ100(アルク)

しゃべって身につく 英会話スキット・トレーニング160

「しゃべって身につく 英会話スキット・トレーニング160」は、ロールプレイ(役割演技)やスキット(寸劇)を通じて、英語の発音力アップを図るための書籍です。日常会話や旅行会話、異文化交流などのシチュエーションが用意されています。

 

オンライン英会話のレッスンでは、書籍に書かれている英語の会話文を外国人講師と読み合いながら進めていくとよいでしょう。シャドーイングによる練習もおすすめです。

 

参照:しゃべって身につく 英会話スキット・トレーニング160(三修社)

Hot Topics Japan 1 Student Book with MP3 CD

「Hot Topics Japan1」は、日本のレストランや携帯電話のマナー、子供の塾通い、伝統的な日本食といった、日本の文化や社会について書いた英語の書籍です。高校生が興味を持つようなテーマを多く取り上げています。

 

オンライン英会話のレッスンにおいては、まず英文を読んで発音のチェックをして、次にテーマについて外国人講師とディスカッションするといった進め方が考えられます。ディスカッションを繰り返すことで、自分の意見を英語で話す力が身に付きます。日本の文化や社会がテーマなので、英検2次試験(スピーキングテスト)対策としても活用できます。

 

参照:Hot Topics Japan 1 Student Book with MP3 CD(Compass Publishing)

インターネットからダウンロードして使える、高校生向けオンライン英会話の教材

A lost dog

「A lost dog」は、ブリティッシュカウンシルが提供する英語教材です。ブリティッシュカウンシルのWebサイトからダウンロードして使うことができます。この教材は、訪ね犬(迷子犬)のポスターを見て、どのようなことが書かれているか、質問を見ながら答えていくというものです。ポスターに書かれている英文を読むことで、英語の読む力のアップが図れます。また、講師から質問を受けて、英語で答えるので、聞く力、話す力も養うことができます。ビギナー向けと書かれているので、英語の苦手な生徒向けの教材といえるでしょう。

 

参照:a lost dog(ブリティッシュカウンシル)

ブリティッシュカウンシルの教材

ブリティッシュカウンシルのWebサイトには、生徒の英語力に見合う教材がたくさん用意されています。

 

英語の読む力をアップするための教材

 

 

英語の書く力をアップするための教材

 

英語の聞く力をアップするための教材

オンライン英会話において市販の教材を使うメリット

オンライン英会話において、市販の教材を使うメリットは、教材の種類が多いということが挙げられます。学校の英語学習カリキュラムに沿った教材、生徒の英語力に見合う教材など、比較的容易に探すことができるでしょう。書店や Amazon などで購入できることもメリットの1つです。

オンライン英会話が用意した教材

オンライン英会話サービスの中には、レッスンで使用する教材を提供してくれるところがあります。中には、高校の英語学習カリキュラムに沿った教材を作成してくれるところもあります。

 

オンライン英会話「weblio英会話」では、英語のレベルごとの教材や英文法の教材、スピーキングの教材、高校教科書に沿った教材などを用意しています。先生は、生徒に勉強させようとするカテゴリーや生徒の英会話のレベルに合わせて教材を選ぶことができます。

「高校生向けオンライン英会話におすすめの教材」に関連するサイト

学校向け(中学・高校・大学)オンライン英会話 – weblio英会話

無料英語学習教材 – 英国(イギリス)の国際文化 – ブリティッシュ・カウンシル

ブリティッシュ・カウンシルのwebサイトへようこそ! – ブリティッシュ・カウンシル

weblio英会話教材一覧 – weblio英会話

高校生向けオンライン英会話なら「weblio英会話」がお薦めです

高校生の英語力アップには、weblio英会話がお薦めです。weblio英会話では、発話量に重点を置いたレッスンで、生徒の話す能力や聞く能力がぐんぐんと伸びていきます。大学受験対策や英検対策にもなる「weblio英会話」をぜひご利用ください。

関連タグ
英語教育ニュース
人気ランキング
  • 週 間
  • 月 間
weblioオンライン英会話の導入をご検討中の方、迷っているという方もまずはお気軽にお問合わせください!
お急ぎの方はお電話でお問い合わせ
お電話でのお問合わせは当日対応
【受付日時】10:00~17:00(土日祝休)
FAXで送る方はこちら
専用のFAX用紙に記入の上、
下記番号に送付してください。
03-6911-3916
法人向け英語研修 - 格安オンライン英会話Weblio英会話 weblioオンライン英会話学校向けサービス
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話