中学・高校生向けWeblio英会話

中学・高校生向け英会話とは

中学生、高校生の授業・大学入試の対策

これからの中学生・高校生は、従来のリーディング重視の教育から、4技能(聞く・話す・読む・書く)の総合的なコミュニケーション能力が必要とされています。

グローバルな時代に活躍する若者として、学校の英語教育や入学試験でも4技能を習得しているかが評価の対象になっていきます。

この中でも、「話す」能力は、1対多の学校授業や、1人で行う自主学習で高めていくことはとても難しいものです。Weblio英会話では、外国人講師とマンツーマンでオンライン英会話を行うことで、「話す」能力に対して効果的な学習を行えます。

部活や他教科の勉強で忙しい学生でも

「部活があるので英会話に時間を割けない」や「塾があるので家に帰る時間が遅い」という学生でも、24時間365日いつでも気軽にレッスンに取り組めます。忙しい学生生活の中でも、1回25分のレッスンを続けるだけで学校では難しい英会話を始められます。

4技能の習得

講師と生徒のマンツーマンで英会話レッスンを行うことで、4技能の「聞く」「話す」「読む」「書く」の強化につながります。

特に学校の授業では習得の難しい「話す」技能はもちろん、外国人講師の生きた英語を「聞く」技能が習得できます。また、会話だけでなく英語力がアップすることで、学習者から、文章の読解力「読む」技能や、自分の言葉で英語を作成する「書く」技能も高まったという声も届いております。

現代の学生に重視される4技能(話す・聞く・読む・書く)の内、学校の授業で不足しがちな、話す・聞くを強化できます。

学校向け英会話でのWeblioの実績

Weblio英会話は多くの学校で導入されています

Weblioの学校法人向けオンライン英会話は、全国で150校以上の学校に導入されています。

低価格なのに本格的なレッスンの提供により、1年間継続校の満足度は95%を誇っております(※自社調べ)。学校法人向けで培ったノウハウを生かすことで、低価格・高品質のサービスの提供が可能となっております。