本サイトはプロモーションが含まれています。

【2024年】ビジネス英語の勉強法!ビジネス英語を効率的に勉強するコツや勉強法を伝授!

忍者
将来のキャリアや転職を見据えてビジネス英語を学びたいけど、どんな勉強のやり方がいいんだろう?

就職や転職、キャリアのためにビジネス英語を勉強することは珍しくない時代。とはいえ、「英語学習が続かない」「知識が定着している気がしない」など、悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

本記事では、ビジネス英語の勉強のコツを10年以上英語学習を続けている経験者が解説。

さらに、「英語コーチング」という、ビジネス英語の勉強にぴったりのサービスについて、厳選した10社を比較しながら紹介します。

Nakadomari
ビジネス英語の勉強法やスクール選びに迷っている方におすすめの記事です!

この記事のライター

Nakadomari

独学で2014年に英検1級を取得し、英検に関しては全ての級の受験経験あり。TOEICで930点。大阪大学外国語学部で英語を専攻。コラム執筆や英語ニュースの翻訳に携わりながら、音楽クリエイターの顔も持つ。留学や海外滞在なしでもハイレベルな英語力を身につける方法を日々研究中。

独学で2014年に英検1級を取得し、英検に関しては全ての級の受験経験あり。TOEICで930点。大阪大学外国語学部で英語を専攻。コラム執筆や英語ニュースの翻訳に携わりながら、音楽クリエイターの顔も持つ。留学や海外滞在なしでもハイレベルな英語力を身につける方法を日々研究中。

この記事の目次

ビジネス英語の効率的な勉強法

Nakadomari
まずはビジネス英語の勉強のポイントについて、下記の3点を解説します!
  • 短時間でも継続できる勉強量にする
  • 忙しい時は復習を優先
  • 「無料」にこだわらない方が実は効率的

短時間でも継続できる勉強量にする

英語の勉強で最優先したいのが、学習の習慣化。

勉強を始めたばかりの時は気合が入ってたくさんの英単語を1日で覚えようとしたり、1日数時間の勉強を自己流でやってみたり…といったことが起こりやすいです。

Nakadomari
英語学習では復習が不可欠ですが、1日100個覚えるとすると、翌日には前日の100個の復習+その日の100個で、合わせて200個の学習をする必要があります。
忍者
う…そう考えるとちょっとしんどいかも。

これからビジネス英語の勉強を始める方や、過去に挫折の経験がある方は、たとえば「1日10単語」など、少ない学習量から始めてまずは続けることを目指した方が、成果が出やすいです。

Nakadomari
まずは1ヶ月ほど勉強を続けて、少しずつ学習量を増やしていくのが継続のコツです!

忙しい時は復習を優先

ビジネス英語はその名の通り仕事で役立つ英語なので、学習者はビジネスパーソンの方が多く、仕事と勉強の両立が課題になります。

Nakadomari
僕も経験がありますが、仕事の後だとどうしても疲れて勉強のやる気が出ない時がありますよね。

「今日はいつも通りの勉強が難しいかも」と感じたら、復習だけ取り組むのがおすすめ。

英単語を例にすると、毎日10単語新しく覚えることを目標としている場合、疲れている日はまず前日や前々日覚えた分の復習を優先します。

Nakadomari
「思い出そうとしたら単語の意味がわかる」ではなく、「瞬時に単語の意味が理解できる」レベルまで知識を定着させるのがビジネス英語の勉強のポイント。
忍者
だから復習を優先して知識の定着を目指した方が効率的なんだね!

「無料」にこだわらない方が実は効率的

最近では英語学習アプリやYouTubeの動画など、無料で使える教材がインターネットで気軽に手に入るので、「お金をかけずにビジネス英語を勉強しよう!」と考えている方も多いかもしれません。

Nakadomari
こうした教材のメリットはもちろん「無料」なことですが、実は下記のようなデメリットもあります。

無料教材のデメリット

  1. アプリの場合、使用できる教材や機能が制限される
  2. 動画やサイトの場合、習慣化や知識の定着が難しい

多くの英語学習アプリでは、無料版は「体験」という位置付けで、課金しないと十分に教材や機能が使えず、勉強の効率が悪くなることがあります。

Nakadomari
無料動画やサイトを使う場合、僕も経験がありますが、見ている時は「へ〜そうなんだ!」と感動しているのに、数日経つと内容を全く覚えていない…ということも起こりやすいです。
忍者
確かにYouTubeの英語勉強動画で「復習をしよう!」ってあんまり思わないかも…。

そのため、ビジネス英語の勉強にはある程度費用をかけたほうが充実した学習になり、成果につながりやすいです。

有料で利用できる英語学習サービスや教材には様々な種類がありますが、ビジネス英語の勉強では特に「英語コーチング」と呼ばれるサービスがおすすめ。

Nakadomari
次の項目で英語コーチングスクールの特徴を解説していますが、既にご存知の方は読み飛ばしておすすめスクールの比較表をチェックしてください!

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる「英語コーチングスクール」とは?

Nakadomari
英語コーチングスクールには下記の3つの特徴があります。

英語コーチングスクールの特徴

  1. コーチが二人三脚で勉強をサポート
  2. 短期集中でビジネス英語を習得
  3. 料金の幅が広い

コーチが二人三脚で勉強をサポート

英会話スクールやオンライン英会話を利用する場合、レッスン中はもちろん講師がサポートしてくれますが、その他の学習は基本的に自分1人で進めていく必要があります。

一方、英語コーチングスクールでは、コーチ(トレーナー)がビジネス英語の勉強計画やモチベーション維持を二人三脚で徹底的にサポートしてくれます。

Nakadomari
具体的には、定期的な面談を実施するだけでなく、「どの教材を1日どれだけ勉強するか」という計画をコーチと一緒に立てたり、LINEなどで日々の学習報告してフィードバックをもらったり、といったサポートが受けられます。

そのため、勉強の継続に不安があるビジネス英語の初心者の方や、挫折経験がある方でも安心して受講できます。

Nakadomari
このように英語コーチングは自習が中心になる性質上、オンラインでも基本的に受講可能です。中には校舎を持たないオンライン限定の英語コーチングスクールもあります。オンライン受講は確かに便利ですが、校舎を持つスクールは自習室として使えることも。「校舎がある。コーチに実際に会える」という安心感を重視する方は、対面受講も検討してみてください。

短期集中でビジネス英語を習得

英語コーチングスクールのもう1つの特徴が、短期集中での受講。

Nakadomari
3ヶ月・6ヶ月・1年といった期間が一般的です。

「そんなに短期間でビジネス英語を身につけられるの?」と思われるかもしれませんが、英語コーチングでは専門性のあるコーチが1対1で日々の学習までサポートしてくれるので、最短ルートでの目標達成が期待できます。

忍者
でも、そうなると詰め込み学習になるんじゃない?
Nakadomari
英語コーチングは単に短期間で目標に近づくだけでなく、「効率的に」というのを重視しています。確かにある程度の学習時間の確保は必要ですが、「仕事や家庭とどうやってビジネス英語の勉強を両立したらいいか」といった点もコーチが一緒に考えてくれますよ。

料金の幅が広い

マンツーマンでの密度の高いサポートという性質上、英語コーチングを使ってビジネス英語の勉強をする場合、英会話スクールよりも料金が高くなる傾向があります。

Nakadomari
かつては3ヶ月での受講の場合、総額50〜60万程度が相場でした。

ところが、現在は英語コーチングスクールの価格帯もかなり豊富になり、月額制で3万円台から受講できるところや、超少人数制にすることで従来の料金の半額程度で受講できるスクールも登場。

以前は料金の高さで受講を諦めていた方も、より気軽にビジネス英語の勉強に英語コーチングを導入できる時代になりました。

Nakadomari
次の項目で様々な価格帯のスクールを厳選して紹介しているので、ぜひ続けてご覧ください!

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強におすすめの英語コーチングスクール10選

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強におすすめ!
英語コーチングスクールの比較表

Nakadomari
ビジネス英語の勉強にぴったりの英語コーチングスクールを表にまとめました。料金は3ヶ月で総額50〜60万を「標準」とした上で、「高い・標準・安い・かなり安い」の4段階で記載しています。
受講形式レッスン形式特徴料金各種制度解説を読む公式サイト
おすすめ1位
ENGLISH COMPANY
対面
or
オンライン
マンツーマン・グループコースが豊富でレベルを問わず受講しやすい高い〜安いまで幅広いプラン30日間返金保証解説を読むENGLISH COMPANY公式サイト
おすすめ2位
PROGRIT(プログリット)
対面
or
オンライン
マンツーマン1日3時間の濃密な学習標準・30日間返金保証
・一般教育訓練給付制度
解説を読むPROGRIT公式サイト
おすすめ3位
STRAIL(ストレイル)
対面
or
オンライン
マンツーマン・グループコンサルティングに特化安い・30日間返金保証
・一般教育訓練給付制度
解説を読むSTRAIL公式サイト
トライズ(TORAIZ)対面
or
オンライン
マンツーマン・グループ1年コースがある高い〜標準・30日間返金保証
・一般教育訓練給付制度
解説を読むトライズ公式サイト
ビズメイツコーチングオンラインのみマンツーマンビジネス英語専門のスクールかなり安い特になし解説を読むビズメイツコーチング公式サイト
egniteオンラインのみマンツーマン圧倒的なコスパ安い〜かなり安い・TOEICスコアアップ保証
・初回カウンセリングから1週間以内なら受講料返金
解説を読むegnite公式サイト
ENGLEAD(イングリード)オンラインのみマンツーマンTOEICスコアアップ保証コースがある標準〜安いTOEICスコアアップ保証解説を読むENGLEAD公式サイト
NLPE英語コーチングスクールオンラインのみマンツーマン「ライフコーチング」も受けられる標準体験レッスン受講者価格を用意解説を読むNLPE英語コーチングスクール公式サイト
Liberty English Academy(リバティイングリッシュアカデミー)対面
or
一部オンライン
マンツーマン・グループハイレベルな目標にも対応した英語塾高い〜標準・成果保証制度
・一般教育訓練給付制度
解説を読むLiberty English Academy公式サイト
ミライズ英語コーチングオンラインのみマンツーマン自社の英会話レッスン受け放題安い特になし解説を読むミライズ英語コーチング公式サイト

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
おすすめ1位! ENGLISH COMPANY

EnglishCompany

ENGLISH COMPANYの特徴

  • 第二言語習得論などエビデンスベースの英語コーチング
  • コースの種類が多く、自分に合ったプランを見つけやすい
  • 「プレミアム」コースで高い目標にも対応

ENGLISH COMPANYのデメリット

  • 日本人トレーナーによるトレーニングが中心なので、外国人との英会話の機会を得たい方には物足りない可能性(プレミアムコースを除く)

ENGLISH COMPANYはこんな人におすすめ

  • ビジネス英語のスクール選びに時間をかけたくない方
  • 他社では自分に合ったコースを見つけられなかった方
  • 自分のライフスタイルに無理なく英語の勉強を取り入れたい方

ENGLISH COMPANYの解説

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)は、あのベネッセグループの傘下にある英語コーチングスクールです。

第二言語習得論や言語教育に精通した日本人トレーナーが、目標達成までビジネス英語の勉強に伴走してくれます。

受講者ひとりひとりのレベルや目的に合ったカリキュラムが提供されるのはもちろん、超少人数制の「セミパーソナルコース」はマンツーマンコースの半額程度で受けられるなど、料金の幅が広いのもENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)の特徴。

Nakadomari
ENGLISH COMPANYは「1日何時間勉強する!」というよりも、受講生に合ったカリキュラムを提案してくれるので、迷ったらまずはここで無料体験を受けてみるのをおすすめします。

イングリッシュカンパニーのトレーニング内容は?効果を出すための秘密を公開!【おすすめ英語コーチング】

2024.01.12

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)初級セミパーソナルコースがおすすめの人は?トレーナーと開発者に徹底取材!【体験談もあり】|おすすめ英語コーチング】

2023.06.05

2024年にはハイレベルなビジネス英語の勉強も可能な「ENGLISH COMPANY Premium」が開講。

通常のENGLISH COMPANYのコースは日本人トレーナーによるトレーニングと自習がメインですが、プレミアムコースではネイティブとの定期的なセッションや、英語の講義動画を題材としたトレーニングなどが用意されており、より高度な学習内容となっています。

Nakadomari
元々全レベルに対応していたENGLISH COMPANYですが、プレミアムコースの登場で上級レベルへの対応の幅がかなり広がりました。プレミアムコースのページは通常のENGLISH COMPANYのサイトとは別になっているので、気になる方はぜひ下記のリンクからチェックしてみてください。

「ENGLISH COMPANY」に新コース登場!プレミアムな英語コーチングの特徴とは?

2024.02.15

ENGLISH COMPANYの概要

ENGLISH COMPANYの概要
スクール所在地東京4校、大阪・兵庫・京都各1校
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン or 超少人数制(セミパーソナルコース)
受講期間3ヶ月 or 6ヶ月
ビジネス英語対応コース・パーソナルトレーニングコース
・ENGLISH COMPANY Premium
・パーソナルトレーニングIT英語コース
・セミパーソナルコース(初級・中級・上級)
受講料金・パーソナルトレーニングコース90日間:561,000円
・パーソナルトレーニングコース180日間:679,800円
・ENGLISH COMPANY Premium(6ヶ月):990,000円
・パーソナルトレーニングIT英語コース90日間:561,000円
・パーソナルトレーニングIT英語コース180日間:679,800円
・初級セミパーソナルコース:264,000円
・中級セミパーソナルコース:231,000円
・上級セミパーソナルコース:242,000円
その他料金・入会金:55,000円
・教材費:別途必要
※オンライン受講の場合、教材発送費が別途必要
※ENGLISH COMPANY Premiumは99万円に入会金含む
コーチ・トレーナー日本人トレーナー
ネイティブ講師(プレミアムコースのみ)
各種制度30日間返金保証
無料体験あり
Nakadomari
プレミアムコースの情報は下記リンクを参考にしてください。

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
おすすめ2位! PROGRIT(プログリット)

PROGRITの特徴

  • 1日3時間の勉強時間を確保できるようライフスタイルにアプローチ
  • オンライン英会話を受講生限定価格で利用できる
  • ビジネス英会話コースとTOEICコースは一般教育訓練給付制度に対応

PROGRITのデメリット

  • コースの選択肢が少なめ

PROGRITはこんな人におすすめ

  • がっつり時間をかけて英語学習に取り組みたい方
  • オンライン英会話も活用したい方
  • 一般教育訓練給付制度で英語コーチングをお得に受講したい方

PROGRITの解説

PROGRIT(プログリット)は、サッカーの本田圭佑選手の受講でも有名な英語コーチングスクールです。

受講生の9割以上はビジネスパーソン。1日3時間の勉強時間の確保を目標としているのもPROGRITならではの特徴です。

Nakadomari
無理やり3時間確保するのではなく、今のライフスタイルにどうすれば3時間の勉強時間を導入できるのか、コーチが一緒に考えてくれます。

ビジネス英会話コース(3ヶ月)とTOEICコース(3ヶ月)は一般教育訓練給付制度に対応しており、制度を活用すれば最大10万円お得に受講できるので、マンツーマンの英語コーチングを受けたいけど料金面も重視したい方はぜひPROGRITの公式サイトをチェックしてみてください。

Nakadomari
提携しているオンライン英会話も受講生限定割引価格で受けられるので、ビジネス英語を勉強しながら実践の機会を増やしたい方にもPROGRITはおすすめです。

PROGRIT(プログリット)受講者23人に聞いた本音の口コミ・評判!【おすすめ英語コーチング】

2023.12.12

PROGRIT(プログリット)の英語コンサルを体験した感想を公開!受講生の効果もアリ【おすすめ英語コーチング】

2023.12.12

PROGRITの概要

PROGRITの概要
スクール所在地東京6校、神奈川・愛知・大阪各1校
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間2ヶ月 or 3ヶ月 or 6ヶ月
ビジネス英語対応コース・ビジネス英会話コース
・初級者コース
・TOEIC®L&R TESTコース
・TOEFL iBT®TEST/IELTSコース
※TOEFL iBT®TEST/IELTSコースは3ヶ月、6ヶ月コースのみ。他のコースは2ヶ月、3ヶ月、6ヶ月から選択可能
受講料金・2ヶ月プラン:380,600円
・3ヶ月プラン:544,500円
・6ヶ月プラン:1,069,200円
その他料金・入会金:55,000円
・教材費:不要
※TOEFL/IELTSコースのみ33,000円が別途必要
コーチ・トレーナー日本人コーチ
各種制度・30日間返金保証
・一般教育訓練給付制度(ビジネス英会話コース3ヶ月、TOEICコース3ヶ月が対象)
無料体験あり(無料カウンセリング)

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
おすすめ3位! STRAIL(ストレイル)

STRAIL(ストレイル)の特徴

  • コンサルティングに特化した英語コーチングスクール
  • 英語コーチングの相場の半額程度で受講可能
  • ビジネス英語コースは一般教育訓練給付制度に対応

STRAIL(ストレイル)のデメリット

  • 自習を軸としているので、ある程度学習経験がある方におすすめ

STRAIL(ストレイル)はこんな人におすすめ

  • 現在のビジネス英語の勉強に限界を感じている中級レベルの方
  • 英語の勉強で挫折経験がある初心者の方
  • お得に英語コーチングを受講したい方

STRAIL(ストレイル)の解説

STRAIL(ストレイル)はENGLISH COMPANYの系列の英語コーチングスクールで、コンサルティングに特化しているという特徴があります。

ENGLISH COMPANYのマンツーマンコースでは、日本人トレーナーによる1対1のトレーニングが受けられますが、STRAIL(ストレイル)は週1回の面談と自習による勉強がメインです。

その分、料金が抑えられているので、ある程度ビジネス英語の勉強を経験したものの、伸び悩みを感じている方に特におすすめ。

Nakadomari
もともと英語コーチングとしては料金が安いSTRAILですが、ビジネス英語コースは一般訓練給付金制度の対象になっているので、さらにお得に受講できます。

STRAIL(ストレイル)の効果は?超上級者にも評判のコンサルティング特化型英語コーチングについて聞いてみた!【おすすめ英語コーチング】

2023.10.19

STRAIL(ストレイル)の概要

STRAIL(ストレイル)の概要
スクール所在地東京3校(恵比寿・新宿・銀座)、大阪1校(梅田)
※ENGLISH COMPANYと受講できる校舎の数が異なるため、ご注意ください。
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン(グループトレーニングも受講可能)
受講期間3ヶ月
ビジネス英語対応コース・ビジネス英語コース
・TOEIC®L&R TESTコース
・初級者コース
受講料金・ビジネス英語コース:297,000円
・TOEIC®L&R TESTコース:297,000円
・初級者コース:297,000円
その他料金入会金:55,000円
コーチ・トレーナー日本人トレーナー
各種制度・30日間返金保証
・一般訓練給付制度(ビジネス英語コースが対象)
無料体験あり

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
トライズ(TORAIZ)

TORAIZの入り口

トライズ(TORAIZ)の特徴

  • ビジネス英語の目的別コースが豊富で、特に長期間の英語コーチングに強い
  • 日本人講師だけでなく、ネイティブ講師のサポートもある
  • キャンペーン割引、全額返金保証、一般教育訓練給付など利用できる制度が多い

トライズ(TORAIZ)のデメリット

  • メインのコースは受講期間が長めなこともあり、その分料金も高くなる

トライズ(TORAIZ)はこんな人におすすめ

  • ビジネス英語を勉強する目的が明確な方
  • じっくり腰を据えて1年間、ビジネス英語と向き合いたい方
  • 日本人コーチだけでなく、ネイティブのサポートも得たい方

トライズ(TORAIZ)の解説

トライズ(TORAIZ)は1年間の受講を想定した長期のコースが用意されている英語コーチングスクールです。

一般的に英語コーチングは3ヶ月か長くて6ヶ月の受講ですが、トライズ(TORAIZ)の英語コーチング本科では、日本人とネイティブの両方のサポートを受けながら、じっくり1年間ビジネス英語を勉強することができます。

他社と比べると料金は高めですが、季節に応じた割引や全額返金保証、さらには一般教育訓練給付制度も利用できるので、これらを活用すればお得に受講することも可能。

Nakadomari
ビジネス英語と長期間向き合えるトライズ(TORAIZ)は、英語の勉強を通して達成したい目標が明確な方の期待にこたえてくれるサービスです。

トライズ(TORAIZ)に1年通った僕のリアルな評判・口コミ・体験談。Versant31→45に上げるまで【おすすめ英語コーチング】

2024.02.02

トライズ(TORAIZ)の概要

トライズ(TORAIZ)の概要
スクール所在地・東京5校(六本木・丸の内・日本橋・新宿南口・銀座)
・神奈川1校(横浜)
・大阪1校(梅田)
・愛知1校(名古屋)
・福岡1校(福岡天神)
・沖縄1校(宜野湾市)
受講形式対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマンとグループレッスンの併用
受講期間3ヶ月 or 6ヶ月 or 1年
ビジネス英語対応コース・英語コーチング本科
・初心者コース
・TOEICコース
・TOEFLコース
・IELTSコース
・ビジネス英語上級コース
※その他、レベルや目的に応じたコースを多数用意
受講料金【英語コーチング本科】
・3ヶ月プラン:432,900円
・6ヶ月プラン:607,300円
・12ヶ月プラン:986,100円
【初心者コース】
・3ヶ月プラン:559,900円
・6ヶ月プラン:831,300円
・12か月プラン:1,359,100円
【TOEICコース】
・382,580円
【IELTSコース】
・3ヶ月プラン:559,900円
・6ヶ月プラン:831,300円
・12か月プラン:1,359,100
【TOEFLコース】
・3ヶ月プラン:559,900円
・6ヶ月プラン:831,300円
・12か月プラン:1,359,100
【ビジネス英語上級】
・3ヶ月プラン:559,900円
・6ヶ月プラン:831,300円
・12か月プラン:1,359,100円
※キャンペーン割引を行っていることも多く、最新の料金は公式サイトをご確認ください。
その他料金入会金:55,000円
コーチ・トレーナー日本人コーチ
ネイティブコーチ
各種制度・30日間返金保証
・一般訓練給付制度(英語コーチング本科が対象)
無料体験あり(無料カウンセリング)

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
ビズメイツコーチング

ビズメイツコーチングの特徴

  • ビジネス特化型の英語コーチングスクール
  • 英会話レッスン込みで月額33,000円から受講可能
  • 英語コーチングに加え、外国人との英会話レッスンが毎日受けられる

ビズメイツコーチングのデメリット

  • 英会話レッスンの講師はフィリピン在住者で、他の地域の講師は在籍していない

ビズメイツコーチングはこんな人におすすめ

  • ビジネス英語が勉強できるお得なスクールを探している方
  • 英語コーチングだけでなく、英会話レッスンも積極的に受講したい方
  • オンラインで勉強を完結させたい方

ビズメイツコーチングの解説

ビジネス英語の勉強に特化した英会話スクール「ビズメイツ」が提供するコーチングサービスは、月額33,000円から英語コーチングと英会話レッスンの両方を受講できる手軽さが特徴です。

日本人コンサルタントによるサポートはもちろん、自社が提供するオンライン英会話が毎日1〜2レッスン受講できます。

ビジネス英語特化型だけあって、英会話レッスンの講師は全員、ビジネス経験豊富なフィリピン在住者。

Nakadomari
ビズメイツコーチングはオンラインのみでの受講となるので、これまでオンライン英会話を受講したことがあるなどの経験があると特に馴染みやすいスクールです。

ビズメイツ(Bizmates)を体験した感想!口コミ・評判も公開

2023.06.05

ビズメイツコーチングの概要

ビズメイツコーチングの概要
スクール所在地オンラインのみ
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間月額制(1ヶ月〜)
ビジネス英語対応コース・毎日25分×1レッスン+コーチング
・毎日25分×2レッスン+コーチング
受講料金・毎日25分×1レッスン+コーチング:月額33,000円
・毎日25分×2レッスン+コーチング:月額39,600円
※全て月額、税込価格
その他料金特になし(入会金無料)
コーチ・トレーナー日本人コンサルタント
フィリピン人講師
各種制度特になし
無料体験なし

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
egnite

egniteの特徴

  • 英会話レッスン、ライティング添削受け放題も込みで月額3万円台から受講可能
  • AI英語学習アシスタントが勉強の疑問に答えてくれる
  • TOEICスコアアップ保証コースもある

egniteのデメリット

  • 最安値のプランだと定期カウンセリングが隔週になる

egniteはこんな人におすすめ

  • アウトプットの機会が多い英語コーチングスクールを探している方
  • ビジネス英語のライティングの勉強もしたい方
  • リーズナブルにビジネス英語を学べるスクールを探している方

egniteの解説

料金が高い、インプットの勉強に偏りがち、といったこれまでの英語コーチングの課題を一挙に解決したスクールがegniteです。

最安値のベーシックプランは月額制で、1ヶ月から受講可能。コンサルタントによる学習サポートはもちろん、オンライン英会話やライティングの添削受け放題まで付いて、なんと月額39,800円(税込)で受講できます。

さらに、AIを活用した学習アシスタントも利用可能。ビジネス英語の勉強のちょっとした疑問も残すことなく、いつでも解決できます。

Nakadomari
本記事で紹介した中で一番料金が安いのはビズメイツコーチングですが、受講内容に対するコストを考えると、egniteのベーシックプランが最もお得です。TOEICコースは料金が上がりますが、スコアアップ保証もついています。

egnite(イグナイト)はビジネスパーソンが継続しやすい?料金が安い理由について聞いてみた【おすすめ英語コーチング】

2023.11.02

egniteの概要

egniteの概要
スクール所在地オンラインのみ
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間月額制(1ヶ月〜)
ビジネス英語対応コース・ベーシック
・プレミアム
・TOEICスコアアップ保証ベーシックプラン
・TOEICスコアアップ保証プレミアムプラン
受講料金・ベーシック:39,800円
・プレミアム:69,800円
・TOEICスコアアップ保証ベーシックプラン:49,800円
・TOEICスコアアップ保証プレミアムプラン:89,800円
※全て月額、税込価格
※TOEICプランは最低受講期間3ヶ月、他は1ヶ月から受講可能
その他料金入会金無料
別途、教材費が必要
コーチ・トレーナー日本人コンサルタント
外国人講師(オンライン英会話のネイティブキャンプと提携)
各種制度・TOEICコースのみスコアアップ保証制度あり
・初回カウンセリングから1週間以内なら受講料返金
無料体験あり(無料カウンセリング)

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
ENGLEAD(イングリード)

ENGLEAD(イングリード)の特徴

  • 月額制、一括制の両方のプランを用意
  • TOEIC点数保証コースがある
  • オンライン完結型で受講しやすい

ENGLEAD(イングリード)のデメリット

  • 月額制で長く受講してしまうと一括プランより損をする可能性がある

ENGLEAD(イングリード)はこんな人におすすめ

  • 英語コーチングのサービスが一通りそろったリーズナブルなスクールを探している方
  • ビジネス英語の勉強が初めてで、料金を抑えながら英語コーチングを受講してみたい方
  • オンラインのみでの受講に抵抗がない方

ENGLEAD(イングリード)の解説

ENGLEAD(イングリード)は月額制と長期一括の両方の料金プランを用意しているオンライン特化型の比較的リーズナブルな英語コーチングスクールです。

ビジネス英語の勉強はもちろん、TOEICのスコアアップ保証コースも用意。

メインの「英語コーチングコース」は月額制なら月々約13万7千円。6ヶ月以上の契約で利用できる一括プランなら、月々約12万円で受講できます。

Nakadomari
サブスク制でもっとお得な英語コーチングスクールもありますが、ENGLEAD(イングリード)はシャドーイングの添削や定期的なテストなど、相場(総額約50〜60万円)の英語コーチングスクールと同じ内容を提供しながらも、料金が相場より安いのが特徴です。

ENGLEAD(イングリード)の口コミ・評判!最短で目標を達成させる方程式とは?【おすすめ英語コーチング】

2024.01.12

ENGLEAD(イングリード)の概要

ENGLEAD(イングリード)の概要
スクール所在地オンライン
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン(カウンセリングとチェックテスト)
受講期間2ヶ月〜
ビジネス英語対応コース・英語コーチングコース
・TOEIC点数保証コーチングコース
受講料金・英語コーチングコース
サブスクプラン:137,500円/月
長期一括プラン:759,000円/6ヶ月
・TOEIC点数保証コーチングコース:440,000円/3ヶ月
※全て税込価格
その他料金入会金:55,000円
教材費:33,000円(TOEICコースのみ)
コーチ・トレーナー日本人コーチ
各種制度TOEICコースのみスコアアップ保証あり
無料体験あり(無料カウンセリング)

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
NLPE英語コーチングスクール

NLPE英語コーチングスクールの特徴

  • パーソナリティなどの「根本」にアプローチ
  • 英語だけでなく、仕事や人生にも通じるコーチングが受けられる
  • 無理なく英語学習を習慣化させられる

NLPE英語コーチングスクールのデメリット

  • 独自性が強いサービスのため、他社の無料体験との比較が難しい

NLPE英語コーチングスクールはこんな人におすすめ

  • ビジネス英語の勉強がしたいけど、過去の挫折経験で一歩踏み出せない方
  • 英語の勉強に関して苦手意識が強い方
  • オンライン完結型のスクールでも構わない方

NLPE英語コーチングスクールの解説

NLPE英語コーチングスクールは人間の脳や認知の性質にアプローチすることで、無理なくビジネス英語の勉強を成功に導いてくれるサービスです。

英語学習のみならず、キャリアや人生にまで通じるコーチングが受けられるのがNLPE英語コーチングスクールのポイント。

Nakadomari
僕もNLPE英語コーチングスクールを体験したことがありますが、自分の成功パターン・失敗パターンへの理解を深めることで、ビジネス英語の勉強の課題解決がしやすくなるスクールだと感じました。NLPE英語コーチングスクールは特に英語学習で挫折の経験がある方で「もう一度頑張ってみたい!」と考えている方に効果的です。

NLPE英語コーチングスクールはビジネスパーソンの満足度が高いって本当?英語学習の根本へのアプローチを体験してみた【おすすめ英語コーチング】

2023.12.13

NLPE英語コーチングスクールの概要

NLPE英語コーチングスクールの概要
スクール所在地オンライン
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間2ヶ月〜
ビジネス英語対応コース・初級・中級:3ヶ月
・上級:7ヶ月
受講料金初級:18万円
中級:48万円
上級:68万円
※無料体験レッスン受講者の割引あり
・受講料最大10万円割引
・入会金5万円が無料
その他料金入会金:5万円
教材費:別途必要
コーチ・トレーナー日本人コーチ
各種制度無料体験受講者割引を用意
無料体験あり

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
Liberty English Academy(リバティイングリッシュアカデミー)

Liberty English Academyの特徴

  • 独自メソッドによる本格的な英語塾
  • 資格試験対策の実績が豊富
  • 高い目標にも応えてくれる総合型のスクール

Liberty English Academyのデメリット

  • 対面受講の場合、東京のスクールに通う必要がある

Liberty English Academyはこんな人におすすめ

  • 海外駐在、資格取得など、ビジネス英語を勉強する目的が既に決まっている方
  • TOEICハイスコアを目指している方
  • 東京のスクールに通える方

Liberty English Academyの解説

Liberty English Academyは、「藤川メソッド・グラマーテーブル」という独自のメソッドを活用して、資格試験高得点の取得や海外留学の実現など、多くの高い実績を持つスクールです。

英語コーチングに特化しているというより、様々な英語学習サービスのメリットを融合させた総合的な「英語塾」という特徴があります。

Nakadomari
特にTOEIC対策ではハイスコアも目指せるスクールなので、資格取得など既にビジネス英語を勉強する目的が決まっている方におすすめです。基本的には通学がメインのスクールですが、資格試験コースはオンラインにも対応しています。

Liberty English Academyとはどんなスクール?評判・口コミなども徹底解説!

2023.10.03

Liberty English Academyの正直な感想!画期的な独自メソッド「グラマーテーブル」を体験してきた!

2023.10.19

Liberty English Academyの概要

Liberty English Academyの概要
スクール所在地東京1校(東京都港区)
オンライン(TOEFL/IELTS/TOEIC対策コース)
受講形式通学 or オンライン
レッスン形式マンツーマン or グループ
受講期間24回~72回(柔軟に変更可能)
ビジネス英語対応コース・TOEFL iBT/ITP 対策コース
・IELTS 対策コース
・TOEIC対策コース
・プライベートコース
受講料金・ショート24回:316,800円
・ベーシック48回:528,000円
・アドバンス72回:776,160円
・プライベートベーシック24回:924,000円
・プライベートアドバンス48回:1,848,000円
※TOEIC対策コースは24回と48回のみ
その他料金入会金55,000円
教材費:無料
コーチ・トレーナー日本人バイリンガル
各種制度・成果保証制度
・一般教育訓練給付制度
無料体験あり

効率的な勉強法!ビジネス英語の勉強ができる英語コーチングスクール
ミライズ英語コーチング

ミライズ英語コーチングの特徴

  • 自社でオンライン英会話も提供しており、アウトプットの機会が豊富
  • 月額制で気軽に受講できて、相場よりリーズナブル
  • 受講期間の縛りがない

ミライズ英語コーチングのデメリット

  • 英会話レッスンの担当者はフィリピン人講師のみ

ミライズ英語コーチングはこんな人におすすめ

  • 日常英会話から始めて、ビジネス英語の勉強に移行したい初心者の方
  • 会話力を重視した勉強がしたい方
  • オンライン完結でOKな方

ミライズ英語コーチングの解説

ミライズ英語コーチングは、自社が提供するオンライン英会話が受け放題で、月額77,000円(税込)で受講できるリーズナブルなスクールです。

受講期間の縛りもなく、1ヶ月から気軽に受講可能。

コースは1つのみで、特に目的やレベルの制限はないため、「いきなりビジネス英語の勉強は自信がないから、まずは日常会話から始めたい」という方でも安心して受講できます。

Nakadomari
英語コーチングやレッスンはオンラインで提供されますが、都内にある校舎を自習室として利用することができます。

ミライズ(MeRISE)コーチングプランの特徴は?初心者でも効果があるのか聞いてみた!【おすすめ英語コーチング】

2024.03.07

ミライズ英語コーチングの概要

ミライズ英語コーチングの概要
スクール所在地オンライン
※渋谷校、新宿西口校のラウンジで自習は可能
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
受講期間1ヶ月〜
ビジネス英語対応コース・初級・中級:3ヶ月
・上級:7ヶ月
受講料金77,000円(月額、税込)
その他料金入会金:33,000円(税込)
コーチ・トレーナー日本人コーチ
フィリピン人講師
各種制度特になし
無料体験あり

ビジネス英語の勉強法!独学ならオンライン英会話の併用もおすすめ

既に英語を勉強する習慣が身についているなど、英語コーチングほどのサポートが必要ない場合は、アプリや書籍などと並行してオンライン英会話を活用するのもおすすめです。

Nakadomari
ビジネス英語の勉強にぴったりなオンライン英会話3社も少しご紹介します!詳しい料金やコースなどは関連記事か、公式サイトをぜひご覧ください。

ビジネス英語の勉強法!ビジネス英語の勉強ができるオンライン英会話
ビズメイツ

既に紹介したビズメイツコーチングのオンライン英会話版です。

毎日1レッスンの場合は月額13,200円(税込)で受講可能。レッスンの録画が可能なため、復習がしやすいのもビズメイツのポイントです。

Nakadomari
ビジネス英語に特化したオンライン英会話なので、本記事の読者の方にぴったりのサービスです。

ビズメイツ(Bizmates)を体験した感想!口コミ・評判も公開

2023.06.05

ビジネス英語の勉強法!ビジネス英語の勉強ができるオンライン英会話
ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、回数無制限で好きな時にレッスンを受けられるオンライン英会話です。

最も人気のコースは月額7,480円(税込)で受講可能。短時間のレッスンもOKなので、スキマ時間を使ってビジネス英語の勉強をすることもできます。

Nakadomari
ネイティブスピーカーのレッスンをいつでも受けるためには、別途9,800円(税込)のオプションが必要ですが、それでも受け放題と考えるとお得なオンライン英会話です。

ネイティブキャンプの口コミは?利用者200人の評判を分析【体験談あり

2023.09.29

ビジネス英語の勉強法!ビジネス英語の勉強ができるオンライン英会話
DMM英会話

DMM英会話は120カ国以上の講師が在籍しており、多様な英語に触れられるのが特徴のオンライン英会話です。

ビジネス英語の勉強ができる教材はもちろん、旅行や目的別のオンライン教材も豊富なので、DMM英会話を使えばほとんどの英会話の学習目的に対応できます。

Nakadomari
ビジネス英語を勉強する際に見落としがちなのが、アクセント(なまり)の存在。ビジネスの場面では、英語を母語としない人の発音にも慣れておくことが大事なので、DMM英会話はその点でかなり強みがあるオンライン英会話です。

DMM英会話の口コミ・評判・体験レポート!筆者の体験談と利用者300人の評判を分析・解説

2023.09.27

ビジネス英語の勉強でよくある質問

独学でビジネス英語の勉強するかどうかの基準は?

学習習慣が既にある方や仕事で実際に英語を使う場面が多い方は独学も可能ですが、初級〜中級レベルの方がビジネス英語を勉強する際にはスクールを利用した方が効率的です。

アプリでビジネス英語の勉強をするのはアリ?

ビジネス英語の勉強には確かにアプリも効果的ですが、独学と同じ形になるので、学習の継続に不安がある場合はスクールの利用も検討してみましょう。

Nakadomari
ちなみにENGLISH COMPANYなど、独自の英語学習アプリが使える英語コーチングスクールもあります。

英語コーチングスクールをお得に受講する方法は?

季節ごとにキャンペーンを実施しているスクールや、無料体験後、所定の期間内に申し込むとお得に受講できるスクールが多いです。

また、教育訓練給付制度を利用できる場合は、受講料の20%(最大10万円)が国の制度で支給されます。

Nakadomari
対象となるスクールは本記事の比較表の「各種制度」の行を参考にしてください。

ビジネス英語のスクールがどうしても決められない場合は?

各社の情報を比較した上で、実際に複数社の無料体験や無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

Nakadomari
英語コーチングの場合、実際のコーチから体験やカウンセリングを受けられる場合も多いので、コーチの雰囲気を受講前でも知ることができます。

【まとめ】ビジネス英語の勉強は英語コーチングスクールを活用して効率化しよう!

本記事では、ビジネス英語の勉強のコツや、特に初心者〜中級者の方の勉強の効率を高めるのに役立つ英語コーチングスクール10社をご紹介しました。

Nakadomari
比較表や各社の情報を参考にしながら2〜3社に候補を絞って、ぜひ無料体験を受講してみてください!

関連記事

【2024年】ビジネス英語におすすめ!オンライン対応の英会話スクール・教室おすすめランキング!ビジネス英会話スクール17社を徹底比較!

2024.03.29

【2024年】ビジネス英語におすすめ!ビジネスオンライン英会話おすすめランキング!ビジネス英会話向け12社を徹底比較!

2024.02.13

【厳選】結果の出る英語コーチング徹底解説

「今年こそは、英語をなんとか身につけたい…」

「でも、英語の独学には限界がある…」。

そんな方におすすめなのが、結果にコミットする「コーチング型」の英会話スクールです。

「コーチング型スクール」は、一般的な「ネイティブ講師と話すだけ」の英会話スクールと比べ、効果的な勉強法で、しっかりと学習時間を確保するスタイル。

それにより、「3ヵ月で英語の会議に参加できるようになった!」など、圧倒的に結果が出ることで評判です。

 

忍者

ここでは、20社以上の英会話スクールに実際に足を運んでレッスンを受けた僕が、「コーチング型」の英会話スクールを合計で17社厳選して紹介しています。

詳細は以下バナーからご覧下さい↓↓↓


おすすめ英語コーチング徹底解説