Weblio英会話の始め方

はじめて英会話レッスンを受ける方へ向けて、「オンライン英会話って、どうやって受けるの?」「英会話レッスンは、どんなふうに進むの?」といった疑問にお答えします。一緒に準備を初めて、楽しいレッスンにしましょう!

レッスンの前に

オンライン英会話では、パソコン・カメラ・マイクを用意し、WEBサイトからレッスンの予約を行うことで、レッスンを受講することができます。まずは、会員登録と機材の準備から始めましょう。

>>必要な物・予約方法を詳しく見る

レッスンの流れ

レッスン中にどんなことが行われているのかを知っておくと、心の準備ができます。レッスンの流れは、下記のような形で進んでいきます。

 

最初の挨拶

 ↓

音声と映像がちゃんと見えているか確認

 ↓

講師の自己紹介

 ↓

自分の自己紹介

 ↓

レッスン開始

 ↓

最後の挨拶

 

レッスンの前に4つの準備をしておくことで、スムーズに楽しくレッスンを受講できます。

  1. 自己紹介で何を話すか考えておく
  2. 分からなかった時どう伝えれば良いかを確認しておく
  3. 講師を選んで、レッスンを予約する
  4. レッスン前に教材を選んでおく

それぞれ、詳しく説明していきます。

自己紹介で何を話すか考えておく

レッスンが始まると、お互いの自己紹介が始まります。初めて会う人との自己紹介は、英語でなく日本語であっても緊張しますよね。レッスンの前にどんな挨拶にするか文章を用意しておいて、読み上げられるようにしておけば問題ありません。

>>自己紹介で使えるフレーズ

分からなかった時どう伝えれば良いかを確認しておく

レッスンが進むうちに、講師の英語が聞き取れなかったり、聞き取れたとしても内容が分からなかったり、ということが多く出てくるはずです。そんな時はどう伝えれば良いかを、はじめに確認しておきましょう。自分の状況を伝えることで、レッスン講師もあなたのことをサポートしやすくなります。

>>レッスン中に困った時に使えるフレーズ

講師を選んで、レッスンを予約する

レッスンで何を話すかイメージができたら、次は講師を選びましょう。初めてのレッスンは、どんな講師を選べば良いか分からない場合も多いと思います。そんな場合には、Weblioがおススメしている講師の中から選びましょう。

>>初心者におススメの講師一覧

おススメが多くて選べない場合は、講師のプロフィールを確認しましょう。プロフィールには、講師が得意なレッスン内容・講師の自己紹介・ユーザー様から講師へのクチコミ・講師の開講時間が掲載されています。自分の英語学習目的・自分の趣味や興味・自分の空いている時間が、講師のプロフィールと合致しているかを確認して選びましょう。

レッスン前に教材を選んでおく

レッスンを予約することができたら、次は教材を選びましょう。英語初心者の場合、いきなりフリートークから始めるのは難しいかもしれません。そんな時は、Weblioが用意している教材を選び、教材に沿ってレッスンを進めましょう。教材はレベル別に分かれています。英語初心者の場合は、英語入門用テキストがお勧めです。

>>教材について詳しく見る

教材を選んだら、予約完了後、講師へのメッセージで教材のURLを送りましょう。

レッスンで利用したい教材を講師へ連絡する方法

  1. ログイン後、画面の左側サイドメニューの「レッスン確認・報告」をクリック
  2. ご予約いただいたレッスン一覧から、メッセージを送信したい講師のレッスンを選択
  3. 表示された画面で「メッセージ」欄に教材URLを記入し、「送信する」ボタンをクリック