Skip to main content
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話

オンライン英会話における予習と復習の仕方


英語の「話す」能力と「聞く」能力の向上を図るには、オンライン英会話がお薦めです。「話す」「聞く」の能力が上達すれば「読む」「書く」といった能力の上達も期待できます。オンライン英会話を活用して、英語力アップを図りましょう。

 

オンライン英会話のレッスンをスムーズに進めるには、予習と復習をすることが大切です。どのような予習、復習をすればよいのでしょうか。また、予習、復習をすることによってどのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

オンライン英会話における予習の仕方

オンライン英会話のレッスンにおいて習う英単語をチェックしよう

オンライン英会話の予習では、まずは英単語の意味を全て理解することから始めます。レッスンするページを一通り読んで、意味の分からない英単語が出てきたら英和辞典などで調べておきましょう。

オンライン英会話のレッスンにおいて習う英文を音読して発音練習をしよう

レッスンするページに書かれている英文を音読します。音読を繰り返しつつ、英文の意味も理解しましょう。音読のスピードは徐々に速くしていって、ネイティブスピーカーの話すスピードになるように努力します。

 

音読を繰り返す中で、うまく発音できなかった所や英文の意味が理解できなかった所はマーカーにて印を付けておき、レッスンの時に質問します。

オンライン英会話の講師からどんな質問をされるのか予想しよう

音読が終わったら、オンライン英会話の講師からどんな質問をされるのか予想します。そして、質問に対する回答も考えて、ノートに書き込みます。こういう質問が来たらこう答える、といったシミュレーションをしておくことで英語による聞き取りや受け答えがスムーズに進みます。

予習をすると、「読む」「話す」「書く」の能力がアップする

オンライン英会話の予習では、テキストを読むことで「読む」能力のアップが図れ、テキストを音読することで「話す」能力アップが図れます。講師とのシミュレーションをノートに書くことで「書く」能力のアップも図ることができます。

オンライン英会話における復習の仕方

オンライン英会話のレッスン中における理解不足を補おう

オンライン英会話における復習では、レッスンにおいて覚えた英語表現をノートに書き写します。

 

次に、うまく発音できなかった英文や、聞き取れなかった英文をノートに書き写して、英語の参考書などを見ながら解決を図ります。どうしても解決できない時は、次回のレッスンにおいて講師から教えてもらいましょう。講師との会話は英語を使うので、質問文を英語にて書いて用意しておきます。

復習においても音読と発音練習をすることが大切

レッスンで習った英文について Read and Look up しましょう。Read and Look up とは、英文1文を黙読して、次に英文を見ないで音読することです。うまく発音できるまで繰り返して練習をします。

復習でも「読む」「話す」「書く」の能力がアップする

オンライン英会話のレッスン後に復習をすることで、どんなことを学んだのかを振り返ることができます。レッスンを振り返りながらノートに書いていくことで、理解力が深まります。予習の時と同じように、「読む」「話す」「書く」の能力アップが期待できます。

 

英語の「聞く」については、レッスンにて能力アップを図ることができます。レッスンにて使用する教材に音声を収録したCDが付いていたら、復習の時にCDを聞くことで「聞く」能力もアップすることでしょう。

予習、復習をするとどのような学習効果があるのか

英語の学習をはじめ、他の教科についても予習と復習が大切であるということが、研究者の論文によって明らかになっています。

 

東京大学の篠ヶ谷圭太先生によると、高校生のうち、予習をしてきた生徒と、予習をしてこなかった生徒を比較すると、予習をしてきた生徒の方が、「授業中においてわからないことがあったら先生に聞く」「自分の知りたいことが説明されているかどうかチェックしながら聞く」という積極的な授業態度を示す傾向にあることがわかりました。

参照:高校英語における予習方略と授業内方略の関係(篠ヶ谷圭太)

 

国立教育政策研究所の「全国学力、学習状況調査」によると、中学生のうち、宿題をしている生徒と宿題をしていない生徒を比較すると、宿題をしている生徒の方がテストの点数が高い傾向にあるということがわかりました。

 

中学校における宿題の内容は、主に授業でやったことの復習です。つまり、復習をやっている生徒はテストの点数が高い(=成績が良い)ということになります。

参照:平成30年度全国学力・学習状況調査 相関係数(国立教育政策研究所)

関連サイト

平成30年度 全国学力・学習状況調査 報告書・調査結果資料 – 国立教育政策研究所

教えて考えさせる授業の解説ページ – 東京大学大学院教育学研究科市川研究室

中学校の英語授業にオンライン英会話を導入するメリットまとめ – weblio英会話

オンライン英会話を高校授業に導入して「話す」能力をアップしよう – weblio英会話

中学生、高校生向けオンライン英会話なら「weblio英会話」がお薦めです

中学生、高校生の英語力アップには、weblio英会話がお薦めです。weblio英会話では、発話量に重点を置いたレッスンで、生徒の話す能力や聞く能力がぐんぐんと伸びていきます。高校受験対策や大学受験対策、英検対策にもなる「weblio英会話」をこの機会にぜひお試しください。

関連タグ
英語教育ニュース
人気ランキング
  • 週 間
  • 月 間
weblioオンライン英会話の導入をご検討中の方、迷っているという方もまずはお気軽にお問合わせください!
お急ぎの方はお電話でお問い合わせ
お電話でのお問合わせは当日対応
【受付日時】10:00~17:00(土日祝休)
FAXで送る方はこちら
専用のFAX用紙に記入の上、
下記番号に送付してください。
03-6911-3916
法人向け英語研修 - 格安オンライン英会話Weblio英会話 weblioオンライン英会話学校向けサービス
個人向け 学習塾向け 学校向け 企業向け みらいジュニア 障がい福祉サービス 子ども英会話 ダウンアップイングリッシュ ダウン症の
ある方向け英会話