Weblio英会話の教材

教材・コース一覧

レッスンでご利用いただける教材・コースをご紹介します。

Weblio英会話では、初心者の方から上級者の方までお客様のレベルに合ったオリジナル教材をご用意しております。また、日常英会話・ビジネス・テーマトーク・ニュースといった様々なジャンルから、お客様のご希望に合わせて教材をお選びいただけます。

教材の種類・内容

Per Level(レベル別教材)

レベルに合わせた英会話学習(単語・文法・表現など)が行えます。

Business English(ビジネス英語教材)

ビジネスシーンで実践的に使える表現を学習できます。

General Conversation(一般会話教材)

シチュエーションに応じて使える単語・文法を学ぶことができます。

Theme Talk(テーマトーク教材)

テーマに沿って会話をすることができます。

News(ニュース教材)

日々のニューストピックを通して、ディスカッションのスキルを高められます。

>>コース・教材の内容を詳しく見る

コース

Per Level(レベル別)

  • Entry(入門)
  • Beginner(初心者向け)
  • Intermediate(中級者向け)
  • Expert(上級者向け)

Business English(ビジネス英語)

  • Beginner(初心者向け)
  • Intermediate(中級者向け)
  • Expert(上級者向け)

General Conversation(一般会話)

  • Beginner(初心者向け)
  • Intermediate(中級者向け)
  • Expert(上級者向け)

Theme Talk(テーマトーク)

  • Beginner(初心者向け)
  • Intermediate(中級者向け)
  • Expert(上級者向け)

News(ニュース教材)

様々なトピックをご用意しています。

使用方法

教材の中身

教材紹介

講師と生徒(あなた)の役割

  • 左の青いアイコン(TUTOR):講師
  • 右のオレンジのアイコン(STUDENT):生徒(あなた)

の役割を表しています。

講師の指導内容

講師の枠に、指導内容が英語と日本語訳で書かれています。

学習内容

講師・生徒の枠にそれぞれの学習内容が書かれています。書かれている内容を読むだけでなく、自分で文章をつくるパートもあります。

レッスン中の使用方法 

基本的に教材の流れにそって、学習を進めていきます。教材を画面に映し、講師がどこを指しているかも表示されるようになっております。