本サイトはプロモーションが含まれています。

【2024】ビジネス英語初心者向け!効果的な勉強法とおすすめスクール10選

ビジネス英語初心者の方へ! 勉強法と おすすめスクール10社を紹介
忍者
ビジネス英語の勉強をしたいけど、初心者だから何から始めたらいいかわからない!

就職・転職で活躍するのがビジネス英語のスキルですが、日常英会話と異なる点も多く、初心者の方にとってはハードルが高く感じられるかもしれません。

そこでこの記事では、初心者でも無理なく学べるビジネス英語の勉強法と、学習を徹底サポートしてくれるおすすめのスクールを10社ご紹介します。

Nakadomari
ビジネス英語初心者の方でもしっかりスキルアップできる方法を解説していきますので、ぜひ最後までご覧ください。先にスクールの比較表をチェックしたい方は、下記のボタンからジャンプしてください!

この記事のライター

Nakadomari

独学で2014年に英検1級を取得し、英検に関しては全ての級の受験経験あり。TOEICで930点。大阪大学外国語学部で英語を専攻。コラム執筆や英語ニュースの翻訳に携わりながら、音楽クリエイターの顔も持つ。留学や海外滞在なしでもハイレベルな英語力を身につける方法を日々研究中。

独学で2014年に英検1級を取得し、英検に関しては全ての級の受験経験あり。TOEICで930点。大阪大学外国語学部で英語を専攻。コラム執筆や英語ニュースの翻訳に携わりながら、音楽クリエイターの顔も持つ。留学や海外滞在なしでもハイレベルな英語力を身につける方法を日々研究中。

この記事の目次

ビジネス英語初心者の第一歩!勉強法のポイントを知ろう

ビジネス英語初心者の方 何から始める?
Nakadomari
まずは初心者の方が押さえておきたいビジネス英語の勉強のコツを解説します。

初心者向け!ビジネス英語学習のポイント

  1. 現状の把握をする
  2. 目標設定はTOEICか英検がおすすめ
  3. まずはインプット!基礎からの学習計画を立てる
  4. 共通点も多いけど…日常英語と学習を分ける

現状の把握をする

忍者
とりあえずネットでビジネス英語の教材買ってみよう〜!
Nakadomari
ちょっと待った!漠然とした学習にならないためにも、まずは現状の把握からおすすめします!

ビジネス英語の学習を始める前に、まずは自分の英語力の現状を正確に把握しましょう。

特におすすめなのがTOEIC L&R(リスニング&リーディング)テストの公式模擬問題集。自分のレベルがスコアとしてわかるのと、リスニング・リーディングの出題のみなので、初心者の方でも比較的取り組みやすいです。

Nakadomari
「難しい!」と最初は感じてもちろんOK!自身のレベルや弱点を把握して、効率的な学習計画を立てるヒントとして最初に模擬問題集を1度解いてみてください。

目標設定はTOEICか英検がおすすめ

ビジネス英語初心者の方は、「現状の把握」でチャレンジしたTOEICか、英検の取得を目標にすることをおすすめします。

特にTOEICはビジネス英語の資格なので、スコアはそのまま就職や転職活動にも使えます。目標とするスコアを設定することで、モチベーションの維持にもつながります。

忍者
TOEICと英検って何が違うの?

多くの人に受験されているTOEIC L&Rテストは、リスニングとリーディングのみの出題で、ビジネス英語をかなり意識した出題内容のスコア型の試験です。合格・不合格の判定はありません。

英検は5〜1級までの合否型で、「読む・書く・聞く・話す」の4技能の試験となっています。出題内容は日常英会話やビジネス英語に関するものもありますが、準1・1級はアカデミック色が強くなります。

Nakadomari
出題方式も異なるので、あくまでも目安ですが、TOEICと英検は下記のように換算されます。
TOEIC英検
120点〜215点3級・準2級
225点〜540点準2級・2級
550点〜775点2級・準1級
785点〜935点準1級・1級
945点〜990点1級
Nakadomari
ビジネスでの活用という点では、TOEIC700点台は英語の基礎力があると履歴書でアピールできる、800点を超えてくると就職や転職で英語が強みになり、900点以上は「かなり英語ができる」という印象を与えられます。

とはいえ、初心者の方はまずTOEIC模擬問題集で現状のスコアを把握して、この表で1つ上のスコア帯から目標として学習していきましょう。

英検の場合は、準1級から出題内容がアカデミック寄りになってくるので、2級まで合格したらTOEICに切り替えることも検討しましょう。

Nakadomari
ビジネス英語スクールの多くがTOEICの短期集中対策に対応しているので、スクールも活用しながら短期間で仕事で使える資格を取りたい方はTOEICがおすすめ。一方、4技能をバランスよく勉強できるメリットがあり、細かく級が分かれていて段階的に受験・学習しやすい英検自分のペースでじっくりとバランスよく学習したい方の目標設定として向いています。
忍者
ちなみにTOEFLとかIELTSも聞いたことあるけど、どうなんだろう?
Nakadomari
TOEFLとIELTSはアカデミックな出題内容で、大学院進学や海外留学に使う資格のため、ビジネス英語の場合はTOEICや英検を目標設定に使った方がいいですね。

まずはインプット!基礎からの学習計画を立てる

忍者
レベルも分かったし、とりあえず英会話レッスン受けてみよう!
Nakadomari
初心者の方のビジネス英語の学習では、まず知識のインプットが必要です!

初心者の方は基礎的な文法やビジネスで頻出する語彙の習得から始め、徐々にアウトプットの練習も増やしていくようにしましょう。

具体的には、教材やスクールを利用して日々の勉強時間を確保し、継続的に学ぶことが成功のポイントとなります。

Nakadomari
語彙・文法の知識はアウトプットのベースとなるので、インプット学習を飛ばさずにじっくり取り組むことで後々、学習の成果を感じやすくなりますよ!

共通点も多いけど…日常英語と学習を分ける

ビジネス英語と日常英会話は共通する部分も多く、特に文法に関しては「ビジネス英語だから」といった特別な知識はあまり必要ありません。

しかし、単語や熟語、フレーズに関しては、ビジネス英語ならではの語彙や場面に応じた表現が求められるため、日常英会話で使うカジュアルな言い回しとは分けた勉強が必要です。

Nakadomari
「英語には敬語がない」と聞いたことがあるかもしれません。確かに日本語のような複雑な敬語はありませんが、実際にはフォーマルな表現は英語にも存在していて、ビジネス英語ではこうした丁寧な表現を学んでおくことが大切です。

ビジネス英語初心者にぴったりのスクールは?

ビジネス英語初心者の方が 知っておきたい スクールの種類
Nakadomari
ここではビジネス英語を学べる3種類のスクールの特徴と、初心者の方におすすめのスクールタイプをご紹介します。

3つのスクールタイプ

ビジネス英語学習が可能なスクールは、「英会話スクール(オンライン英会話)・英語コーチングスクール・英語塾」の3つに大きく分けられます。

各スクールの主な特徴を表にまとめました。

受講内容講師料金
英会話スクール英会話メイン外国人が多い安い傾向
英語コーチングスクール教材にじっくり取り組む自習がメイン基本的に日本人高い傾向
英語塾資格対策など「学校」のような雰囲気基本的に日本人安いことが多いが、実績のある塾は高め
忍者
同じようなものと思っていたけど、受講内容も全然違うんだね。

おすすめは英語コーチング

Nakadomari
ビジネス英語初心者の方に特におすすめなのが、英語コーチングでスクールです。

英語コーチングは、受講生ひとりひとりの目標やレベルに合わせてカスタマイズされた指導を受けることができます。

一般的な英会話スクールや独学と異なり、英語コーチングではコーチ(トレーナー)が日々の学習をサポートしてくれます。

さらに、コーチとの1対1または少人数のセッション・トレーニングを通じてフィードバックを受けることができるため、学習の軌道修正が定期的にできるのも英語コーチングのメリット。

Nakadomari
ビジネス英語初心者の方の場合、特に語彙・文法のインプット学習を継続できるかが課題となります。英語コーチングでは適切な学習方法をアドバイスしてくれるだけでなく、モチベーションのサポートまでしてくれるので、初心者の方でも成果が出やすいスクールといえます。

ビジネス英語初心者におすすめのスクール10社

ビジネス英語初心者の方に おすすめのスクール10社
Nakadomari
英語コーチングスクールをメインに、おすすめのスクール10社を紹介していきます!

ビジネス英語へのチャレンジならここ!スクール10社比較表

Nakadomari
初心者の方でも安心して通えるスクール10社を表にまとめました。料金は3ヶ月で総額50〜60万(英語コーチングの相場)を「標準」として、「高い・標準・安い・かなり安い」の4段階で記載しています。
受講形式レッスン形式特徴料金各種制度解説を読む公式サイト
おすすめ1位
イングリッシュカンパニー
対面
or
オンライン
マンツーマン・グループ少人数制でお得に受講できるセミパーソナルコースがある高い〜安いまで幅広いプラン30日間返金保証解説を読むENGLISH COMPANY公式サイト
おすすめ2位
トライズ(TORAIZ)
対面
or
オンライン
マンツーマン・グループ半年〜1年の長期受講が可能な英語コーチング高い〜標準・30日間返金保証
・一般教育訓練給付制度
解説を読むトライズ公式サイト
おすすめ3位
PROGRIT(プログリット)
対面
or
オンライン
マンツーマン1日3時間の学習を実現するサポートが得られる標準・30日間返金保証
・一般教育訓練給付制度
解説を読むPROGRIT公式サイト
STRAIL(ストレイル)対面
or
オンライン
マンツーマン・グループコンサルティングに特化していてリーズナブル安い・30日間返金保証
・一般教育訓練給付制度
解説を読むSTRAIL公式サイト
GSET対面 or オンラインマンツーマンスピーキング対策に強いかなり安い公式サイトには記載なし解説を読むGSET公式サイト
ビズメイツコーチングオンラインのみマンツーマンビジネス英語専門スクールかなり安い特になし解説を読むビズメイツコーチング公式サイト
egniteオンラインのみマンツーマン英会話レッスンや添削もあり、圧倒的なコスパ安い〜かなり安い・TOEICスコアアップ保証
・初回カウンセリングから1週間以内なら受講料返金
解説を読むegnite公式サイト
プレゼンス対面 or オンライングループグループコーチングメインのスクール安い一般教育訓練給付制度解説を読むプレゼンス公式サイト
ECC外語学院対面 or オンラインマンツーマン・グループグループレッスンから英語コーチングまで幅広いコースを用意安い・TOEICスコア保証
・一般教育訓練給付制度
解説を読むECC外語学院公式サイト
フラミンゴオンラインコーチングオンラインマンツーマン受講期間が4ヶ月〜と長めなのに安い安い30日間全額返金保証(保証付きプランのみ)解説を読むフラミンゴオンラインコーチング公式サイト

ビジネス英語初心者におすすめ1位!イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)

EnglishCompany

ENGLISH COMPANYの特徴

  • ベネッセグループの英語コーチング
  • コースの種類が豊富
  • 仲間と学べるセミパーソナルコースを用意

ENGLISH COMPANYのデメリット

  • プレミアムコース以外は外国人とのセッションはない

ENGLISH COMPANYはこんな人におすすめ

  • 安心感の大きい大手の英語コーチングを選びたい方
  • お得な超少人数制コースに興味のある方
  • 短期間で実力の底上げをしたい方

ENGLISH COMPANYの解説

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は、ベネッセグループの運営会社が提供する英語コーチングサービスです。

このスクールでは、第二言語習得論などのエビデンスに詳しい日本人トレーナーが、初心者の方のビジネス英語の学習を徹底サポートし、目標達成まで伴走します。

初心者の方に特におすすめしたいのが「セミパーソナルコース」

このコースは少人数制で、マンツーマンのような学習サポートもありながら、パーソナルコースと比べて半額程度で受講できます。

Nakadomari
スクール選びに時間をかけたくない方は、大手の安心感もあるイングリッシュカンパニーを第一候補にすることをおすすめします。

イングリッシュカンパニーのトレーニング内容は?効果を出すための秘密を公開!【おすすめ英語コーチング】

2024.01.12

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)初級セミパーソナルコースがおすすめの人は?トレーナーと開発者に徹底取材!【体験談もあり】|おすすめ英語コーチング】

2023.06.05

2024年にはハイレベルなビジネス英語の勉強にも対応した「ENGLISH COMPANY Premium」が開講しました。

通常のイングリッシュカンパニーのコースは日本人トレーナーのみですが、プレミアムコースではネイティブとの定期的なセッション、英語の講義動画を題材としたトレーニングが用意されており、高度な学習内容となっています。

Nakadomari
かなり上級者向けのコースですが、イングリッシュカンパニーは初級〜超上級まで全てのレベルに完全対応したことになります。初心者の方がさらにステップアップする際にプレミアムコースの受講も将来的にぜひ検討してみてくださいね。

「ENGLISH COMPANY」に新コース登場!プレミアムな英語コーチングの特徴とは?

2024.02.15

ENGLISH COMPANYの概要

ENGLISH COMPANYの概要
スクール所在地東京4校、大阪・兵庫・京都各1校
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン or 超少人数制(セミパーソナルコース)
受講期間3ヶ月 or 6ヶ月
ビジネス英語対応コース・パーソナルトレーニングコース
・ENGLISH COMPANY Premium
・パーソナルトレーニングIT英語コース
・セミパーソナルコース(初級・中級・上級)
受講料金・パーソナルトレーニングコース90日間:561,000円
・パーソナルトレーニングコース180日間:679,800円
・ENGLISH COMPANY Premium(6ヶ月):990,000円
・パーソナルトレーニングIT英語コース90日間:561,000円
・パーソナルトレーニングIT英語コース180日間:679,800円
・初級セミパーソナルコース:264,000円
・中級セミパーソナルコース:231,000円
・上級セミパーソナルコース:242,000円
※全て税込価格
その他料金・入会金:55,000円(税込)
・教材費:別途必要
※オンライン受講の場合、教材発送費が別途必要
※ENGLISH COMPANY Premiumは99万円に入会金含む
コーチ・トレーナー日本人トレーナー
ネイティブ講師(プレミアムコースのみ)
各種制度30日間返金保証
無料体験あり
Nakadomari
プレミアムコースの情報は下記リンクからチェックできます!

ビジネス英語初心者におすすめ2位!!トライズ(TORAIZ)

TORAIZの入り口

トライズ(TORAIZ)の特徴

  • ビジネス英語に強いスクール
  • 日本人講師とネイティブ講師のダブルサポート
  • 全額返金保証や一般教育訓練給付など利用できる制度が豊富

トライズ(TORAIZ)のデメリット

  • メインのコースは料金がかなり高め

トライズ(TORAIZ)はこんな人におすすめ

  • ビジネス英語を学ぶ具体的な目標がある方
  • じっくり半年〜1年間英語学習と向き合いたい方
  • ネイティブからのサポートも受けたい方

トライズ(TORAIZ)の解説

トライズ(TORAIZ)は、1年間の学習期間を想定した「英語コーチング本科」コースが特徴のスクールです。

一般的に英語コーチングの受講は3か月から6か月程度ですが、トライズのプログラムでは、日本人とネイティブスピーカーのサポートを受けながら、ビジネス英語を1年間じっくりと学ぶことが可能。

費用はほかのスクールと比べて高いものの、キャンペーン割引や全額返金保証、一般教育訓練給付制度の利用が可能なため、うまく組み合わせれば料金を抑えて受講できます。

Nakadomari
独学なら何年もかかるような学習が1年に凝縮されているので、確実に成果を出したい初心者の方におすすめできるスクールです。

トライズ(TORAIZ)に1年通った僕のリアルな評判・口コミ・体験談。Versant31→45に上げるまで【おすすめ英語コーチング】

2024.04.25

トライズ(TORAIZ)の概要

トライズ(TORAIZ)の概要
スクール所在地・東京5校(六本木・丸の内・日本橋・新宿南口・銀座)
・神奈川1校(横浜)
・大阪1校(梅田)
・愛知1校(名古屋)
・福岡1校(福岡天神)
・沖縄1校(宜野湾市)
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマンとグループレッスンの併用
受講期間3ヶ月 or 6ヶ月 or 1年
ビジネス英語対応コース・英語コーチング本科
・初心者コース
・TOEICコース
・TOEFLコース
・IELTSコース
・ビジネス英語上級コース
※その他、レベルや目的に応じたコースを多数用意
受講料金【英語コーチング本科】
・3ヶ月プラン:432,900円
・6ヶ月プラン:607,300円
・12ヶ月プラン:986,100円
【初心者コース】
・3ヶ月プラン:559,900円
・6ヶ月プラン:831,300円
・12か月プラン:1,359,100円
【TOEICコース】
・382,580円
【IELTSコース】
・3ヶ月プラン:559,900円
・6ヶ月プラン:831,300円
・12か月プラン:1,359,100
【TOEFLコース】
・3ヶ月プラン:559,900円
・6ヶ月プラン:831,300円
・12か月プラン:1,359,100
【ビジネス英語上級】
・3ヶ月プラン:559,900円
・6ヶ月プラン:831,300円
・12か月プラン:1,359,100円
※キャンペーン割引を行っていることも多く、最新の料金は公式サイトをご確認ください。
その他料金入会金:55,000円
コーチ・トレーナー日本人コーチ
ネイティブコーチ
各種制度・30日間返金保証
・一般訓練給付制度(英語コーチング本科が対象)
無料体験あり(無料カウンセリング)

ビジネス英語初心者におすすめ3位!PROGRIT(プログリット)

PROGRITの特徴

  • 1日3時間の学習時間を実現する英語コーチング
  • オンライン英会話を特別価格で受講できる
  • ビジネス英会話コースとTOEICコースで一般教育訓練給付制度が使える

PROGRITのデメリット

  • コースの選択肢は比較的少ない

PROGRITはこんな人におすすめ

  • しっかり時間をかけてビジネス英語を学びたい方
  • 英会話レッスンの併用も検討している方
  • 制度利用でお得に英語コーチングを受講したい方

PROGRITの解説

PROGRIT(プログリット)は、サッカー選手の本田圭佑選手も通ったことで有名な英語コーチングスクールです。

受講生の90%以上がビジネスパーソンで、多忙な日々の中でも毎日3時間の英語学習を実現するサポートを提供しています。

初級者コースに加え、ビジネス英会話やTOEIC対策のコースもあり、一般教育訓練給付制度を利用すれば、最大10万円お得に学べます。

Nakadomari
制度利用でお得に、かつしっかり学べるのがプログリットの特徴です。

PROGRIT(プログリット)受講者23人に聞いた本音の口コミ・評判!【おすすめ英語コーチング】

2024.04.25

PROGRIT(プログリット)の英語コンサルを体験した感想を公開!受講生の効果もアリ【おすすめ英語コーチング】

2024.04.25

PROGRITの概要

PROGRITの概要
スクール所在地東京6校、神奈川・愛知・大阪各1校
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間2ヶ月 or 3ヶ月 or 6ヶ月
ビジネス英語対応コース・ビジネス英会話コース
・初級者コース
・TOEIC®L&R TESTコース
・TOEFL iBT®TEST/IELTSコース
※TOEFL iBT®TEST/IELTSコースは3ヶ月、6ヶ月コースのみ。他のコースは2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月から選択可能
受講料金・2ヶ月プラン:380,600円
・3ヶ月プラン:544,500円
・6ヶ月プラン:1,069,200円
その他料金・入会金:55,000円
・教材費:不要
※TOEFL/IELTSコースのみ33,000円が別途必要
コーチ・トレーナー日本人コーチ
各種制度・30日間返金保証
・一般教育訓練給付制度(ビジネス英会話コース3ヶ月、TOEICコース3ヶ月が対象)
無料体験あり(無料カウンセリング)

ビジネス英語初心者におすすめ4位!STRAIL(ストレイル)

STRAIL(ストレイル)の特徴

  • イングリッシュカンパニーのコンサルティング特化版
  • 英語コーチングの相場の半額程度の料金
  • 一般教育訓練給付制度対応コースもある

STRAIL(ストレイル)のデメリット

  • 基本的には自習がメインになる

STRAIL(ストレイル)はこんな人におすすめ

  • ビジネス英語の勉強に挫折した経験がある方
  • 完全初学者ではなく、英語学習にチャレンジした経験がある方
  • リーズナブルな英語コーチングを探している方

STRAIL(ストレイル)の解説

STRAIL(ストレイル)は、1位で紹介したENGLISH COMPANYの系列校で、コンサルティングに特化した英語コーチングスクールです。

本家のマンツーマンコースは、学習サポートに加えて定期的な個別トレーニングを提供していますが、STRAILは週1の面談と自習が中心の学習スタイル。

これにより、英語コーチングの相場の半額程度の料金を実現しています。

Nakadomari
さらに、STRAILのビジネス英語コースは一般訓練給付金制度の対象なので、コスパ重視の方にもおすすめです!

STRAIL(ストレイル)の効果は?超上級者にも評判のコンサルティング特化型英語コーチングについて聞いてみた!【おすすめ英語コーチング】

2023.10.19

STRAIL(ストレイル)の概要

STRAIL(ストレイル)の概要
スクール所在地東京3校(恵比寿・新宿・銀座)、大阪1校(梅田)
※ENGLISH COMPANYと受講できる校舎の数が異なるため、ご注意ください。
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン(グループトレーニングも受講可能)
受講期間3ヶ月
ビジネス英語対応コース・ビジネス英語コース
・TOEIC®L&R TESTコース
・初級者コース
受講料金・ビジネス英語コース:297,000円
・TOEIC®L&R TESTコース:297,000円
・初級者コース:297,000円
その他料金入会金:55,000円
コーチ・トレーナー日本人トレーナー
各種制度・30日間返金保証
・一般訓練給付制度(ビジネス英語コースが対象)
無料体験あり

ビジネス英語初心者におすすめ5位!GSET

GSETの特徴

  • レッスンとドリルを組み合わせた効率的な学習
  • 世界に通用するスピーキング・リスニング力を目指す
  • 「英語思考」を身につけられる

GSETのデメリット

  • ライティングやリーディングスキルの優先度は低め

GSETはこんな人におすすめ

  • ビジネス英語のスピーキング・リスニング力を上げたい方
  • 英語で理解し、英語で考える力を身につけたい方
  • 毎日の学習に抵抗がない方

GSETの解説

GSETは、スピーキングとリスニングスキルに焦点を当てた英語トレーニングスクールです。

マンツーマンレッスンとオンラインドリルの組み合わせが特徴で、日々のトレーニングを通じて着実にビジネス英語の力を磨くことができます。

発音強化も重視しているスクールで、日本語にはない英語特有の音を理解し、正しく発音できる状態を目指します。

Nakadomari
英語コーチングと英会話レッスンのいいとこ取りをしたようなスクールで、料金がリーズナブルなのも魅力です。

GSETの概要

GSETの概要
スクール所在地東京1校のみ
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間1ヶ月単位
ビジネス英語対応コース全コース対応(料金プランは1種類のみ)
受講料金57,200円/月
その他料金なし
※入会金、教材費無料
コーチ・トレーナー外国人講師
各種制度公式サイトには記載なし
無料体験レッスンあり

ビジネス英語初心者におすすめ6位!ビズメイツコーチング

ビズメイツコーチングの特徴

  • ビジネス英語に特化した英語コーチング
  • 月額33,000円でかなりリーズナブル
  • 外国人との英会話レッスンも毎日受講可能

ビズメイツコーチングのデメリット

  • 英会話レッスンの講師はネイティブではない(フィリピン在住の講師)

ビズメイツコーチングはこんな人におすすめ

  • ビジネス英語専門のスクールを探している方
  • インプット学習だけでなく、英会話レッスンも受けたい方
  • オンラインのみでの受講に抵抗がない方

ビズメイツコーチングの解説

ビズメイツは元々、ビジネス英語に特化した英会話スクールですが、月額33,000円からの手頃な価格で英語コーチングも受けることができます。

日本人コンサルタントによるサポートと、自社のオンライン英会話を毎日1〜2レッスン受けられるのが最大のポイント。

ビズメイツの英会話講師は全員がビジネス経験を持つフィリピン在住者で、実務経験のある講師からリアルなビジネス英語を学べます。

Nakadomari
校舎はなく、受講はオンラインで完結します!

ビズメイツ(Bizmates)を体験した感想!口コミ・評判も公開

2023.06.05

ビズメイツコーチングの概要

ビズメイツコーチングの概要
スクール所在地オンラインのみ
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間月額制(1ヶ月〜)
ビジネス英語対応コース・毎日25分×1レッスン+コーチング
・毎日25分×2レッスン+コーチング
受講料金・毎日25分×1レッスン+コーチング:月額33,000円
・毎日25分×2レッスン+コーチング:月額39,600円
※全て月額、税込価格
その他料金特になし(入会金無料)
コーチ・トレーナー日本人コンサルタント
フィリピン人講師
各種制度特になし
無料体験なし

ビジネス英語初心者におすすめ7位!egnite

egniteの特徴

  • 英会話レッスンやライティング添削も付いて月額3万円台
  • AIが日々の学習の疑問に瞬時に答えてくれる
  • TOEICスコアアップ保証コースも用意

egniteのデメリット

  • 最安値のプランはコーチとの定期カウンセリングが隔週になる

egniteはこんな人におすすめ

  • インプットとアウトプットのバランスがいいスクールを探している方
  • ライティングの勉強にもしっかり取り組みたい方
  • コスパのいい英語コーチングスクールを探している方

egniteの解説

egniteは、従来の英語コーチングスクールに多かった「高額な料金」や「インプット中心の学習」といった問題を解決した比較的新しい英語コーチングスクールです。

最安値のベーシックプランは、なんと月額39,800円(税込)で受講可能。しかも、支払いは月額制なので、1ヶ月からの短期受講もOK。

このプランには、個別の学習サポートのほか、オンライン英会話レッスンやライティングの添削受け放題まで含まれています。

AIによる学習アシスタントも利用でき、ビジネス英語の学習中に生じる文法などに関する疑問もすぐに解決できます。

Nakadomari
英語コーチング業界トップレベルのコスパを誇るスクールがegniteです!

egnite(イグナイト)はビジネスパーソンが継続しやすい?料金が安い理由について聞いてみた【おすすめ英語コーチング】

2023.11.02

egniteの概要

egniteの概要
スクール所在地オンラインのみ
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間月額制(1ヶ月〜)
ビジネス英語対応コース・ベーシック
・プレミアム
・TOEICスコアアップ保証ベーシックプラン
・TOEICスコアアップ保証プレミアムプラン
受講料金・ベーシック:39,800円
・プレミアム:69,800円
・TOEICスコアアップ保証ベーシックプラン:49,800円
・TOEICスコアアップ保証プレミアムプラン:89,800円
※全て月額、税込価格
※TOEICプランは最低受講期間3ヶ月、他は1ヶ月から受講可能
その他料金入会金無料
別途、教材費が必要
コーチ・トレーナー日本人コンサルタント
外国人講師(オンライン英会話のネイティブキャンプと提携)
各種制度・TOEICコースのみスコアアップ保証制度あり
・初回カウンセリングから1週間以内なら受講料返金
無料体験あり(無料カウンセリング)

ビジネス英語初心者におすすめ8位!プレゼンス

プレゼンスの特徴

  • グループコーチング形式を採用
  • 2ヶ月の短期集中でスキルアップができる
  • 料金が総額約18万円〜と英語コーチングの中ではリーズナブル

プレゼンスのデメリット

  • マンツーマンでの受講を希望する場合は選択肢がない

プレゼンスはこんな人におすすめ

  • 2ヶ月の短期集中でビジネス英語を学びたい方
  • 安くて質の高い英語コーチングを探している方
  • 他の受講生から刺激を受けたい方

プレゼンスの解説

プレゼンスは、これまでに27,000人もの卒業生を送り出してきた実績豊富な英語コーチングスクールです。

2ヶ月という短期間でのTOEICスコアアップ、ビジネス英語の習得がこのスクールのポイント。

さらに、プレゼンスはグループコーチングを標準的な受講形態としていて、一般的なマンツーマンのスクールよりも手頃に通えるだけでなく、ほかの受講生から刺激を受けることもできます。

Nakadomari
短期集中・リーズナブルな料金の2つのキーワードにピンときた方はぜひプレゼンスの公式サイトをチェックしてみてください!

プレゼンスの英語コーチングが別格な理由とは?口コミ・評判も公開【おすすめ英語コーチング】

2023.06.05

プレゼンスの概要

プレゼンスの概要
スクール所在地東京1校のみ
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式グループ
受講期間2ヶ月
ビジネス英語対応コース・英会話コース
・TOEIC®︎L&R TESTコース
受講料金・英会話コース初級:178,000円
・英会話コース中級:188,000円
・英会話コース上級入門:198,000円
・英会話上級コース:208,000円
・TOEIC®︎L&R TEST600点コース:218,000円
・TOEIC®︎L&R TEST750点コース:228,000円
・TOEIC®︎L&R TEST900点コース:238,000円
※全て税込価格
その他料金入会金:30,000円(税込)
コーチ・トレーナー日本人コーチ
各種制度一般教育訓練給付金制度(TOEIC750、900点コースのみ)
無料体験あり(無料カウンセリング)

ビジネス英語初心者におすすめ9位!ECC外語学院

ECC外語学院の特徴

  • グループレッスンもマンツーマンコーチングもある
  • TOEICコースにはスコア保証も付いている
  • グループレッスンの場合、ダントツで安く受講できる

ECC外語学院のデメリット

  • コースがかなり多く、最適なプランを探しづらい(無料体験で提案してもらうのがおすすめ)

ECC外語学院はこんな人におすすめ

  • 安心できる大手でビジネス英語を学びたい方
  • 安い料金のスクールを探している方
  • 対面受講メインで考えている方

ECC外語学院の解説

言わずと知れた大手の語学スクール(英語塾)のECC外語学院は、グループレッスンからマンツーマンコーチングまで、圧倒的に豊富なコースが強みです。

グループレッスンの場合、週1の受講で月額2万円を切るなど、大手だからこそのリーズナブルな料金もポイント。

ビジネス英語が学べるコースでは一般教育訓練給付制度が使えるケースも多く、料金重視の方ならぜひ候補に入れていただきたいスクールです。

Nakadomari
下記の概要表では、初心者の方でもビジネス英語が学べるコースの一例を記載していますが、かなりコースが多いので、気になる方は1人で迷うよりも無料体験で最適なプランを提案してもらうのがおすすめです。

【口コミ・評判】ECC外語学院を受講者した8人の本音の感想

2023.06.05

ECC外語学院の概要

ECC外語学院の概要
スクール所在地全国140校以上
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン or グループ
受講期間1ヶ月〜
ビジネス英語対応コース・初級~中級英会話コース
・英語キャリア育成コース週末プログラム
・ビジネス英語コーチングコース
・TOEICコース
※その他、初心者の方でも受講できるビジネス英語コースを多数用意
受講料金・初級~中級英会話コース:17,600円〜(月額)
・英語キャリア育成コース週末プログラム:211,200円(週1回×4時間、全10回の総額)
・ビジネス英語コーチングコース:365,200円(3ヶ月の総額)
・TOEICコース140,800円(160分×全10回)
※全て税込価格
その他料金・入会金:15,000円(税込)
・教材費:別途必要
コーチ・トレーナーバイリンガル講師
各種制度・TOEICコースはスコア保証あり
・一般教育訓練給付金制度
無料体験あり

ビジネス英語初心者におすすめ10位!フラミンゴオンライン英語コーチング

フラミンゴオンライン英語コーチングの特徴

  • 1%の採用率を突破した優秀な日本人コーチが在籍
  • 1日1時間の学習時間から始める英語コーチング
  • 受講期間が長めで、どのコースを選んでも料金は変わらない

フラミンゴオンライン英語コーチングのデメリット

  • 返金保証などは専用プランを選ぶ必要がある

フラミンゴオンライン英語コーチングはこんな人におすすめ

  • 料金と安心感のバランスが取れているビジネス英語のスクールを探している方
  • 実力の高いコーチを選びたい方
  • オンラインのみで英語コーチングを受講したい方

フラミンゴオンライン英語コーチングの解説

フラミンゴオンライン英語コーチングは、9000人中1%の厳しい採用を通過した優秀な日本人コーチが在籍しているスクールです。

基本コース・初心者脱出コースといった初学者向けのコースが充実しているほか、ビジネス英語コース・試験対策コースも用意。

受講期間が4ヶ月〜と長めにも関わらず、オンラインに特化することで料金を抑えており、4ヶ月の場合は総額27.5万円(税込)で受講できます。

Nakadomari
33万円〜の「あんしん保証付きプラン」では、30日間返金保証やコーチチェンジ保証などもついていて、それでも相場より安いので、ビジネス英語初心者の方はこちらがおすすめです。

フラミンゴオンライン英語コーチングの概要

フラミンゴの概要
スクール所在地オンラインのみ
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間4ヶ月・8ヶ月・年間
ビジネス英語対応コース・基本コース
・初心者脱出コース
・ビシネス英語コース
・試験対策コース
受講料金・通常プラン4ヶ月:27.5万円
・通常プラン8ヶ月:52.8万円
・通常プラン年間:79.2万円
・あんしん保証付きプラン4ヶ月:33万円
・あんしん保証付きプラン8ヶ月:63.8万円
・あんしん保証付きプラン年間:95.7万円
※全て税込価格
※コースごとに料金は変わらず、受講期間と保証の有無でプランが分かれています
その他料金入会金:55,000円(税込)
コーチ・トレーナー日本人コーチ
各種制度30日間返金保証
※あんしん保証付きプランのみ。その他、同プランにはコーチチェンジ保証など合計5つの保証が付属
無料体験無料カウンセリングあり

ビジネス英語初心者の方のよくある質問

ビジネス英語初心者の方のよくある質問
Nakadomari
初学者の方が気になるポイントをまとめました!

ビジネス英語を学ぶのに必要な期間はどのくらい?

たとえば、初心者の方がTOEIC600点を取得するためには、450〜700時間が必要と言われています。

忍者
1日2時間の勉強で7ヶ月〜11ヶ月くらいだね。
Nakadomari
もちろんこれは一般論で、この記事で紹介したような英語コーチングスクールを活用すれば、より短期間でビジネス英語を身につけることが期待できます。
忍者
でも、念のためTOEICのスコアアップで1年、アウトプットの実践力を磨くのに1年、というように、年単位で目標を立てた方が焦らずに勉強できるかもしれないね!

英語が苦手な人でもビジネス英語は学べる?

もちろん可能です!英語に苦手意識の強い方は独学よりもスクールの利用がおすすめです。

Nakadomari
どのスクールでもビジネス英語初心者の方向けのコースは用意されており、実は上級者よりも選べるスクールが多いです。

この記事の前半でもお伝えしたように、初心者の方や苦手意識の強い方は、いきなりアウトプットの練習をせずにインプット学習を丁寧に行うことをおすすめします。

インプット学習をサポートしてくれる英語コーチングだと、教材選びや具体的な日々の学習のやり方・時間配分に悩まず学習を継続できます。

忍者
やっぱり語彙と文法の知識が全ての基本になるんだね!

ビジネス英語の学習で特に重視すべきスキルは?

「英語の勉強」というと、多くの方が「会話」を思い浮かべますが、ビジネス英語ではライティングやリーディングのスキルも重要です。

忍者
もちろん、仕事によって求められるスキルや優先度は変わりますが、個人的にはリーディング→リスニング→ライティング→スピーキングだと勉強がしやすく、成果も感じやすいかなと思います。
忍者
TOEICはリーディングとリスニングの出題だから、TOEIC対策をすれば最初の2つのビジネス英語のスキルは高められるね!
Nakadomari
その通り!前半で解説したように、TOEICや英検の学習でインプット学習を進めてから、英会話レッスンなどで実践の機会を増やしていきましょう。

ネイティブとのコミュニケーションに自信がない…

ビジネス英語初心者の方の場合、いきなりネイティブからレッスンを受けるのは緊張しますよね。

Nakadomari
その点でも、英語コーチングスクールだと基本的に日本人コーチ・トレーナーがセッションを担当してくれるので、初心者の方でも安心して学べます。
忍者
これまでの話だと、まずは日本人コーチのサポートでしっかりインプット学習をしてから、外国人・ネイティブと実践練習を積んでいった方がいいんだね!

【まとめ】ビジネス英語初心者は基礎固めを重視しよう!

【まとめ】ビジネス英語初心者の方は基礎固めを優先!

ビジネス英語初心者の方は、まずは現状の把握と基本をしっかりと学ぶことが大切です。

基礎的な文法・語彙を定着させることで、英会話や文書の理解もぐんと楽になります。

この記事では、そうした初心者の方のビジネス英語の勉強の流れや、英語コーチングを中心におすすめスクール10社を紹介しました。

Nakadomari
特に英語コーチングではコーチとの相性も重要です。無料体験・カウンセリングは1社ではなく、2〜3社を受けて実際の雰囲気も比較しながら、自分にぴったりのスクールを見つけてください!

【厳選】結果の出る英語コーチング徹底解説

「今年こそは、英語をなんとか身につけたい…」

「でも、英語の独学には限界がある…」。

そんな方におすすめなのが、結果にコミットする「コーチング型」の英会話スクールです。

「コーチング型スクール」は、一般的な「ネイティブ講師と話すだけ」の英会話スクールと比べ、効果的な勉強法で、しっかりと学習時間を確保するスタイル。

それにより、「3ヵ月で英語の会議に参加できるようになった!」など、圧倒的に結果が出ることで評判です。

 

忍者

ここでは、20社以上の英会話スクールに実際に足を運んでレッスンを受けた僕が、「コーチング型」の英会話スクールを合計で17社厳選して紹介しています。

詳細は以下バナーからご覧下さい↓↓↓


おすすめ英語コーチング徹底解説