おすすめの講師の選び方について

お客様各位
平素はWeblio英会話をご利用いただき誠にありがとうございます。

レッスン受講の際の、講師の選び方についてご案内です。
Weblio英会話には多様な講師が在籍しており、ご自由にお選びいただけます。その中から自分に合う講師を見つけていただくことは、オンライン英会話での英語力上達において最も重要なことの一つです。
お客様に楽しく、効率的に英会話レッスンを受けていただくため、おすすめの受講スタイル、講師の選び方、自分に合う講師の見つけ方をご案内致します。

おすすめの受講スタイル

講師はレッスンの都度、ご自由にお選びいただけます。
最初は色んな講師のレッスンを受けてみてください。
おすすめは、お気に入りの講師を見つけて、その講師のレッスンを継続して受講することです。
同じ講師のレッスンを繰り返し受けることで、講師がお客様の英語のレベル、得意や不得意、伸ばしたい力などをよく理解することができ、効率的にレッスンを行えるようになります。お客様に適したレッスンの提供ができ、より深く適切なアドバイスをすることができるようになります。
また、レッスンを何度も受けることで講師と仲良くなることができ、様々なことについて英語で話す機会ができます。
一歩踏み込んだ英語の使い方を続けられるため、英語力の上達につながります。

一方、講師によって使う単語や発音は異なります。色々な英語に触れて、英語力の上達を目指すためにも、時々新しい講師のレッスンを受けてみるのもいいでしょう。
おすすめは、3~4回に一度新しい講師のレッスンを受けてみることです。新たなお気に入り講師の発見にもつながるでしょう。

講師の選び方

レッスン予約時、選ぶ講師に困ったら、講師の自己紹介文や口コミを参考にしましょう。
趣味が自分と近い、英会話の講師歴が長い、興味のある分野に詳しそう、いいなと思う口コミがあるなどを基準に、気になる講師を選んで受けてみてください。
また、性別が同じ、世代が近い講師だと、初めてでも話しやすいでしょう。

自分に合った講師の見つけ方

実際に、何人かの講師のレッスンを受けてみたら、自分に合う講師をお気に入り登録して、繰り返し受講しましょう。
どんな講師のレッスンが良いのか分からない場合、「レッスン中にたくさん話せた」「この講師ともっと話してみたい」と思った講師をお気に入りに選ぶのがおすすめです。
レッスン中にたくさん英語を話すことができますし、「話したい」と思うことで継続することができ、英語力の確実な上達につながります。

今後ともWeblio英会話をどうぞよろしくお願いいたします。

おすすめの教材の選び方について

お客様各位
平素はWeblio英会話をご利用いただき誠にありがとうございます。

レッスンで使用できる教材の選び方と、指定方法についてご案内です。
Weblio英会話では多数のオリジナル教材を取り扱っており、受講前に使いたい教材を指定していただくことができます。適切な教材を継続的にご利用いただくことで、より効果的に英会話を学習することができます。

予約時の教材の指定方法

教材は、レッスン予約時に指定することができます。予約確定ボタンを押す前に、以下の部分で教材を指定してください。

レッスン予約画面:
教材選択箇所

教材の選び方

レベルの目安と教材の説明を参考に、自分にあった教材を選択してください。
気になるトピックの教材を読み、一番興味があるもの、楽しそうなものをご利用ください。
 
・教材はレッスンの予約ごとに、毎回お選びいただけます。
・同じ教材を続けてご利用いただくことも、やりたいことや気分に合わせてフリートークや他の教材を選んでいただくこともできます。
・教材が自分に合っているかどうかは、実際にレッスンを受けてみて、判断しましょう。自分の目的とレベルに近いと感じたものをいくつか試してみて、自分に最も合った教材を見つけてください。

自分のレベルが分からない時

自分のあてはまるレベルが分からない時は、以下の基準を参考にレベルをお選びください。

レベル 目安の英語力 TOEICの目安
1 基本的なあいさつや、単語を使った受け答えができる 0-110
2 道案内など、基本的な質問のやりとりができる 120-165
3 身近なもの、自分のよく知っているものについて、単語を使った簡単なやりとりができる 170-215
4 英語の指示に従うことができる、自分の生活やほしいものについて説明ができる 220-335
5 旅行中の会話などのコミュニケーションをスムーズにとれる 340-530
6 好きなものに関して自分の意見を言うことができる、日常会話を楽しめる 535-700
7 あるトピックに関して自分の意見を述べ、ディスカッションをすることができる 705-880
8 ネイティブとスムーズに会話ができ、臨機応変に口調やニュアンスを変えて会話できる 885-990

教材の説明

Weblio英会話のオリジナル教材はそれぞれ、レッスン内容や伸びるスキルが異なります。目的ややりたいことに一番近いものをお選びください。
→教材の内容を詳しく見る

レベル別教材
 会話練習やディスカッションを通して、スムーズな会話ができるコミュニケーションスキルを身につける教材です。

入門(レベル1)
会話文の音読、穴埋め問題などを通して、「I am」「We’re」やなど、日常会話に必須な表現が身につきます。
コミュニケーションをスムーズに行うことができるようになります。

初級(レベル1~2)
音読、イラストの描写、会話練習を通して、会話で頻出する単語・フレーズを学べます。
自分のことや身の回りのことについて話す力がつきます。

中級(レベル3~5)
単語の学習、音読、読解、状況描写、意見の供述、会話練習を通して、文章の読解力や、会話での発信力を身に着けられます。
複雑なトピックに関してのディスカッションや説明ができるようになります。

上級(レベル6~8)
イディオムや慣用表現の学習、グラフの読解と説明、会話練習などを通して、語彙力や表現力を身につけられます。
難しいトピックに関して、自分の意見を正しい口調、ニュアンスで伝えられるようになります。

ビジネス英語(レベル1~8)
ビジネスのシチュエーションに応じた語彙の学習や会話練習、ディスカッションを通して、ビジネスシーンで実践的に使える英語を身につける教材です。
レベルやシチュエーションに応じて、必要なビジネス英語を使いこなせるようになります。

一般会話教材(レベル1~8)
トピックに沿った会話練習やディスカッションを通して、会話における表現力を身につける教材です。
自分の意見を延べ、英語で意見交換できるようになります。

テーマトーク(レベル1~8)
さまざまなテーマに沿って、写真描写、ディスカッション、単語学習を行います。フリートークに近いレッスンで、とっさの会話力が身につく教材です。

ニュース教材(レベル1~8)
最新のニュースに沿った単語学習、音読、読解、ディスカッションを通して、読解力や会話力などが身につきます。
日々最新のレッスンが追加されており、毎日受講されている方におすすめの教材です。

教材選択方法の参考例

レッスンを効果的に受講するためには、自分の目的とレベルに合った教材を選ぶことが大切です。また、適切な教材を選ぶことは楽しい学習への手助けにもなります。
ここでは英会話を受講する目的別に、教材の選択例をご紹介いたします。

・とにかく英語で話してみたい
おすすめ教材:テーマトーク、一般会話教材
→様々なトピックについて、積極的に会話ができる教材です。英語での会話力や表現力が培われます。

・楽しく海外旅行ができるようになりたい
おすすめ教材:レベル別教材、一般会話教材
→日常会話で頻出の表現や、シチュエーションごとの会話表現が学べます。

・海外の人とスムーズに意見交換できるようになりたい
おすすめ教材:レベル別教材、ニュース教材
→レベル別教材でスムーズなコミュニケーション力を身につけましょう。さらに、ニュース教材で日々のトピックについて自分の意見を述べる練習をし、英語での意見交換に慣れましょう。

今後ともWeblio英会話をどうぞよろしくお願いいたします。

レッスン中の講師によるマスク・フェイスガード着用について

お客様各位
平素はWeblio英会話をご利用いただき誠にありがとうございます。

COVID-19(通称:コロナウィルス)の世界的な流行により、
弊社が講師を採用しておりますフィリピンにおいても、感染者数が増加しております。

フィリピンでは一つの家に多家族で居住していることも多く、
家庭内で体調不良の人が出た場合、自衛のため家庭内においても
マスク等で予防をしたいという希望が講師から多くでております。

そこでより一層の従業員の健康管理、衛生上の体制強化を推進し、
英会話レッスンを安定してご提供したいと検討した結果、コロナウィルスが収束に向かうまでの間、
弊社講師がレッスン中にマスクやフェイスガードを着用することを許可いたしました。
表情が見えにくい等ご不便おかけする事もあるかと存じますが、
何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

今後ともweblio英会話を何卒、よろしくお願いいたします。

教材選択機能で「ビジネス教材」を選べるようになりました

平素はWeblio英会話をご利用いただきありがとうございます。

この度、教材選択機能で「ビジネス教材」を選べるようになりました。
ビジネス教材の詳細については、Weblio英会話教材一覧の
「ビジネス英語教材 | Business English」からもご確認いただけます。

※現在、教材選択機能で指定可能な教材はこちらの教材一覧に掲載されているテキストになります。
※教材選択リストに表示されない教材については、「教材指定しない」で予約確定後、
 メッセージ機能にて講師に使用したい教材のURLをお知らせください。

レッスン教材につきましては、今後も随時追加してまいります。
是非、レッスン予約にお役立てください。


何かご不明な点がありましたら、お気軽にこちらからお問い合わせください。
今後ともWeblio英会話をどうぞよろしくお願いいたします。

予約時に教材を指定できるようになりました

平素はWeblio英会話をご利用いただきありがとうございます。

この度、レッスンに使用する教材を指定して予約する機能をリリースしました。

 ※有料レッスンプランご利用の方がご利用可能です
 ※体験レッスンではご利用できません

選択機能キャプチャ-2

現在、指定可能な教材はこちらの教材一覧に掲載されているテキストになります。
レッスン教材につきましては、今後も随時追加してまいります。
是非、レッスン予約にお役立てください。

教材を指定してレッスン予約する方法

1)「講師から予約」「時間帯から予約」から予約するレッスン枠をクリックします
2)予約確認画面に表示されているレッスン日時を確認します
3)プルダウンからご希望のレッスン教材を指定します
4)予約確定をクリックします

 ・教材を指定しない場合(フリートーク希望など)
  「教材指定しない」を選択して予約確定してください。

 ・お客様でご用意されたオンライン教材をご利用の場合
  「教材指定しない」で予約確定後、
  メッセージ機能にて講師に使用したい教材のURLをお知らせください。

指定したレッスン教材を変更する方法

1)「レッスン確認・報告」ページを表示します
2)予約されたレッスンの日時をクリックします
3)指定教材欄の「教材を変更する」をクリックします
4)プルダウンから再度ご希望の教材を選択します
5)「教材を変更する」をクリックします

何かご不明な点がありましたら、お気軽にこちらからお問い合わせください。
今後ともWeblio英会話をどうぞよろしくお願いいたします。

レッスンのスマホ・タブレット受講機能をリリースしました

平素はWeblio英会話をご利用いただきありがとうございます。

本日より、一般のお客さま向けにスマートフォン・タブレットでの
レッスン受講を正式に提供開始いたします。

ご要望いただいていたお客さまには、長い間お待たせして大変申し訳ございませんでした。

以後のWeblio英会話の推奨環境は以下となります。

OS OSバージョン 利用可能ブラウザ
Windows Windows 8.1、Windows 10 以降 GoogleChrome
MacOS OS X Yosemite 10.10 以降 GoogleChrome
Android Android 5.0以降 GoogleChrome
iOS iOS 11以降 Safari

<通信回線>
 下り速度・上り速度それぞれ5Mbps以上
 ※モバイル回線で接続される場合、ご利用時にかかるパケット通信料はお客さまのご負担となります。

<端末について>
・iPadについては、iOSと同様Safariにてご利用可能です。
・端末にマイク・スピーカー・カメラが内蔵してある場合そちらをご利用いただく事が可能です。

※OSやブラウザのバージョンが古い場合は正常に動作しない場合がございます。
 最新版へのアップデートをお願いします。

※上記以外のご利用環境の場合、弊社サービスのサポート対象外となる可能性がございます。
 あらかじめご了承くださいませ。


また、無料体験レッスンも1回ご受講いただけます。
ログイン後無料体験レッスンを受講できない場合や、今回改めて無料体験レッスンを受講したい方は
お気軽にお問い合わせくださいませ。

何かご不明な点がありましたら、お気軽にこちらからお問い合わせください。
今後ともWeblio英会話をどうぞよろしくお願いいたします。

5/15~5/17 フィリピンの台風による影響について

お客様各位
平素よりweblio英会話をご利用いただき、誠にありがとうございます。

2020年5月15日(金)から5月17日(日)にかけて、
フィリピンに台風の上陸が予想されており、
停電やインターネット回線の不通・接続不良など、
レッスンへの影響が発生する可能性がございます。

お手数をおかけいたしますが、「レッスン中の接続がスムーズに出来ない」場合や、
「レッスン開始時間から5分過ぎても講師が現れない」場合は、
下記の手順にてレッスン振替のお手続きをお願いいたします。

レッスン時間中の報告手順
1)「レッスン確認・報告」ページを開く
2)トラブルを報告するレッスンの日時をクリックしてレッスン詳細ページを開く
3)状況に応じて「トラブル報告」「講師スキップ報告」のどちらかのボタンをクリックする

「トラブル報告」「講師スキップ報告」は、
レッスン開始時間5分後~終了時間までの間に実施可能です。
(※正常にレッスン受講完了した際の完了報告とは違うためお気をつけください。)

ご利用のみなさまには、ご不便お掛けいたしますこと誠にお詫び申し上げます。
今後ともweblio英会話を宜しくお願いいたします。

カメラの接続トラブルについて(解決済み)

※4月28日追記※

こちらでご案内しているWebカメラがGoogleChrome側に認識されない件については、
4月28日のリリースにて対応完了いたしました。

Webカメラの接続が出来ない場合は、下記のトラブルシューティングをご確認ください。

▽カメラが接続・認識されない場合(Windows・MacOS)
https://eikaiwa.weblio.jp/information/info/trouble_camera

お客さま各位

平素はWeblio英会話をご利用いただき誠にありがとうございます。

現在、一部のお客さまの環境にてGoogleChromeのアップデートの
影響に伴う不具合を確認いたしております。

<不具合内容>
WebカメラがGoogleChromeに認識されず、カメラへのアクセス許可も求められない。

本現象を改善するためのリリースを来週4月28日(火曜日)に予定しております。

対象の不具合が発生しているお客さまにはご不便をおかけいたしますが、
リリース完了までWebカメラ不使用でのご利用をご検討いただければ幸いです。

また、下記のトラブルシューティングにて改善される場合がございます。
まずはこちらのページに記載の内容をご確認くださいませ。

▽カメラが接続・認識されない場合(Windows・MacOS)
https://eikaiwa.weblio.jp/information/info/trouble_camera

ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお知らせくださいませ。
今後ともWeblio英会話をよろしくお願いいたします。

Weblio英会話サポート

カメラが接続・認識されない場合(Windows・MacOS)

ご利用の端末でカメラの接続が出来ない場合は、下記をご確認ください。

■デバイスチェックツールにて機器の接続状況を確認してください

※デバイスチェックツールでは機器の接続状況の確認のみ行います。
 通信回線のチェックは行っておりません。

1)GoogleChromeでデバイスチェックツールのページを表示する
 https://eikaiwa.weblio.jp/device_checker
2)カメラ欄に、Webカメラの機器名が表示されているか確認する

<機器名がある場合>
 機器名をクリックして、ページを更新してください。
 ※画像の機器名は、ご利用の端末によって違います。

<機器名が無い・(unpermited device)などの表示>
 下記に記載の内容をご確認ください。

外付けのWebカメラの場合は、こちらも行ってください
1)Webカメラを接続しているUSBを一度外して、再度接続する
2)少し時間を置いてからページを更新
※接続していたUSBポートと別のUSBポートにも差し直して確認してください。

■GoogleChrome側でWebカメラのアクセスを許可する

1)GoogleChromeでデバイスチェックツールのページ開く
   https://eikaiwa.weblio.jp/device_checker
2)GoogleChromeのURLバーの左側の鍵アイコンをクリック
3)「カメラ」「マイク」「音声」すべてを許可にする
4)ページを更新する(更新しないと設定が反映されません。)

■GoogleChrome側でWebカメラのブロックを解除する

カメラ・マイクのブロック取り消し手順
 (カメラとマイクそれぞれ同じ手順を行います。)

1)Chromeブラウザのアドレスバー(URLが入力されている部分)へ、
  下記を入力しアクセスします。
  chrome://settings/content/camera

2)カメラ欄内に、ご利用のWebカメラの機種名が表示されているか
  確認します
  (表示されていない場合は、Chromeに認識されていない状態です。)

3)「アクセスする前に確認する(推奨)」をオンに
  なっている事を確認する

4)ブロック欄に「https://eikaiwa.weblio.jp:443」が
  含まれていないか確認する
  含まれている場合は、右側の
  ゴミ箱アイコンをクリックして削除する

6)GoogleChromeの設定タブを閉じ、GoogleChromeも終了させる

7)パソコン本体自体を再起動する。

8)デバイスチェックツールを開き。
  デバイスの許可を求めるポップアップが表示されたら、
  [許可]をクリックする

OS側のカメラの設定確認

<Windows側の許可設定>

1)Windowsのスタートボタンー「設定(歯車アイコン)」をクリック
2)「プライバシー」をクリック
3)「アプリのアクセス許可」の「カメラ」をクリック
4)下記項目の設定を確認する

・このデバイスのカメラへのアクセスを許可する
 「このデバイスのカメラへのアクセスはオンになっています」

・アプリがカメラにアクセスできるようにする
 「オン」

・カメラにアクセスできるMicrosoftstoreアプリを選ぶ
 「(この項目にGoogleChromeがある場合は)オンにする」

・デスクトップアプリがカメラにアクセスできるようにする
 「オン」

▽Windows 10 でカメラが動作しない
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/13753/windows-10-camera-does-not-work

<MacOS側の許可設定> ※macOS Mojave以降
1)「システム環境設定」を開く
2)「セキュリティとプライバシー」ー 「プライバシー」 ー「カメラ」(「マイク」)の
順に移動する
3)「下のアプリケーションにカメラへのアクセスを許可」に「Google Chrome」があることを確認する
4)「GoogleChrome」にチェックを入れて許可設定をする

その他の設定確認

■ブラウザ以外の音声通話ソフトのオフ(Skype・ハングアウト・LINEなど)

■セキュリティソフト・ブラウザの広告ブロックをオフにする

▽一部セキュリティソフトメーカーのWebカメラアクセス制御について
https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/5773?site_domain=default
https://support.kaspersky.co.jp/14108

■Webカメラドライバの再インストール

<Windows>
1)Windowsスタートボタンを右クリック
2)メニューの「デバイス マネージャー」を選択
3)カメラをクリック(※1)
4)カメラの機器名を右クリックして、「ドライバーの更新」をクリック
5)「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索します」をクリックして、更新を行う
6)更新が完了、または最適なドライバーがインストール済みと表示されたら、
  画面右下の「閉じる」をクリック
7)PCの再起動を行う

(※1)カメラの機器名に×が付いている場合は、デバイスが無効になっているため
    右クリックしてデバイスを有効にしてください。

システムメンテナンスのお知らせ

お客さま各位

平素はWeblio英会話をご利用いただき誠にありがとうございます。
下記の時間帯に、システムメンテナンスを実施いたします。

■メンテナンス日時

・2020年4月24日(金)午前0時00分 ~ 午前2時30分

メンテナンス中は、Weblio英会話のサービスを停止させていただきます。
また、メンテナンスに伴い上記の時間帯のレッスンの予約・受講はできません。

お客様には大変ご不便をおかけいたしますが、
なにとぞご理解を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

Weblio英会話サポート

もっと先のページを見る:10