本サイトはプロモーションが含まれています。

【2024】安いビジネス英語のスクール13社を比較!コスパ最強なのはどこ?

安いビジネス英語スクール厳選13社
忍者
ネットでビジネス英語のスクールを探しているけど、どこも高いな…。安いところってないのかな?

グローバルなビジネス環境で英語力がますます重要となっている近年、英語学習のスクールについてネットで検索したことがある方も多いのではないでしょうか?

スクールによっては3ヶ月で受講料金が50万を超えることもあるため、コスト面で受講を諦めた方もいるかもしれません。

そこでこの記事では、ビジネス英語の安いスクール13社を紹介!各社のメリットだけでなく、デメリットについても率直に解説しています。

Nakadomari
前半ではスクールの選び方や安さの理由といったお役立ち情報も解説しています!すぐにスクールの詳細をご覧になる場合は下記のボタンから比較表までスキップしてください。

この記事のライター

Nakadomari

独学で2014年に英検1級を取得し、英検に関しては全ての級の受験経験あり。TOEICで930点。大阪大学外国語学部で英語を専攻。コラム執筆や英語ニュースの翻訳に携わりながら、音楽クリエイターの顔も持つ。留学や海外滞在なしでもハイレベルな英語力を身につける方法を日々研究中。

独学で2014年に英検1級を取得し、英検に関しては全ての級の受験経験あり。TOEICで930点。大阪大学外国語学部で英語を専攻。コラム執筆や英語ニュースの翻訳に携わりながら、音楽クリエイターの顔も持つ。留学や海外滞在なしでもハイレベルな英語力を身につける方法を日々研究中。

この記事の目次

安いビジネス英語スクールを選ぶための基礎知識

安いビジネス英語スクールの基礎知識
Nakadomari
まずはスクール選びのポイントを解説します!

安いビジネス英語スクール選びのポイント

  1. 相場を把握しよう
  2. コース内容をチェックしてコスパにも注意
  3. オンライン・対面の特徴を知る

相場を把握しよう

ビジネス英語のスクールを探す際、まずは相場を理解することが重要です。

オンライン英会話の場合、月額1万円を切ることも珍しくありませんが、対面の英会話スクールだと月1〜2万円台の受講料金になることが多いです。

さらに、ビジネス英語に特に効果が高い「英語コーチングスクール」3ヶ月で総額50〜60万円が必要になることも。

Nakadomari
とはいえ、最近では安いのに質が高い英語コーチングスクールも多く登場しているので、この記事では相場の半額以下の英語コーチングもしっかり紹介していきます!

コース内容をチェックしてコスパにも注意

安いビジネス英語スクールを選ぶなら、コース内容も細かくチェックしましょう。

Nakadomari
料金が安いからといって、自分の学習目的や必要とするスキルに合致していなければかえってコスパが悪くなってしまいます。

ビジネス英会話に特化したコース、メールや文書作成のためのライティング添削など、目的に応じた受講内容があるかを確認しましょう。

また、グループレッスンとマンツーマンレッスンのどちらになるのかも確認し、ご自身に合った受講形態のスクールを選びましょう。

Nakadomari
他の受講生と交流したい方や料金重視の方はグループ、じっくり1人で学習したい場合はマンツーマンがおすすめです。

オンライン・対面の特徴を知る

対面がメインだったスクールも、近年ではほとんどがオンライン受講も可能になっています。

オンラインは通学が不要で、時間や場所の融通がききやすいのがメリットですが、「校舎に入ると気分がシャキッとする」というような気持ちの切り替えやモチベーション維持が難しいデメリットも。

一方、対面受講は通学の手間がかかりますが、講師と直接コミュニケーションが取りやすく、特にグループレッスンの場合は受講生同士で交流しやすいのがポイント。

Nakadomari
後ほど詳しく解説しますが、オンラインに特化しているスクールは料金が安いというメリットもあります。
忍者
ナカドマリさんはどっちがおすすめ?
Nakadomari
仕事でもZoom会議に慣れてるし、僕なら通学の必要がないオンライン受講かな!

安いビジネス英語スクールは大丈夫?

安いスクールって大丈夫?
忍者
安いスクールって料金面では嬉しいけど、なんかワケアリなのかなと思ってしまう…。
Nakadomari
この記事で紹介する安いスクールは安心して受講できるところばかりですが、確かに「安かろう悪かろうじゃないの?」と気になりますよね。ここでは低料金の秘密を3つ紹介します。

安い理由①オンライン専門スクール

ビジネス英語が学べる安いスクールに最も多い特徴が「オンライン専門」というものです。

オンライン専門だと物理的な教室や施設を運営・維持する必要がなく、オフィスの家賃などの固定費用が削減できます。

Nakadomari
講師やトレーナーの質が低いから安いというわけではなく、削れるところをカットした結果として低料金を実現しているビジネス英語のスクールが多いです!

安い理由②特定のサービスに特化している

後ほど紹介するSTRAIL(ストレイル)というスクールは、定期的なレッスンやトレーニングを省いてコンサルティングに特化することで、相場の半額ほどで英語コーチングを提供しています。

忍者
そこって省いて大丈夫なの!?
Nakadomari
英語コーチングは自習を徹底的にサポートしてくれる受講内容が多く、そもそもレッスンを提供していないスクールも多くありますよ。定期的なレッスンがないスクールは、完全初学者よりもある程度学習経験のある方だと、これまでの学習を一段と効率化させることができるので、効果を実感しやすいです。

安い理由③グループレッスン

グループレッスンでは、1人の講師が複数の生徒を同時に指導するため、講師のレッスンあたりの人件費を生徒間で分割する形になります。

これにより、マンツーマンレッスンに比べて受講者1人あたりの負担が軽減されます。

Nakadomari
受講生が増えれば収益が増えて、1人あたりの料金を安くすることもできるので、グループレッスンがあるビジネス英語のスクールはダントツで安いことが多いです!

安いビジネス英語スクールの比較表

安いビジネス英語スクール厳選13社

Nakadomari
ここでは実際に安い料金で受講できるスクール13社を紹介します!
Nakadomari
人気の英語コーチングスクールの相場が3ヶ月で約50〜60万円なので、比較表ではその半額程度の総額25〜30万円を「安い」、それよりもさらに低料金の場合は「かなり安い」としています。
受講形式レッスン形式特徴料金各種制度解説を読む公式サイト
おすすめ1位
STRAIL(ストレイル)
対面
or
オンライン
マンツーマン・グループコンサルティング特化型の英語コーチング安い30日間返金保証解説を読むSTRAIL公式サイト
おすすめ2位
ビズメイツコーチング)
オンラインのみマンツーマンビジネス英語専門で英会話レッスンもあるかなり安い特になし解説を読むビズメイツコーチング公式サイト
おすすめ3位
egnite
オンラインのみマンツーマン英会話レッスン・ライティング添削付きの英語コーチング安い〜かなり安い・TOEICスコアアップ保証
・初回カウンセリングから1週間以内なら受講料返金
解説を読むegnite公式サイト
GSET対面
or
オンライン
マンツーマンスピーキング・リスニングに特化かなり安い公式サイトには記載なし解説を読むGSET公式サイト
ECC外語学院対面 or オンラインマンツーマン・グループマンツーマンとグループ、両方のコースが豊富安い〜かなり安い・TOEICスコア保証
・一般教育訓練給付制度
解説を読むECC外語学院公式サイト
プレゼンス対面 or オンライングループグループコーチングに特化安い一般教育訓練給付制度解説を読むプレゼンス公式サイト
ロゼッタストーン・ラーニングセンター対面 or オンライン マンツーマン eラーニングとレッスンの組み合わせ安い特になし 解説を読むロゼッタストーン・ラーニングセンター 公式サイト
 ワンコイングリッシュ対面マンツーマン・グループ月額5千円を切るコスパの高い英会話スクールかなり安い特になし解説を読む ワンコイングリッシュ公式サイト
Gaba対面/ オンライン併用可能マンツーマン校舎の利用とオンライン受講を組み合わせられるかなり安い一般教育訓練給付制度解説を読むGaba公式サイト
 イングリッシュビレッジ対面 or オンラインマンツーマン市販教材をうまく活用したマンツーマンレッスンかなり安い特になし解説を読むイングリッシュビレッジ公式サイト
アルプロスオンラインマンツーマン4技能を高める英語コーチングかなり安い特になし解説を読むアルプロス公式サイト
シェーン英会話対面 or オンラインマンツーマン自習用教材が充実の英会話スクールかなり安い特になし解説を読むシェーン英会話 公式サイト
GLOBE英会話対面/ オンライン併用可能マンツーマン・グループグループレッスンが1ヶ月で最大60回受講可能かなり安い特になし解説を読むGLOBE英会話 公式サイト

安いビジネス英語スクールのおすすめランキング

安いビジネス英語スクール厳選13社
ここでは安くて実績に定評のあるビジネス英語スクールをランキング形式で紹介します!

安いビジネス英語スクールおすすめ1位!STRAIL(ストレイル)

STRAIL(ストレイル)の特徴

  • コンサルティング重視の英語コーチング
  • 相場の半額程度で受講可能
  • 一般教育訓練給付制度対応コースも用意

STRAIL(ストレイル)のデメリット

  • トレーニングがなく、自習が中心のスタイル

STRAIL(ストレイル)はこんな人におすすめ

  • これまで英語の勉強を少しでも独学したことがある方
  • 短期間で実力の底上げをしたい方
  • 現在の学習で伸び悩みを感じている方

STRAIL(ストレイル)の解説

STRAIL(ストレイル)は定期的なレッスンやトレーニングを省き、コンサルティングと学習サポートに集中する英語コーチングです。

トレーニングがない分、英語コーチングの相場より半額程度で受講できるのがSTRAILの魅力。

ビジネス英語コースとTOEICコースは一般訓練給付金制度の対象になっており、条件を満たせば約7万円が支給されるので、さらにお得に受講できます。

Nakadomari
初級者コースもありますが、独学で英語学習の経験が少しでもある方だと効果をより感じやすいサービスです。

STRAIL(ストレイル)の効果は?超上級者にも評判のコンサルティング特化型英語コーチングについて聞いてみた!【おすすめ英語コーチング】

2023.10.19

STRAIL(ストレイル)の概要

STRAIL(ストレイル)の概要
スクール所在地東京3校(恵比寿・新宿・銀座)、大阪1校(梅田)
※ENGLISH COMPANYと受講できる校舎の数が異なるため、ご注意ください。
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン(グループトレーニングも受講可能)
受講期間3ヶ月
ビジネス英語対応コース・ビジネス英語コース
・TOEIC®L&R TESTコース
・初級者コース
受講料金・ビジネス英語コース:297,000円
・TOEIC®L&R TESTコース:297,000円
・初級者コース:297,000円
その他料金入会金:55,000円
コーチ・トレーナー日本人トレーナー
各種制度・30日間返金保証
・一般訓練給付制度(ビジネス英語コースが対象)
無料体験あり

安いビジネス英語スクールおすすめ2位!ビズメイツコーチング

ビズメイツコーチングの特徴

  • ビジネス英語専門の英語コーチング
  • 月額33,000円で受講できる
  • 英会話レッスンが毎日受講可能

ビズメイツコーチングのデメリット

  • 英会話レッスンはネイティブ講師担当ではない(フィリピン在住者)

ビズメイツコーチングはこんな人におすすめ

  • ビジネス英語に強いスクールを探している方
  • インプットとアウトプット、バランスよく学習したい方
  • オンライン受講がOKの方

ビズメイツコーチングの解説

ビズメイツは手頃な価格でビジネス英語のコーチングが受けられるスクールです。

月額33,000円で、毎日1〜2レッスンの英会話レッスンと日本人コンサルタントのサポートを提供。

英会話レッスンはネイティブではなく、フィリピン在住の講師が担当しますが、全員ビジネス経験を持っているので、リアルなビジネス英語をしっかり学べます。

Nakadomari
校舎を持たないため、受講は完全オンラインとなります。

ビズメイツ(Bizmates)を体験した感想!口コミ・評判も公開

2023.06.05

ビズメイツコーチングの概要

ビズメイツコーチングの概要
スクール所在地オンラインのみ
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間月額制(1ヶ月〜)
ビジネス英語対応コース・毎日25分×1レッスン+コーチング
・毎日25分×2レッスン+コーチング
受講料金・毎日25分×1レッスン+コーチング:月額33,000円
・毎日25分×2レッスン+コーチング:月額39,600円
※全て月額、税込価格
その他料金特になし(入会金無料)
コーチ・トレーナー日本人コンサルタント
フィリピン人講師
各種制度特になし
無料体験なし

安いビジネス英語スクールおすすめ3位!egnite

egniteの特徴

  • 月額制で3万円台から始められる英語コーチング
  • 英会話レッスンやライティング添削など、サービスが充実
  • TOEICスコアアップ保証コースも用意されている

egniteのデメリット

  • 最安値のスタンダードプランでは、コーチとの面談は隔週

egniteはこんな人におすすめ

  • アウトプットの機会も豊富な英語コーチングを探している方
  • ライティング添削を定期的に受けたい方
  • 料金を抑えつつTOEICスコア保証を受けたい方

egniteの解説

egnite は比較的新しい英語コーチングスクールで、従来のスクールに多かった「高額な料金」や「インプット中心の学習」といった問題の解決を目指して設立されました。

一番安い月額39,800円(税込)のベーシックプランは、マンツーマンの英語コーチングに加え、オンライン英会話レッスンやライティングの添削が受け放題。ビジネス英語のアウトプットの機会も十分に確保できます。

AI による学習アシスタントも提供されており、日頃の学習で生じた文法などの疑問もすぐに解決できます。

Nakadomari
TOEICコースにはスコア保証まで付いているので、とにかくコスパのいいスクールです。

egnite(イグナイト)はビジネスパーソンが継続しやすい?料金が安い理由について聞いてみた【おすすめ英語コーチング】

2023.11.02

egniteの概要

egniteの概要
スクール所在地オンラインのみ
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間月額制(1ヶ月〜)
ビジネス英語対応コース・ベーシック
・プレミアム
・TOEICスコアアップ保証ベーシックプラン
・TOEICスコアアップ保証プレミアムプラン
受講料金・ベーシック:39,800円
・プレミアム:69,800円
・TOEICスコアアップ保証ベーシックプラン:49,800円
・TOEICスコアアップ保証プレミアムプラン:89,800円
※全て月額、税込価格
※TOEICプランは最低受講期間3ヶ月、他は1ヶ月から受講可能
その他料金入会金無料
別途、教材費が必要
コーチ・トレーナー日本人コンサルタント
外国人講師(オンライン英会話のネイティブキャンプと提携)
各種制度・TOEICコースのみスコアアップ保証制度あり
・初回カウンセリングから1週間以内なら受講料返金
無料体験あり(無料カウンセリング)

安いビジネス英語スクールおすすめ4位!GSET

GSETの特徴

  • 世界に通用するスピーキング・リスニングスキルのトレーニング
  • 英語脳を鍛えるプログラム
  • レッスンと自習用教材で効率的にトレーニング

GSETのデメリット

  • スピーキングとリスニング重視のため、ライティング添削を受けたい場合は物足りない可能性

GSETはこんな人におすすめ

  • スピーキング・リスニング力を中心に鍛えたい方
  • 「英語思考」を身に付けたい方
  • 毎日トレーニングに時間を割ける方

GSETの解説

GSETはスピーキングとリスニングを重点的に強化する英語トレーニングスクールです。

このスクールでは、マンツーマンレッスンとオンラインの練習問題を組み合わせてビジネス英語スキルを着実に向上させることが可能。

発音の強化にも力を入れており、日本語にはない英語独特の音を正しく発音できるようトレーニングします。

Nakadomari
英語コーチングと英会話レッスンのいいとこ取りをしたようなスクールで、料金がリーズナブルなのも魅力です。

GSETの概要

GSETの概要
スクール所在地東京1校のみ
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間1ヶ月単位
ビジネス英語対応コース全コース対応(料金プランは1種類のみ)
受講料金57,200円/月
その他料金なし
※入会金、教材費無料
コーチ・トレーナー外国人講師
各種制度公式サイトには記載なし
無料体験レッスンあり

安いビジネス英語スクールおすすめ5位!ECC外語学院

ECC外語学院の特徴

  • 英会話レッスン、英語コーチングなどプランが豊富
  • TOEICコースは安心のスコア保証付き
  • 特にグループレッスンは大手ならではの安い料金で受講可能

ECC外語学院のデメリット

  • コース数が多いため、無料体験で最適なプランを提案してもらう必要がある

ECC外語学院はこんな人におすすめ

  • 有名なスクールで安心して学びたい方
  • グループレッスンの安いスクールを探している方
  • 校舎への通学に問題がない方

ECC外語学院の解説

大手語学スクールとして知られるECC外語学院は、グループレッスンからマンツーマンコーチングまで幅広いコースを提供しています。

特にグループレッスンの場合、週1の受講で月額2万円未満という大手ならではのリーズナブルな料金が魅力。

ビジネス英語が学べるコースの多くは一般教育訓練給付制度が適用されるため、さらにお得に受講することができます。

Nakadomari
コースの選択肢がかなり多いため、どのプランが自分に合っているかを公式サイトだけで判断するのは難しいかもしれません。無料体験を利用して最適なプランを提案してもらうことをおすすめします。

【口コミ・評判】ECC外語学院を受講者した8人の本音の感想

2023.06.05

ECC外語学院の概要

ECC外語学院の概要
スクール所在地全国140校以上
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン or グループ
受講期間1ヶ月〜
ビジネス英語対応コース・初級~中級英会話コース
・英語キャリア育成コース週末プログラム
・ビジネス英語コーチングコース
・TOEICコース
※その他、初心者の方でも受講できるビジネス英語コースを多数用意
受講料金・初級~中級英会話コース:17,600円〜(月額)
・英語キャリア育成コース週末プログラム:211,200円(週1回×4時間、全10回の総額)
・ビジネス英語コーチングコース:365,200円(3ヶ月の総額)
・TOEICコース140,800円(160分×全10回)
※全て税込価格
その他料金・入会金:15,000円(税込)
・教材費:別途必要
講師外国人・日本人講師
各種制度・TOEICコースはスコア保証あり
・一般教育訓練給付金制度
無料体験あり

安いビジネス英語スクールおすすめ6位!プレゼンス

プレゼンスの特徴

  • マンツーマンではなく、グループコーチングを採用
  • 2ヶ月の超短期集中
  • 料金が総額約18万円〜で相場の半額以下

プレゼンスのデメリット

  • グループコーチングがメインのため、マンツーマンを希望する場合はイマイチ

プレゼンスはこんな人におすすめ

  • 短期集中でがっつり英語学習に取り組みたい方
  • グループコーチングに興味がある方
  • TOEIC対策をしたい方

プレゼンスの解説

27,000人以上の卒業生を輩出している英語コーチングスクールのプレゼンスは、2ヶ月という短期集中とグループコーチングが魅力です。

他社のマンツーマンに比べて料金が抑えられているだけでなく、他の受講生から刺激を受けられるメリットも。

ビジネス英語はもちろん、TOEIC対策もレベル別に細かくコースが分かれており、自分に合ったプランを見つけやすいのもポイント。

Nakadomari
グループコーチングに抵抗がなければかなり有力な選択肢になりますね!

プレゼンスの英語コーチングが別格な理由とは?口コミ・評判も公開【おすすめ英語コーチング】

2023.06.05

プレゼンスの概要

プレゼンスの概要
スクール所在地東京1校のみ
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式グループ
受講期間2ヶ月
ビジネス英語対応コース・英会話コース
・TOEIC®︎L&R TESTコース
受講料金・英会話コース初級:178,000円
・英会話コース中級:188,000円
・英会話コース上級入門:198,000円
・英会話上級コース:208,000円
・TOEIC®︎L&R TEST600点コース:218,000円
・TOEIC®︎L&R TEST750点コース:228,000円
・TOEIC®︎L&R TEST900点コース:238,000円
※全て税込価格
その他料金入会金:30,000円(税込)
コーチ・トレーナー日本人コーチ
各種制度一般教育訓練給付金制度(TOEIC750、900点コースのみ)
無料体験あり(無料カウンセリング)

安いビジネス英語スクールおすすめ7位!ロゼッタストーンラーニングセンター

ロゼッタストーン・ラーニングセンタートップページ

ロゼッタストーンラーニングセンターの特徴

  • 有名eラーニング教材の会社が提供する英会話レッスン
  • レッスン中の音声は録音され、詳細なフィードバックを受けられる
  • 海外出張、プレゼンなど、総合的なビジネス英語対策が可能

ロゼッタストーンラーニングセンターのデメリット

  • レッスンがメインなので、自習のサポートまでは手厚くない

ロゼッタストーンラーニングセンターはこんな人におすすめ

  • 英会話レッスンメインでビジネス英語を学びたい方
  • 特に発音に関してしっかりフィードバックを受けたい方
  • 幅広くビジネス英語の学習をしたい方

ロゼッタストーンラーニングセンターの解説

世界中で使われている英語のeラーニング教材「ロゼッタストーン」が提供するラーニングセンターでは、質の高い英会話レッスンが受講できます。

レッスン中の音声はレコーディングされるため、講師から発音に関してしっかりフィードバックを受けることができます。

ビジネス英会話コースでは、プレゼンや交渉など、場面に応じた学習も可能。

Nakadomari
TOEICコースも用意されています。質の高い英会話レッスンをお探しの方はぜひ候補にしてください!

ロゼッタストーン・ラーニングセンターを体験した感想!コスパ最強な5つの理由と口コミを公開。通学型スクールとオンライン教材の違いは?【おすすめ英語コーチング】

2023.06.05

ロゼッタストーンラーニングセンターの概要

ロゼッタストーンラーニングセンターの概要
スクール所在地日本全国80校以上
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間4〜8ヶ月が目安
ビジネス英語対応コース・ビジネス英会話コース
・TOEIC L&Rコース
受講料金・ビジネス英会話コース4ヶ月:256,960円
・ビジネス英会話コース7ヶ月:271,040円
・TOEIC L&Rコース4ヶ月:280,060円
・TOEIC L&Rコース8ヶ月:296,780円
※全て税込価格。レベルや希望する学習内容によって料金は変動します。
その他料金・入会金:33,000円(税込)
講師ネイティブ講師
各種制度特になし
無料体験あり

安いビジネス英語スクールおすすめ8位!ワンコイングリッシュ

ワンコイングリッシュの特徴

  • とにかく低価格で受講できる英会話レッスン
  • 採用率2.5%の選考を通過した優秀な講師陣
  • グループレッスンとマンツーマンレッスンを選べる

ワンコイングリッシュのデメリット

  • ビジネス英語に特化したコースがあるわけではない

ワンコイングリッシュはこんな人におすすめ

  • 気軽に楽しく英会話レッスンを受けてみたい方
  • ビジネス英語の前に、基本的な会話力を身につけたい方
  • 東京在住の方(校舎の多くは東京にあります)

ワンコイングリッシュの解説

ワンコイングリッシュは、月会費2,750円に授業料1回あたり550円(いずれも税込)を組み合わせて受講できるリーズナブルな英会話スクールです。

グループレッスン週1回コースなら月額4,950円(税込)で、オンライン英会話よりも安い料金を実現。

マンツーマンでも月4回なら2万円未満で受講できるので、コスパのいい英会話スクールといえます。

Nakadomari
ワンコイングリッシュはネットなどで地道な宣伝をしており、広告費をあまりかけていないため、料金をかなり抑えられているようです。ビジネス英語の基礎づくりにおすすめのスクールです。

ワンコイングリッシュの評判は?60分500円レッスンを受講した正直な感想

2024.02.01

ワンコイングリッシュの概要

ワンコイングリッシュの概要
スクール所在地・東京9校(新宿・渋谷・池袋・飯田橋・上野・五反田・吉祥寺・銀座・三軒茶屋)
・神奈川1校(横浜)
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン or グループ
受講期間1ヶ月から受講可能
ビジネス英語対応コース・グループレッスン
・プライベートレッスン(マンツーマン)
・ペアレッスン
・バリュープラン
受講料金・グループレッスン(月4回):4,950円
・プライベートレッスン(月4回):17,270円
・ペアレッスン(月4回):10,670円
・バリュープラン(グループ月4回、プライベート2回):12,320円
※全て月額制、税込価格。その他の回数も選択可能。
その他料金入会金:33,000円
講師外国人講師・日本人
各種制度特になし
無料体験あり

安いビジネス英語スクールおすすめ9位!Gaba

Gabaマンツーマン英会話

Gabaの特徴

  • 外国人講師に加え、日本人のカウンセラーが付いてくれる
  • 完全マンツーマンの質の高い英会話レッスン
  • 全プランオンライン受講OK

Gabaのデメリット

  • グループレッスンがないので、英会話教室としては抜群に安いわけではない

Gabaはこんな人におすすめ

  • マンツーマンでしっかり指導を受けたい方
  • 専任の日本人カウンセラーのサポートを活用したい方
  • オンラインで質の高いレッスンを受けたい方

Gabaの解説

Gabaはマンツーマンに特化した質の高い英会話スクールです。

外国人講師がレッスンを担当するのはもちろん、日本人カウンセラーが受講生ごとに専任で付いくれるので、ビジネス英語初学者の方でもチャレンジしやすいのがポイント。

全コースオンラインで受講できるので、高品質なオンライン英会話として利用するのもおすすめ。

Nakadomari
一般教育訓練給付制度の対象プランを選べば、お得に受講できます。

Gabaマンツーマン英会話の口コミ・評判| Gabaで働いていた私が受講者から聞いた正直なレビューを公開

2024.02.02

Gabaの概要

Gabaの概要
スクール所在地全国40校以上
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間1ヶ月〜
ビジネス英語対応コースマンツーマンで受講内容がカスタマイズされるため、全コース対応
受講料金・レギュラープラン月4回(1回40分):28,160円
・一般教育訓練給付制度対象プラン合計75回(1年有効)594,000円
※全て税込価格。その他、短期集中プランやデイタイムプランなども用意。
その他料金・入会金:33,000円
・教材費:別途必要
講師外国人講師・日本人カウンセラー
各種制度一般教育訓練給付制度
無料体験あり

安いビジネス英語スクールおすすめ10位!イングリッシュビレッジ

English Villageの公式サイト

English Villageの公式サイト

イングリッシュビレッジの特徴

  • ネイティブ講師によるマンツーマンレッスン
  • 自分にぴったりの受講ができる
  • 30年以上変わらない低価格

イングリッシュビレッジのデメリット

  • プランがチャージ式となっており、すぐに理解しづらい

イングリッシュビレッジはこんな人におすすめ

  • ネイティブ講師からマンツーマンレッスンを受けたい方
  • 低価格の英会話スクールを探している方
  • 関東圏在住の方(都内8校、横浜1校の校舎での受講になります)

イングリッシュビレッジの解説

イングリッシュビレッジは1レッスン2,310円(税込)という安い価格でマンツーマンレッスンを提供している英会話スクールです。

カリキュラムは自分専用にカスタマイズされるので、ビジネス英語のレベルを問わず受講可能。

ネイティブ講師がレッスンを担当するのも嬉しいポイントです。

Nakadomari
基本的なプランは「チャージ式」となっており、毎月所定の回数がチャージされて期限内ならいつでも受講できるシステムになっています。

イングリッシュビレッジ取材!口コミだけで広がったコスパ最強スクールを体験してきた!

2023.06.05

イングリッシュビレッジの概要

イングリッシュビレッジの概要
スクール所在地・東京8校(東京日本橋・神田・銀座有楽町・新宿・吉祥寺・渋谷・五反田・池袋)
・神奈川1校(横浜)
受講形式対面
レッスン形式マンツーマン
受講期間1ヶ月〜
ビジネス英語対応コース受講内容はオーダーメイドのため、全コース対応
受講料金・マンスリーチャージコース単校プラン(40分×8回):18,480円
・マンスリーチャージコースどこでもプラン(40分×8回):22,880円
※全て税込価格。どこでもプランは全校舎で受講可能。その他4回コースやフリーチケットコースなどもあり。
その他料金・入会金:34,100円
・更新料(1年ごと):22,000円
※全て税込価格
講師ネイティブ講師
各種制度特になし
無料体験あり

安いビジネス英語スクールおすすめ11位!アルプロス

アルプロスの特徴

  • 4技能を鍛える英語コーチング
  • ディスカッションスキルも鍛えられる
  • 「記事」を利用した総合的なビジネス英語トレーニング

アルプロスのデメリット

  • 本格的なプログラムのため、まずはお試しでビジネス英語を学んでみたい方にはハードルが高い

アルプロスはこんな人におすすめ

  • ビジネス英語を本格的に学びたい方
  • 安い料金のビジネス英語コーチングを探している方
  • 4技能をバランスよく鍛えたい方

アルプロスの解説

もともと留学などアカデミックな学習目的に強い英語教育サービスを提供していたアルプロスですが、現在では従来のスクールに加え、英語コーチングも提供しています。

アルプロスの英語コーチングでは、毎回1つの記事を用いて「読む・書く・聴く・話す」の4技能をバランスよく鍛えるトレーニングを実践。

そのため、ビジネス英語で求められる力を総合的に鍛えることができます。

Nakadomari
受講はオンライン限定で料金が月額39,600円(税込)と安いのもアルプロスの魅力です!

アルプロスの概要

アルプロスの概要
スクール所在地オンラインのみ
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間1ヶ月〜
ビジネス英語対応コースコースの選択はなく、自分に合ったオーダーメイドのカリキュラムが提供される
受講料金月額39,600円(税込)
その他料金入会金:33,000円(税込)
※教材費無料
コーチ・トレーナーネイティブまたは日本人コーチを選択可能
各種制度特になし
無料体験無料カウンセリングあり

安いビジネス英語スクールおすすめ12位!シェーン英会話

シェーン英会話の特徴

  • 初級〜上級まで対応しているビジネス英語コースがある
  • ネイティブ講師がマンツーマンでレッスンを担当
  • 自習用教材も提供される

シェーン英会話のデメリット

  • ビジネス英語コースはマンツーマンのみ

シェーン英会話はこんな人におすすめ

  • ネイティブからビジネス英語を学びたい方
  • 自分のレベルに合う英会話スクールを見つけられなかった方
  • スクール提供の教材をフル活用して学習したい方

シェーン英会話の解説

老舗スクールのシェーン英会話では、ビジネス英語コースが初級〜上級まで5段階に細かく分かれて提供されています。

そのため、どのレベルの方でも自分に合ったコースを見つけやすいのが魅力。

オンライン教材や自習用教材も提供されるので、レッスンを受けっぱなしにせず、復習がしやすいのもシェーン英会話ならではの特徴です。

Nakadomari
シェーン英会話は他社に比べてイギリス出身のネイティブ講師が多く、イギリス英語を学びたい方にもおすすめです。

シェーン英会話を体験した私の感想!イギリス英語を学ぶならココ!

2023.06.05

シェーン英会話の概要

シェーン英会話の概要
スクール所在地全国に多数開校
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン(ビジネス英語以外には少人数制コースもあり)
受講期間1ヶ月〜
ビジネス英語対応コース・ビジネス英語コース
・TOEIC® L&Rテスト対策コース
・英検®対策コース
・文法強化コース
受講料金・ビジネス英語コース:29,700円
・TOEIC® L&Rテスト対策コース:26,400円
・英検®対策コース:26,400円
・文法強化コース:26,400円
※全て税込価格。いずれも週1回40〜50分の場合の月額料金。
その他料金・入会金:22,000円(税込)
・スクール管理費:月額1,980円(税込)
・教材費:別途必要
講師ネイティブ講師(イギリス出身者が多い)
各種制度特になし
無料体験あり

安いビジネス英語スクールおすすめ13位!GLOBE英会話

GLOBE英会話の特徴

  • 1ヶ月で最大60回のグループレッスンが受講可能
  • 対面とオンラインの併用OK
  • 受講するほど1回あたりの単価がお得に

GLOBE英会話のデメリット

  • ビジネス英語特化コースはなく、レベル別のカリキュラムになっている

GLOBE英会話はこんな人におすすめ

  • とにかく会話量を増やしたい方
  • TOEICはある程度できるものの、スピーキングに課題を感じている方
  • アットホームなグループレッスンを希望する方

GLOBE英会話の解説

GLOBE英会話は、グループレッスンが1日2コマ、月60回まで受け放題の英会話スクールです。

東京、大阪にそれぞれ校舎が2つずつあるほか、オンラインでの受講も可能。

グループレッスンを受ければ受けるほど1回あたりのレッスン単価を抑えられることになるので、安い料金で会話量をとにかく増やしたい方におすすめです。

Nakadomari
ビジネス英語に特化しているコースはないため、会話の練習を気軽に始めたい方にぴったりのスクールといえます。

GLOBE英会話の概要

GLOBE英会話の概要
スクール所在地・東京2校(新宿・渋谷)
・大阪2校(梅田・心斎橋)
受講形式対面 or オンライン(併用プランもあり)
レッスン形式マンツーマン or グループ(一部プランで併用可能)
受講期間1ヶ月〜
ビジネス英語対応コース特化コースはなし
受講料金外国人グループレッスン:19,580円
外国人グループ・プライベート併用レッスン:24,530円
※全て税込価格。土日も受講できるプレミアム会員の一例。その他、日本人やフィリピン人講師によるレッスン、平日の日中のみのレッスンなどのプランも用意。
その他料金入会金:11,000円(税込)
講師外国人講師・日本人講師・フィリピン在住講師
各種制度特になし
無料体験あり

安いビジネス英語スクールのよくある質問

安いビジネス英語スクールのよくある質問
Nakadomari
低料金のスクールの気になるポイントをまとめました!

安いスクールで効率的に学ぶコツは?

受講内容に含まれているリソースをフル活用することをおすすめします。

たとえば、スクールによっては自習用のオリジナル教材オンラインコンテンツが提供されていることも。

Nakadomari
こうした教材・コンテンツは「おまけ」と思いがちですが、市販のものと同じように自習に使えることが多いので、ぜひ各スクール・コースのリソースを最大限に活用してください!

追加料金が発生することはある?

受講料金とは別に、入会金教材費が必要になるスクールが多いです。

対面受講が可能なスクールでは、一定の「校舎利用料」が毎月必要となることもあります(シェーン英会話など)。

他の生徒とのコミュニケーションの機会はある?

ほとんどの英語コーチングスクールやマンツーマンレッスンの英会話スクールでは、他の受講生とのコミュニケーションは難しいです。

受講生同士で交流したい、他の生徒から刺激を受けたいという方は、グループレッスンを提供しているスクールを選びましょう。

ワンコイングリッシュなどの英会話スクールではグループレッスンが基本的に提供されていますが、英語コーチングの場合はマンツーマンが多いです。

グループ方式の英語コーチングをお探しなら、本記事でも紹介したプレゼンスがおすすめです。

【まとめ】安いスクールの選び方を押さえてビジネス英語をお得に学ぼう!

安いスクールを活用してビジネス英語をお得に習得

この記事では、低料金スクールの基礎知識や安さの理由、具体的なスクール13社をご紹介しました。

2、3社まで候補を絞ったら、無料体験を受講してみるのがおすすめです。

Nakadomari
1〜3位のスクールは特にビジネス英語の勉強におすすめなので、迷ったらこの3校を検討してみてください!

【厳選】結果の出る英語コーチング徹底解説

「今年こそは、英語をなんとか身につけたい…」

「でも、英語の独学には限界がある…」。

そんな方におすすめなのが、結果にコミットする「コーチング型」の英会話スクールです。

「コーチング型スクール」は、一般的な「ネイティブ講師と話すだけ」の英会話スクールと比べ、効果的な勉強法で、しっかりと学習時間を確保するスタイル。

それにより、「3ヵ月で英語の会議に参加できるようになった!」など、圧倒的に結果が出ることで評判です。

 

忍者

ここでは、20社以上の英会話スクールに実際に足を運んでレッスンを受けた僕が、「コーチング型」の英会話スクールを合計で17社厳選して紹介しています。

詳細は以下バナーからご覧下さい↓↓↓


おすすめ英語コーチング徹底解説