本サイトはプロモーションが含まれています。

【2024年】IELTSをオンラインで対策!IELTS対策におすすめの英語コーチング・英語塾・オンライン英会話

海外留学・海外就職を目指している人が多く受験しているIELTS。TOEICと比べて難易度が高く4技能のレベルを測るため、IELTS対策にお悩みじゃないでしょうか?
IELTS対策ができるサービスはTOEICと比べて多くなく、そのため場所や時間に制限されがちです。
この記事ではどなたでも対策しやすい「オンライン」で対策できる英語コーチング・オンライン英会話・英語塾を紹介します。

\IELTS対策はこちらを選んでおけば間違いなし!/
『Liberty English Academy』


『Liberty English Academy』で実現できること
①短期的・効率的にテスト結果の向上
②国内外のトップ校への進学
③やり直し不要な本質的な英語力

『Liberty English Academy』が選ばれる3つの理由
①圧倒的なスコアアップ実績
②資格対策のテクニックではなく本物の英語力が身に付く
③自信と責任があるからこそできる成果保証

さらに!!

忍者英会話からお申し込みいただくと
通常55,000円の入会金が…
48回コースお申し込みの場合:半額!
72回コースお申し込みの場合:無料!

\IELTSをオンラインで対策
おすすめベスト3/

\おすすめ1位/
Liberty English Academy
\おすすめ2位/
バークレーハウス
\おすすめ3位/
イングリッシュ
イノベーションズ
画像
受講形式対面orオンライン対面orオンライン対面orオンライン
レッスン形式マンツーマンorグループマンツーマンマンツーマンorグループ
料金・24回
316,800円
・48回
528,000円
・72回
776,160円
・プライベート24回
924,000円
・プライベート48回
1,848,000円
・OA0.5UP:298,000円
・OA1.0UP:578,000円
・OA1.5UP:748,000円
・OA2.0UP:978,000円
・1ヶ月プラン
84,095円
・3ヶ月プラン
228,690円
・6ヶ月プラン
381,150円
・12か月プラン
598,950円
制度・成果保証制度
・一般教育訓練給付制度
・全額返金保証・成果保証制度
・一般教育訓練給付制度
特徴・圧倒的な実績数と高スコア
・英語脳を育て、完璧な英語力を習得可能
・自信があるからできる成果保証制度
・スコア達成率95%と圧倒的な実績
・IELTS公式団体が提供するレッスンの質
・対策~留学までワンストップサポート
・IELTSの点数保証付き!
・3万人以上の受講生を指導
・IELTS公認パートナー校として公認問題集を出版
スコアアップ実績


解説を読む「Liberty English Academy」の解説を読む「バークレーハウス」の解説を読む「イングリッシュイノベーションズ」の解説を読む
公式HP「Liberty English Academy」
公式HP
「バークレーハウス」
公式HP
「イングリッシュイノベーションズ」
公式HP

この記事の目次

IELTSをオンライン受講で対策するメリット・デメリット

IELTSをオンラインで対策する場合、通学式と比べメリットとデメリットがあります。

IELTSをオンラインで対策する最大のメリットは、自宅など好きな場所で学習できることです。通学の時間が不要なため、自分のペースで効率的にレッスンを受講できます。

一方で、インターネット環境に左右されるため、通信トラブルが起きる可能性があります。

Nakadomari
僕の周りでもオンライン受講をしている方がいますが、通学式に比べると講師とのコミュニケーションが取りづらく感じる人もいますし、学習に必要な集中力を維持するのが難しいという声も聞いたことがあります。

通学式の強みはオンラインの裏返しで、講師とコミュニケーションを取りやすい点です。また、教室の雰囲気が学習意欲を高めてくれる効果も期待できます。

通学式は時間と場所に制約があるため、仕事や家事で忙しい人は通いづらい可能性があります。

忍者
時間・場所の制約と、講師とのコミュニケーションがオンライン・通学式の選択基準になりそうだね!
Nakadomari
その通り!個人的には、最近は仕事でZoom会議の機会も多く、講師との距離感やコミュニケーションの取りやすさはそんなに気にならないので、オンライン受講の方がいいかなと思います。

特に英語コーチングはオンラインとの相性が非常に良くおおすすめです。モチベーションの維持もコーチングのサポート内容になります。

Nakadomari
僕も英語コーチングを受けたことがありますが、基本的にはコーチのサポートのもとでスキマ時間などに教材に取り組み、日々フィードバックを受けたり、わからない点があればコーチに質問するといった流れでした。正直、オンライン受講でも対面受講でもほとんど差を感じませんでした。

IELTSをオンラインで対策する方法

IELTSをオンラインで対策する方法は以下の3つがおすすめです!

オンラインのスクールタイプ

  • 英会話スクール・英会話教室・英語塾
  • 英語コーチング
  • オンライン英会話

IELTSをオンラインで対策できるスクールタイプの比較表

以下はオンラインに対応したスクールタイプを項目別に比較した比較表です。

オンライン
英会話スクール・教室
オンライン
英語コーチング
オンライン英会話
レッスン形式マンツーマン
or
グループレッスン
マンツーマン
or
グループレッスン
マンツーマン
講師ネイティブ講師ネイティブ講師
or
日本人バイリンガル講師
フィリピン人講師が多い
教材オリジナル教材
or
市販教材
個別カリキュラムに沿った教材オリジナル教材
or
市販教材
サポート体制スタッフによる定期面談専属スタッフ(コーチやカウンセラー)による
目標管理・弱点分析
定期面談や毎日の相談対応
スケジュール管理や進捗管理
サポートセンターへ問い合わせ
料金
(成果保証制度ありのスクールも有)
学習効果

比較表から分かる通り、英語コーチングでは料金は高めですが、高い学習効果に期待が出来ますし、サポート体制もしっかりしているので目標達成に集中しやすい環境かと思います。

料金が安いから悪いではなく、比較表を参考にしていただき、なにを目的に学習したいのかを再度確認いただき、自身に合ったスクールで費用対効果を高めていただきたいです。

IELTSをオンラインで対策できる英会話スクール・教室の特徴

IELTSをオンラインで対策できる英会話スクール・教室の特徴としてIELTSへの専門性が高いことが特徴です。
IELTSやTOEFLが対策できる英会話教室ではそのテストの知見が豊富な講師がレッスンを行います。

IELTSをオンラインで対策できる英語コーチングの特徴

IELTSをオンラインで対策できる英語コーチングの特徴として「英語力を上げる」に重きを置いているのが特徴です。
もちろんIELTS対策コースを用紙している英語コーチングはIELTSに対しての理解度も高いのですが、
IELTSスコアを取得後、何を実現したいのかに焦点を当てることが多いため、実際に使える本質的な英語力の向上を目指します。
また弱点分析から英語学習の課題を把握し、受講者に合わせた学習方法を実施できるのも特徴です。
そのため、効率よく短期集中で対策することができます。

IELTSをオンラインで対策できるオンライン英会話の特徴

IELTSをオンラインで対策できるオンライン英会話の特徴として、通常のオンライン英会話と違い4技能対策ができることが特徴です。
オンライン英会話は他のスクールタイプより費用が安く、月あたりのレッスン回数が多いのですが、レッスン時間が短いのがデメリットです。
また講師の担任制を採用しているオンライン英会話は少ないので、授業の繋がりを気にする方もいらっしゃいます。

IELTSをオンラインで対策できる塾・スクール

IELTSをオンラインで対策できるおすすめ塾・スクール おすすめ1位!
Liberty English Academy
おすすめ度:

LIBERTY代表 藤川さん

ポイント
  • 英語資格の圧倒的な実績!IELTS 7.5を取得可能にする
  • スコアだけでなく英米人エリートの英語脳を作る独自カリキュラム
  • 海外の有名大学に合格者を多数輩出!
  • 柔軟な受講プログラム
デメリット
  • スクールが東京に1校しかないので近くに住んでいない人は通いづらい
    ※現在はオンライン校あり
スコアアップ実績
  • 5.0から6ヶ月で7.5
  • 6.0から4ヶ月で7.0
  • 5.5から2ヶ月で7.0

Liberty English Academyの概要

Liberty English Academyの概要
受講スタイル通学 or オンライン
レッスン形式マンツーマン or グループ
講師日本人バイリンガル講師
スクール所在地東京都港区芝5-13-14 MAビル芝III 2F
(オンラインコースあり)
受講期間柔軟に調整可能
受講料金【IELTS対策コース】
・ショート(24回×90分):316,800円
・ベーシック(48回×90分):528,000円
・アドバンス(72回×90分):776,160円
・プライベートベーシック(24回×45分):924,000円
・プライベートアドバンス(48回×45分):1,848,000円
【オンラインコース】
・ショート(24回×90分):316,800円
・ベーシック(48回×90分):528,000円
・アドバンス(72回×90分):776,160円
・プライベートベーシック(24回×45分):924,000円
・プライベートアドバンス(48回×45分):1,848,000円
入会金5.5万円
教材費なし(受講料金に含まれる)
1回あたり13,200円
(ショート24回で計算)
返金の有無成果保証制度あり
成果に満足できない場合は受講期間を無料延長
その他制度一般教育訓練給付制度対象
対象:48回コース。最大10万円支給

Liberty English Academyの特徴


Liberty English Academyは「日本の英語教育を根本から変えていく」をミッションとした英語塾。代表の藤川さんは指導歴20年以上、述べ3,000人以上の生徒の英語力向上をサポートしてきたベテラン英語講師です。

Liberty English Academyでは「藤川メソッド・グラマーテーブル」という独自システムで英語力をつけていきます。

グラマーテーブルは“verb”の役割を正確に捉えることで、ネイティブスピーカーと同じ感覚で英語を捉える「英語脳」を育てるためのメソッド。
※グラマーテーブルの解説動画はこちら

Liberty English Academyでは、グラマーテーブルを使って英語力そのものを底上げすることで、IELTSのスコアアップを目指します。

実際に、Liberty English AcademyのIELTSコースを受講した多くの受講生がIELTS7.5以上を取得し、オックスフォード大学やロンドン大学大学院、慶應大学大学院に合格を果たしました。

Liberty English Academyでは、成果に満足しなければ無料で受講期間延長を行うという、成果保証制度があります。
受講生一人ひとりに、成果という満足を提供できる学校ではなくてはならないという責任と独自メソッドへの自信と結果の表れですね。

Liberty English AcademyではIELTS対策と同時に海外名門高校・大学・大学院への留学サポートも行なっていますので、海外留学を考えている方でもトータル的なサポートを受けることができるでしょう。

また、柔軟に受講プログラムを調整できるので、ビジネスパーソンなど多忙な方も利用しやすいのが特徴。

こんな人におすすめ
  • 海外有名大学や大学院への合格を目指したい人
  • 「英語脳」を育てる独自メソッドで勉強したい人
  • IELTS7.5以上を目指したい人
キャンペーン情報
忍者英会話からお申し込みいただくと
通常55,000円の入会金が…
48回コースお申し込みの場合:半額!
72回コースお申し込みの場合:無料!

Liberty English Academyを体験したレポートはこちら!

Liberty English Academyの正直な感想!画期的な独自メソッド「グラマーテーブル」を体験してきた!

2023.10.19

IELTSをオンラインで対策できるおすすめ塾・スクール おすすめ2位!
バークレーハウス語学センター
おすすめ度:

ポイント
  • IELTS対策といえばココ!対策から本番テスト、留学までワンストップ
  • IELTS公式団体だからできる対策の質と全額返金保証
  • 受講生の95%以上が目標スコアを達成
  • 世界大学ランキング上位校への進学を実現
デメリット
  • 通学の場合、東京のみ
    ※オンライン校あり

バークレーハウス語学センターの概要

バークレーハウス語学センターの概要
受講形式通学orオンライン
スクール所在地東京1校(市ヶ谷)
受講期間柔軟に調整可能
有効期間1年~2年
入会金2.2万円
料金【スコアアップコース】
・OA0.5UP:298,000円
・OA1.0UP:578,000円
・OA1.5UP:748,000円
・OA2.0UP:978,000円
【その他】
・プライベートレッスン:26,400円/回(120分)
・オンライン ライティング添削:11,000円/回
・学習動画(文法講座):11,000円/回
・単語帳:1,650円
コース内容(OA1.0UPコースの場合)
・プライベートレッスン20回(40時間)
・ライティング添削4回
・IELTS本番試験3回
・学習動画(文法講座)
・学習テキスト1冊
・単語帳1冊
・カウンセリング1回
1ヶ月あたり約99,000円
講師日本人講師、ネイティブ講師
返金の有無全額返金保証あり

バークレーハウス語学センターの特徴

バークレーハウス語学センターは、IELTS対策としては老舗で圧倒的な実績を誇る語学スクールです。

指導歴豊富なベテラン講師、IELTS満点講師、逆に元々英語が苦手だったのに克服した高得点講師など、指導側のバリエーションが豊富でハイレベルなのが特徴です。さらに、学習相談に応じてくれるカウンセラーも実際にIELTSを受験しています。

バークレーハウス語学センターはIELTS公式団体で、テストセンターを併設しているため、試験対策から本番までワンストップで臨めるというのも大きなポイント。
※現在は対策から留学までワンストップサポート
バークレーハウスの留学サポートに関してまで知りたい人はこちら
IELTS試験対策から留学支援までできる塾・スクール

IELTS公式団体なのでIELTSを知り尽くしており、目標スコア達成率は95%を誇り、世界大学ランキング上位校への進学実績も豊富。

初回レッスンで満足できなかった場合、授業料の全額返金が可能とサポート体制も整っています。

こんな人におすすめ
  • 必須条件である目標スコアを達成したい人
  • 質の高いマンツーマンレッスンを安く受講したい人
  • IELTS対策の歴史と実績がある塾で対策したい人
キャンペーン情報
①当日入会キャンペーン
終了時期:2024/7/31
内容:カウンセリング・体験レッスン当日に入会すると、入会金22,000が無料
②短期集中講座
IELTS対策レッスンの価格が最大20%OFF
バークレーハウス語学センターを体験したレポートはこちら!

バークレーハウス語学センターを体験した私の正直な感想!口コミ・評判も調査|IELTS対策ならココ!

2024.02.27

IELTSをオンラインで対策できる塾・スクールおすすめ3位!
イングリッシュイノベーションズ
おすすめ度:

ポイント
  • IELTSの点数保証付き!
  • 3万人以上の受講生を指導
  • IELTS公認パートナー校として公認問題集を出版
こんな人におすすめ
  • 効率的なアメリカ式のカリキュラムで学びたい人
  • IELTSの点数保証のあるスクールを選びたい人
  • 英語の授業でIELTS対策がしたい人
スコアアップ実績
  • 3.0から4週間で5.0
  • 2.0から8週間で5.5
  • 4.5から短期5日間の受講で6.0

イングリッシュイノベーションズの概要

イングリッシュイノベーションズの概要
受講スタイル対面 or オンライン
レッスン形式グループ or マンツーマン
講師ネイティブ講師
スクール所在地東京1校、神奈川1校、大阪1校
受講期間1週間~1年間
受講料金4.9万円〜8.4万円
入会金別途必要
教材費別途必要
1ヶ月あたりおよそ8.3万円
返金制度
その他制度・点数保証制度
・一般教育訓練給付制度
※一部コースのみ
無料体験レッスン

イングリッシュイノベーションズの特徴

イングリッシュイノベーションズはIELTSやTOEFL、TOEICなどのスコアアップを専門とした英語塾・スクールです。

点数保証制度が付いているのが特徴で、規定のスコアまで到達できなかった場合はスコアが達成するまで無料で受講期間を延長できます。

レッスンのカリキュラムはアメリカのMentor Language Instituteというカリフォルニア州で有名なTOEFL・IELTS対策学校で開発されており、その歴史は20年以上。
講師も現地対策学校から連れてきているので対策が本格的だそうです。

実際に3万人のスコアUP実績とスコア攻略カリキュラムが評価され、IELTS公認パートナー校に選ばれており、IDP Educationと共著でIELTS公認問題集を出版しています。

イングリッシュイノベーションズでは、およそ2ヶ月でIELTSの点数が平均1.97点もアップしたという結果も出ています。

IELTSは一般的に1点上げるのに400時間ほどかかると言われていますので、それを2ヶ月で達成してしまうのが、どれほどすごいことかお分かりいただけるでしょう。

また約400校の海外大学と提携もしているので海外大学進学を目指している方にもおすすめです。
※グループ会社の留学情報館によるサポートを無償で受けることができます。

キャンペーン情報

IELTSをオンラインで対策できるおすすめ塾・スクール ブラスト英語学院

ポイント
  • 実績豊富な日本人講師
  • 英作文の添削受け放題
  • 少人数制で個別に適切なアドバイスを受けられるレッスン
デメリット
  • レッスンの日程が限られている
スコアアップ実績
・初受験で7.5点
・初受験で6.5点
・5.5点→7.0点

ブラスト英語学院の概要

ブラスト英語学院の概要
受講スタイル対面 or オンライン
レッスン形式マンツーマン or グループ
講師日本人バイリンガル講師
スクール所在地東京2校(渋谷、新宿)、横浜
受講期間3ヶ月~12ヶ月
受講料金19.8万円/3ヶ月
35.6万円/6ヶ月
47.5万円/9か月
52.8万円/12ヶ月
入会金なし
教材費別途必要
1ヶ月あたりおよそ6.6万円
返金の有無

ブラスト英語学院の特徴

ブラスト英語学院は、渋谷と新宿、横浜に教室がある英語塾で、TOEICやTOEFL、IELTSなどの試験対策に強みを持つ英会話教室です。

大学などその他の教育機関での指導実績がある日本人講師が多く在籍しており、講師自身も英検1級やTOEIC満点などの資格やスコアを保持しているため、受験者の立場から指導してくれます。

毎年試験を受験しており、各テストの最新の試験傾向なども熟知しています。

低価格な料金ですが、入会金無料や英作文添削放題などコースの低価格化を実現されており、継続しやすい料金設定となっています。

無料体験レッスンや無料個別相談も行っていますので、気になる方はまずは問い合わせをしてみましょう。

こんな人におすすめ
  • 自身も試験を受け続けている講師に指導を受けたい人
  • 試験対策に特化したスクールで対策をしたい人
  • 個別指導・相談を受けたい人

受講生の声
最初は、はじめての問題形式、難易度に不安ばかりでしたが、効率のいい解き方のコツを一つ一つご丁寧に教えてくださり、回を重ねるごとに問題が解きやすくなっていく実感がありました。
また、自学自習を大切にする方針により、より自分に合った勉強法を見つけるきっかけになりました。
試験本番でも、自分の弱点とコツを明確にしておいたおかげで、自分でも驚くほど落ち着いて解くことができました。
その結果、初期の目標だった6.5を大きく上回り、オーバーオール7.5を獲得することが出来ました。

IELTSをオンラインで対策できるおすすめ塾・スクール アルプロス

ポイント
  • 語学留学と同じ短期集中型のプログラム
  • グローバルビジネスや海外留学、進学対策に強い短期英語学校
  • 専門スキルかつ大学で認められているクオリティをもつ講師が指導
デメリット
  • アカデミック色が強いので、ゆるい雰囲気で学びたい人には不向き
スコアアップ実績
  • 5.5から4ヶ月で7.0
  • ‐から1ヶ月で6.0
  • 5.5から3ヶ月で6.5

アルプロスの概要

アルプロスの概要
受講形式通学orオンライン
レッスン形式マンツーマンorグループ
講師ネイティブ、日本人バイリンガル講師
スクール所在地東京都新宿区西新宿
受講期間コースにより変動(応相談)
受講料金・1ヶ月集中プログラム:440,000円/月
(100レッスン×50分)
・週末集中プログラム
277,200円/3ヶ月(60レッスン×50分)
528,000円/6ヶ月(120レッスン×50分)
・エグゼクティブ・プログラム(マンツーマン)
198,000円/月(20レッスン×50分)
その他料金入会金:3.3万円
教材費:別途
学習サポート費:別途
1回あたり週末集中プログラム3ヶ月で試算
5,170円/回
返金の有無公式HPに記載なし
その他制度教育訓練給付制度
(1ヵ月集中プログラム、週末集中プログラム)

アルプロスの特徴


アルプロスは、世界基準である短期集中形式での4技能総合学習を提供する総合英語学校です。
語学留学と同様の環境で英語学習するために、短期集中でプログラム設計されており、一般的な英会話スクールでの1ヶ月~3ヶ月相当の時間をアルプロスでは1週間で消化ます。

また1技能のみではなく、1日の授業で「話す・聞く・読む・書く」の4技能レッスンが組み込まれているため、様々な角度から英語を使うことにより、脳を刺激し効率的かつ相乗的に英語の運用能力を高めることができます。

講師は専門性かつ大学で認められているクオリティをもつ講師であり、受講生オリジナルカリキュラムを作成し指導します。

そんなアルプロスは海外進学、国内英語受験対策に強く10年以上に渡りTOEFL iBTやIELTS対策を行う業界のパイオニアです。試験のスコアアップ実績や海外・国内大学の合格実績も豊富です。またビジネス英語の人気も高く、キャリアアップや転職活動を目的とした社会人や留学や資格・試験対策を目的とした学生の方から人気のある総合英語学校です。

こんな人におすすめ
  • 短期集中でIELTS対策がしたい人
  • 英語を通して人生の幅を本気で広げたい人
  • 国際的に対応できる英語力と国際感覚を養いたい人

IELTSをオンラインで対策できる英語コーチング

IELTSをオンラインで対策できる英語コーチング おすすめ1位!
トライズ(TORAIZ)
おすすめ度:

トライズのキャプチャ

特徴
  • 専属ネイティブコーチとの実践的なレッスンとライティング添削指導
  • 英語資格を熟知した専属の日本人コンサルタントによるサポート
  • 返金保証・レッスン延長保証・レッスン振替制度とサポート体制が充実

トライズ(TORAIZ)はこんな人におすすめ

  • 自分の適性や弱点に合わせてカリキュラムをフルカスタマイズされたい方
  • 費用より短期間で成果を出したい方
  • 各分野の専門家からコンサルティングを受けたい方

トライズ(TORAIZ)はどんなスクール?

トライズ(TORAIZ)は元ソフトバンクの社長室で、社長の孫正義氏の右腕として活躍された、三木 雄信氏により創業されました。
実践的な英語スピーキング力の習得に定評があり、受講期間は1年間、合計で1000時間の勉強を行うという、圧倒的な学習量をサポートするのが、トライズの特徴です。
一ヶ月あたりの勉強時間は80時間、平日6日、ネイティブとの会話レッスンは週3日という充実ぶりです。
講師は、レッスンを担当するネイティブ講師と、受講者の学習サポートを行う、日本人のバイリンガル講師に分かれています。それにより、手厚いサポートを実現した結果、1年間の学習継続率は92%にも達しています。

トライズでは1日3時間の徹底学習だからこそ、難易度が高いIELTSテストを3ヶ月という短期間で成果を出すことができます。IELTSテスト自体が4技能を測るテストですが、すべての技能が結びついているため、その場しのぎの対策では高スコアを目指すことはできません。トライズでは受講生の適性や弱点を把握したうえで最適なカリキュラムを作成し、総合的な英語力かつ実践で通用する英語力が身に付くようレッスンが進められます。

また全額返金保証、レッスン無料延長保証、レッスン振替制度とサポート体制が充実しているのもトライズの特徴です。

スクール所在地【関東】
東京5校、神奈川1校
【東海・北陸】
愛知1校
【関西】
大阪1校
【九州】
沖縄1校
受講形態対面:〇
オンライン:〇
レッスン形式1対1レッスン+グループレッスン
TOEFL対策・IELTS対策コース
コース内容・学習計画を構築するコンサルティング(1回)
・ネイティブコーチによるプライベートレッスン(25分×週3回)
・フリートーク・グループレッスン(50分、受け放題)
・レッスン 予習・復習(週3日)
・ライティング添削(全9回)
・スピーキング・リスニング・ライティング・リーディング学習(週6日)
・英単語学習(週6日)
・英文法学習(随時)
・レッスン予習(週3回)
・ライティング添削サービス(9回)
・プログレスチェック(面談)(隔週1回)
・卒業プログレスチェック(面談)(1回)
・学習管理(毎日)
・学習報告システム(常時利用可)
料金・3ヶ月プラン
559,900円
・6ヶ月プラン
831,300円
・12か月プラン
1,359,100円
その他料金・入学金:55,000円
・教材費:要確認
1レッスン時間プライベートレッスン:25分
グループレッスン:50分
講師ネイティブ講師:〇
日本人講師:✕
返金制度
その他制度・無料1ヶ月延長保証
IELTSスコア0.5点UP未達の場合、無料で受講期間を1ヶ月延長
・レッスン振替制度
レッスンに参加できなかった場合、受講月数×1回まで振替することが可能
無料体験レッスン
無料カウンセリング実施
口コミ・評判
必要に迫られる機会が増えてきて、本腰を入れて英語の勉強をしないとと思い、色々と探している中でトライズを見つけました。今は英語学習の教材はたくさんあるのですが、どれが自分に合っているか、今のやり方で本当にあっているのか、といったモヤモヤした感覚を持ちながら勉強したり、モチベーション下がって勉強やめたり、というようなことを繰り返していたので、そういった部分の改善を期待して入会しました。結果、非常に効果的でした。コンサルタントの方が、こちらのフワッとした疑問にも的確に答えていただき、自分の特徴や今の立ち位置、この後の道筋なども含めてクリアに、丁寧にガイドしてもらいました。英語を聞き取る時の脳の使われ方など、自分の感覚ともマッチしていて、納得しながら前に進めたのが非常に良かったです。これまでのモヤモヤしながらの勉強に比べると格段に効率的だったと思いました。少し値ははりますが、それだけの効果は確かにあったと思います。
キャンペーン情報
  • 9/30まで特別割引実施中(6万円割引+入会金5.5万円が無料)
  • トライズ英語学習マニュアルプレゼント

なぜトライズでは1年で英語が話せるのか?真相を取材!他社比較アリ【おすすめ英語コーチング】

2024.06.25

トライズ(TORAIZ)とプログリット(PROGRIT)の違いを徹底比較【おすすめ英語コーチング】

2024.06.25

IELTSをオンラインで対策できる英語コーチング おすすめ2位!
プログリット(PROGRIT)
おすすめ度:

ポイント
  • 自習の方法を指導する英語コーチングスクール
  • 苦手を克服し本質的な英語力を上げることでIELTSのスコアを上げる
  • 月80時間の学習時間を確保するために受講生の生活スタイルにまで踏み込む!
デメリット
  • 24時間完全サポートのため料金が3ヶ月57万円とやや割高

プログリットの概要

プログリットの概要
受講形式通学・オンライン
スクール所在地■関東7拠点:有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田、池袋、六本木、横浜
■中部1拠点:名古屋
■関西1拠点:阪急梅田、梅田
受講期間3ヶ月、6カ月
入会金5.5万円
料金3か月コース:577,500円(税込)
6か月コース:1,102,200円(税込)
1ヶ月あたり3か月コース:192,500円
6か月コース:183,700円
講師日本人バイリンガル・一部ネイティブ講師
返金の有無30日間全額返金保証

プログリットの特徴

プログリットはサッカーの本田圭佑選手の受講でも有名な英語コーチングスクールで、IELTSコースを2019年2月に開講しました。

徹底的なマンツーマンのサポートにより、「どうやってIELTSの学習をすればいいかわからない」という初心者の悩みから、「スコアが伸び悩んでいる」という中級・上級者の悩みまで、しっかり解決に導いてくれます。

受講生の目標に合わせた学習の提案だけでなく、どうやって学習時間を確保するかも一緒に考えてくれるのがプログリットの特徴。

受講生ひとりひとりに専属コンサルタントが付くので、IELTS対策の課題や疑問点を引きずることなく学習を継続できます。

コースは3か月と6か月の2つを用意。マンツーマンコーチングということもあり、料金は3か月で約57万円と高額ですが、その分、安心して受講できるコーチングサービスと言えます。

プログラム終了後も向こう1年間の学習カリキュラムを作成してくれますので、卒業後も身につけた学習習慣を効率的に継続することができます。

1分で予約できますので、気になった方は下のリンクからまず無料カウンセリングに申し込んでみましょう。

こんな人におすすめ
  • 生活スタイルから徹底的に変えたい人
  • 一生ものの超効率的な学習習慣を身につけたい人
  • IELTSの点数が伸び悩んでおり、どうにかしたいと考えている人

プログリットを体験したレポートはこちら!

PROGRIT(プログリット)の英語コンサルを体験した感想を公開!受講生の効果もアリ【おすすめ英語コーチング】

2024.04.25

IELTSをオンラインで対策できるオンライン英会話

IELTSをオンラインで対策できるオンライン英会話おすすめ1位! mytutor(マイチューター)

メリット
  • ライティングやリーディングにも対応したオンライン英会話
  • 期間を定めてビジネス英語のスキルを確実にアップ
  • ビジネス英語に関するコースが豊富
デメリット
  • コースが非常に多いので、迷ってしまう可能性もある
こんな人におすすめ
  • 英会話だけでなく、リーディングやライティングのスキルも高めたい人
  • 他のオンライン英会話でいまいち物足りなかった人
  • 期間を定めて集中してビジネス英語を学びたい人

mytutor(マイチューター)の特徴

mytutor(マイチューター)はオンライン英会話でありながら、リーディングやライティングのレッスンも提供しています。

ビジネス英語コースは、レベル別に分かれた「実践型標準ビジネスコース」のほか、目的別のコース、職業別プログラム、ビジネスシーンごとのレッスンなど、多岐にわたるカリキュラムが用意されているのが特徴的です。

Nakadomari
豊富なコースが用意されている分、ホームページを見るだけでは自分にぴったりなコースがわかりづらいかもしれないので、ぜひ無料体験を受講して相談してみてください。

メインの実践型標準ビジネスコースは受講期間が6ヶ月となっているため、期限を設けて目標達成を目指したい方におすすめのオンライン英会話です。

mytutor(マイチューター)の概要

mytutor(マイチューター)の概要
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
料金実践型標準ビジネスコース(初級→中級合計50レッスン):34,800円(税込、総額費用)
実践型標準ビジネスコース(中級→中上級合計30レッスン):23,800円(税込、総額費用)
※その他、場面別、職業別のプログラムや資格対策など多数のコースあり
その他料金一部、市販教材を使うコースでは教材費が発生
※入会金は無料
1レッスン時間25分
講師フィリピン人講師
サポート体制学習の進捗管理やミニテストの提供を行うパーソナル・サポート・プログラムを用意
返金制度決済情報の登録が完了してから8日以内であれば契約の解除が可能
その他制度公式サイトには記載なし
無料体験レッスン2回のレッスン

mytutor(マイチューター)の口コミ・評判

mytutor(マイチューター)の口コミ・評判は他社と比べると少なめでしたが、職業別プログラムが役立っているという投稿がありました。

無料体験を受けて、同じようにフィリピン人講師を採用している他社とも比較しながら受講を検討してみてください。

mytutor(マイチューター)のキャンペーン情報

mytutor(マイチューター)では、2回のレッスンが無料で体験できます!

IELTSをオンラインで対策できるオンライン英会話おすすめ2位! DMM英会話

DMM英会話のポイント
  1. 豊富な講師数と128か国以上の講師が在籍
  2. 24時間365日レッスン可能
  3. 豊富な教材数と教材レベル

DMM英会話のデメリット

  1. スタンダードプランではネイティブ・日本人講師が選べない
こんな人におすすめ
  • これから英語の勉強を始める方
  • ビジネス、英語資格対策(スピーキング)をしたい方
  • 時間を有効的に活用したい方
DMM英会話は国内で最も有名なオンライン英会話サービスです。その特徴は、なんと130カ国もの国籍の講師が在籍しているという点(2023年7月時点)。
Nakadomari
様々な国籍の講師から地域ごとの英語だけでなく、フリートークを活用すれば現地の文化についても学べます。

教材の豊富さもDMM英会話の特徴で、目的別・レベル別・資格別に様々なオンライン教材用意されており、会員登録不要で閲覧することもできます。

スタンダードプランではネイティブと日本人講師が選べないのがデメリットですが、総合的にとても使いやすく、オンライン英会話のはじめの一歩としてもDMM英会話はおすすめです。

Nakadomari
外国人と話すとなると緊張する方もいますよね。たくさん講師がいるなら余計選べない…
しかし自分に合う講師を見つけやすいのもDMM英会話の良い所です。
講師130ヵ国の講師(日本人講師も在籍)
教材日常会話や文法・語彙教材、ニュース教材やビジネス会話やディスカッション教材
英検・TOEIC・TOEFL・IELTSなどの資格対策教材
子供向け教材、フリートークOKなどまで豊富なラインナップ。
(10段階のレベル設定がされているため、レベルのミスマッチが少ないです)
受講料金
(税込)
・スタンダードプラン(学べる言語:英語)
毎月8レッスン:5,450円/月
毎日1レッスン:7,900円/月
毎日2レッスン:12,900円/月
毎日3レッスン:17,900円/月
・プラスネイティブプラン(学べる言語:英語・韓国語・中国語・日本語)
毎月8レッスン:12,980円/月
毎日1レッスン:19,880円/月
毎日2レッスン:38,980円/月
毎日3レッスン:56,920円/月
その他料金入会金:0円
教材費:0円
レッスン回数契約プランにより変動
レッスン単価
(月額÷31日)
・スタンダードプラン
毎月8レッスン:681円/回
毎日1レッスン:255円/回
毎日2レッスン:208円/回
毎日3レッスン:192円/回
・プラスネイティブプラン
毎月8レッスン:1,623円/回
毎日1レッスン:641円/回
毎日2レッスン:629円/回
毎日3レッスン:612円/回
レッスン対応時間24時間365日
1レッスン時間25分/回
レッスン予約開始15分前まで
レッスンキャンセル開始30分前まで
システムレッスン専用システム
※Skypeのインストール不要
おすすめ目的初心者、レベルアップ、ビジネス、TOEIC、TOEFL・IELTS、英検、子ども向け
無料体験レッスン
無料体験レッスン
回数・期間
回数:2回
有効期間:30日
特徴・豊富な講師の数と国籍数
・24時間365日レッスン可能
・豊富な教材数と教材レベル
・英語学習プログラム「iKnow!」無料で利用可能
公式HPDMM英会話公式HP
口コミ・評判
24時間受講できるDMM英会話は自分のライフスタイルにフィットしています。
英語より仕事を優先しないといけない場面が多いので、予約やキャンセル含めて時間を有効に使えるDMM英会話はありがたいですね。
キャンペーン情報
  • 無料会員登録後3日以内の入会で対象プラン初月50%OFF

IELTSをオンラインで対策できるオンライン英会話おすすめ3位! ベストティーチャー


メリット
  • 回数無制限でレッスン可能
  • レッスンと復習用ツールで4技能学習ができる
  • ネイティブ講師に追加料金はない
デメリット
    回数を多く出来ない人には割高
こんな人におすすめ
  • 回数を気にせず、たくさんレッスンをしたい人
  • スピーキングだけでなく4技能向上させたい人
  • 資格試験対策をしたい人

ベストティーチャーの特徴

ベストティーチャーは一般的なオンライン英会話とは異なり、4技能向上が期待できるオンライン英会話サービスです。

レッスンでは書いて、話すことに注力しており、
Writingレッスンでは、時間をかけてでも、まずは自分が話したい場面で必要な英語を書き出します。もちろん講師が添削しますので、添削を繰り返しより良い英文を作成していきます。
Speakingレッスンは自分で作成した英文を教材として使用します。自分で作成した英文を使うことで、自信を持って会話ができ、実際に使える英語が身につきます。

このレッスンを成功させるために工夫されているのが、ベストティーチャーオリジナルツールの「ベストレ」です。
「ベストレ」は自分で作成した英文の添削結果確認だけでなく、自分が作成した英文で音声に合わせて発声するOverlapping、音声に続いて発声するShadowing、穴埋め問題のDictationができます。
ライティングに関しては復習、スピーキングに関しては予習しながら、リスニング・リーディング力も向上することができます。

自分で作成した教材を予習することで、また自分がイメージしやすい場面で学習することで自信をもって話すことができます。

ベストティーチャーの概要

ベストティーチャーの概要
受講形式オンライン
レッスン形式マンツーマン
料金・通常コース:12,000円/月
・通常+日経LissNコース:13,500円/月
・試験対策コース:16,500円/月
※試験対策コースは通常コースで利用できるカリキュラムを使用することができます。
その他料金なし
※入会金・教材費は無料
1レッスン時間25分
講師外国人講師
サポート体制復習用ツールでリスニング、リーディングレッスンができる
返金制度公式サイトには記載なし
その他制度公式サイトには記載なし
無料体験レッスン1回

ベストティーチャーの口コミ・評判

ベストティーチャーの口コミは?オンライン英会話利用者200人の口コミを分析

2023.12.26

ベストティーチャーのキャンペーン情報

IELTSについて

IELTSとは?

IELTSとは、イギリスで開発された英語四技能テストで、正式名称を International English Language Testing System といいます。TOEICやTOEFLのような英語能力を測る試験で、海外への留学や就労、移住の際に必要とされる資格試験となります。

世界中で年間350万人が受験しており、140ヵ国、1万以上の大学等の機関で「英語力の証明書」として採用されています。

特に、多くの海外の大学で英語力の証明としてIELTSが採用されている背景もあり、大学や大学院への留学を目指す留学生の受験生が多い試験です。

日本では海外大学・大学院を目指す方ももちろんですが、国内大学進学にも有利になるため日本での受験者数も年々増えています。

IELTSはどんな試験内容?

IELTSには、IELTSアカデミックとIELTSジェネラル・トレーニングの2つのモジュール(タイプ)があります。
IELTSアカデミックは、海外の大学や大学院への留学を希望する人向けの試験であるのに対して、IELTSジェネラルは、英語圏への移住を希望している人向けの試験になっています。

試験は英語4技能に沿って、ライティング、リスニング、リーディング、スピーキング(面接)の4つのパートに分かれています。各パートでそれぞれ1から9までの段階で評価をします。1が初級で数字が上がるにつれて評価が高く、大体海外の大学院に進学するには6.5~7.5あたりを取得する必要があります。

問題の内容は「科学」「芸術」「歴史」「ビジネス」「趣味」「言語学」など幅広いトピックが出ることが特徴です。

問いに関しても論理的な思考を問うものが多く、中でも”not given”という選択肢問題において「明示されていない」という選択肢があることが難しさの要因となることも多いようです。

IELTS受験者数

前述通り、IELTSは世界で年間350万人受験している英語資格です。
日本では年間5万人が受験していると言われており、2016年では3.7万人の受験者数と言われているので受験者数が伸びている英語資格です。
似た英語資格のTOEFLが年間6万人~7万人と言われているので、追いつきそうな勢いでIELTS受験者数が増えています。
IELTSの受験者数が伸びている要因として、アメリカの大学でもIELTSを採用するようになったことが大きいと思われます。
これまではTOEFL=アメリカ、IELTS=イギリスのイメージがありましたが、アメリカでもIELTSが利用できる状況になりIELTSの受験者数が伸びていると思われます。

まとめ

この記事ではIELTSをオンラインで対策できる方法を紹介しました。
IELTSをオンラインで対策できる「塾・スクール」、「英語コーチング」、「オンライン英会話」には、それぞれメリットがあるため、
各スクールタイプで気になったスクールの無料体験レッスンを受講することをおすすめします。
難易度が高いとされているIELTSですが、目標スコアを達成しその先の目標・目的が実現できることを祈っています。

関連記事

IELTS以外の資格対策記事

TOEIC対策におすすめの英会話スクール・英語塾

【2024年】TOEIC対策におすすめのスクール・塾を徹底比較!おすすめのスクール・塾ランキング!

2024.07.09
TOEFL対策におすすめの英会話スクール・英語塾

【2024年】TOEFL iBT対策におすすめのスクール・塾・コーチング11選|実績が出る11社を徹底比較!

2024.06.25
英検対策におすすめの英会話スクール・英語塾

【2024年】高校生におすすめの英検対策に強い塾・教室を厳選紹介・徹底比較!短期集中で合格!

2024.07.03

スクールタイプ別の記事

おすすめの英語コーチング

【2024年最新版】英語コーチングスクールおすすめ32社を徹底比較!【比較表・ランキング】

2024.07.10
おすすめのオンライン英会話

【2024年】オンライン英会話おすすめランキング!おすすめ14社を料金比較!【比較表あり】

2024.02.02