All posts by weblio

英会話レッスン新システムの操作方法について

(2017/03/09追記)
レッスン受講手順について動画でご確認いただけるようになりました。

WebRTC Instructional Video for Students


平素より弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年3月1日より、現在ご利用いただいているSkypeを利用したレッスンに変わり、
新しいビデオチャットシステムでのレッスンへ移行いたしました。
※新システム移行についてのお知らせはこちらをご参照ください。

新システム移行後は、レッスンをご受講いただく手順が一部変更になっておりますので
以下の通りご案内いたします。

目次

レッスン予約

レッスン予約方法は変わりません。
マイページにログインし、講師と時間を指定してレッスンを予約してください。

レッスン開始の準備

マイページにログイン

レッスンを受講するには、マイページにログインする必要があります。

2 1.Google Chromeを起動し、マイページにログインします。

2.ログインすると、当日予約しているレッスンの情報が1件表示されます。

3.「予約確認へ」ボタンをクリックして、予約確認ページへ移動します。

新システム(レッスンルーム)へ入室

予約確認ページから、新システム(レッスンルーム)へ入室します。

3 1.予約したレッスンの開始時間10分前になると、予約確認ページで「レッスンルームに入室」ボタンがクリックできるようになります。

※レッスン開始時間の10分以上前に予約確認ページを開いた場合、「レッスンルームに入室」ボタンはクリックできない状態になっています。
開始10分前になったら、ブラウザ(Google Chrome)でページの再読み込みを行ってください。

lessonroom1 2.「レッスンルームに入室」ボタンをクリックすると、レッスンルーム画面が表示されます。

3.レッスン開始時間まで、画面を開いた状態で講師をお待ちください。

※レッスンルームの画面を閉じていると、講師側には会員さまの準備ができていないと認識されますのでご注意ください。

popup2 ※レッスンルームに入室した際に、
「eikaiwa-weblio.jpが次の許可を求めています:カメラとマイクを使用する」というポップアップが出たら、「許可」をクリックします。

レッスン開始

レッスン開始時間になると、講師が会員さまが待機しているレッスンルームに入室します。
講師が入室すると、講師のカメラ映像が表示されます。
お互いの映像と音声が確認できたら、レッスンを開始します。

レッスンルーム画面

lessonroom2

ログインID表示欄 教材表示エリア
教材表示・非表示切り替えボタン カメラ画像表示エリア
オーディオ設定ボタン 通話操作ボタン
教材URL指定欄 テキストチャットエリア

通話操作ボタン

ON OFF 説明
speaker-on speaker-off スピーカーボタン
講師からの音声のオン/オフを切り替えます
camera-on camera-off カメラボタン
自分のカメラ映像のオン/オフを切り替えます
mic-on mic-off マイクボタン
自分のマイクのオン/オフを切り替えます

テキストチャット

講師と文字でやり取りする場合、テキストチャットエリアで行います。

chat

1.メッセージ入力欄に文字を入力します

2.Enterキーで確定するとチャットエリアに表示されます。

※チャットの履歴はシステム上には保存されません。後で履歴を確認したい場合は、チャットの内容をコピーして、別途メモ帳などに貼り付けて保存してください。

教材の指定

レッスンで使用するオンライン教材を指定する事ができます。

text 1.教材指定アドレスバーにオンライン教材のURLを入力します。

2.教材表示エリアに指定した教材が表示されます。

※表示することができるのは、Webページやオンライン上のPDFファイルなど、「https://~」から始まるURLがある教材のみです。
(ご利用中のパソコン内に保存されているファイルは表示できません)

textarea ※教材を使わずにレッスンを行う場合、教材表示エリアを非表示にすることができます。
lessonroom_notext 教材エリアを非表示にすると、カメラ画像表示エリアが大きく表示されるため、講師の表情などが確認しやすくなります。

オーディオ設定エリア

レッスンで使用するマイクなどの機器が選択できます。
音声が聞こえない場合や、映像が映らない場合は、こちらのエリアで使用する機器が正しく選択されているか確認してください。

オーディオ設定開閉ボタン20170518_オーディオ設定画面2

オーディオ設定開閉ボタンをクリックすると、設定画面を閉じたり開いたりできます。
audiosetting

mic
自分の声

入力装置:システムで使用するマイクを選択できます
入力レベル:マイクで認識されている音量を表示します

speaker
相手の声

出力装置:システムで使用するスピーカーを選択できます
出力レベル:スピーカーで認識されている音量を表示します
テスト音声を再生:音声が正常に聞こえるかどうか、テスト用の音声を再生します

camera
自分の映像

カメラ:システムで使用するwebカメラを選択できます
※カメラが接続されていない、またはカメラを使用しない場合は(disable camera)と表示されます

※ マイクやスピーカーの音量は、パソコン本体の設定が適用されます。
※ Skypeなど他の音声通話サービスが起動していると、英会話のシステムで音声通話ができない場合があります。レッスン中は他の音声通話サービスを終了してください。

レッスン終了

10 レッスンが終了したら、ブラウザ(Google Chrome)のレッスンルームの画面が表示されているタブを[×]ボタンをクリックして閉じてください。

レッスン完了報告

レッスン完了報告は、今までの手順と変わりません。

以上が、レッスンの予約から完了報告までの流れとなります。

新システムの操作方法について、何か不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

→お問い合わせフォーム

Weblio英会話 サポート担当

英会話レッスン新システム移行のお知らせ

平素より弊社サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2017年3月1日より、サービスの利便性向上、およびSkype接続問題への対応のため、
現在ご利用いただいているSkypeを利用したレッスンに代わり、
新しいビデオチャットシステムでのレッスンへ移行いたします。
今後のサービス内容に関する重要な変更内容となりますので、ご一読・ご確認をお願いいたします。

(2017/2/13追記)
※新システム移行後のレッスン受講手順や操作方法につきましては以下のページをご参照ください。
英会話レッスン新システムの操作方法について

  1. 新システムへの切り替え日時
  2. 主な変更点
  3. 現状と変わらない点
  4. 新システムで出来ないこと
  5. 新システム利用可能環境
  6. 新システム利用可能環境のご用意が無い場合
  7. 今後のお知らせ予定

新システムへの切り替え日時

2017年3月1日(水)午後2:00 (日本時間)

3月1日午後2:00開始のレッスンより、新システムを利用したレッスンとなります。

主な変更点

1.レッスンを受講する際にSkypeが不要になります。

  • Skypeのアカウントの取得やインストールが不要になります。
  • Weblio英会話のマイページから新システムのレッスン画面へ直接移動が出来るため、ウェブブラウザのみで操作が完結します。

2.レッスン中に使用する教材がレッスン画面で参照できるようになります。

  • 教材を使用してレッスンを行う場合、教材のURLを入力するとビデオチャットと同じ画面で表示されます。
  • Weblio英会話オリジナルの教材や、お客さまがご希望の教材を指定することが可能です。
    ※お客さまがご希望の教材をご利用になる場合は、インターネット上でアクセスできる状態にしていただく必要があります。

画面イメージ

URL-lessonpage2
※開発中の画面イメージのため、実際の画面は一部変更になる可能性がございます。

現状と変わらない点

  • レッスンの予約方法・キャンセル方法は、今まで通りです。
  • レッスンの完了報告も今まで通りです。
  • レッスン前後の講師へのメッセージ送信も、今までどおりマイページのレッスン詳細から行います。

新システムで出来ないこと

※新システム切り替え当初には搭載されない機能ですが、順次機能追加を行ってまいります。

1.テキストチャットによるファイルの送受信機能はございません。

お好みの教材を利用される場合は、ファイル送信サービス等をご利用いただき、
ファイルへのURLをテキストチャットで講師へお知らせください。

2.テキストチャットの保存機能はございません。

レッスン中に講師とチャットでやりとりした内容を保存しておきたい場合は、レッスン画面を閉じる前に、
お客さまご自身でチャットの内容をコピーしてメモ帳などに貼り付けていただき、保存をお願いいたします。
※保存前に画面を閉じてしまった場合、システム上にチャットの履歴が残っていないため
後で画面を開きなおしても過去のチャット内容を参照することができません。

新システム利用可能環境

対応OS Windows(Windows 7、Windows 8.1、Windows 10 以降)
Mac(OS X Mavericks 10.9 以降)
対応ブラウザ GoogleChrome 最新版
    • 2017年3月1日の切り替え時点では、上記の環境でのみレッスンを受講いただけます。
      スマートフォン・タブレット端末でのご受講については、順次対応を予定しております。
    • 現在上記利用可能環境以外でレッスンをご受講いただいているお客さまは、
      ご不便をおかけして誠に恐縮でございますが、上記利用環境でのご受講をお願いいたします。
    • 現在GoogleChrome以外のウェブブラウザをご利用中のお客さまは、お手数でございますが、
      GoogleChromeのインストールをお願いいたします。
      GoogleChromeのダウンロード(無料)

新システム利用可能環境のご用意が無い場合

2017年3月以降に上記のご利用可能環境のご用意が難しいお客さまで、
3月1日以降のレッスンプラン有効期間が残っている場合、
サポート窓口までご連絡いただきましたら、3月1日以降の残レッスンについてご返金の対応をいたします。
返金をご希望のお客さまは、お手数でございますがお問い合わせフォームからご連絡ください。

お問合せフォーム

ご不明な点がございましたら、随時サポートまでお問い合わせください。


引き続き、お客さまが安心・快適にオンライン英会話サービスを
お楽しみいただけるよう、サービスの強化に取り組んでまいりますので、
ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。

Weblio英会話 サポート担当

年末年始のお問い合わせについて

平素はWeblio英会話をご利用いただきありがとうございます。

年末年始のお問い合わせ業務について、下記の通りお休みを頂戴いたします。
対象期間中に頂戴したお問い合わせの返信は冬季休業明けに順次対応となります。
何卒ご了承頂きますようお願い致します。

  • 12月29日(木)まで 通常営業
  • 12月30日(金)~1月2日(月) 冬季休業
  • 1月3日(火)から 通常営業

Weblio英会話 運営事務局

レッスンプラン自動更新の失敗について

【追記】
2016/12/26現在、カードに問題がなくても決済に失敗するという現象は解消しております。


お客さま各位

平素はWeblio英会話をご利用いただき誠にありがとうございます。

現在、レッスンプランの自動更新の際に
お客さまのクレジットカードに問題がない場合でも
決済に失敗してレッスンプランが解約状態になるケースが発生しております。

※上記の自動更新が失敗となった場合、レッスンプラン料金の請求は発生しておりません。

決済システムを提供しているPayPal社には、至急調査・対応を依頼しておりますが
現時点で改善されていない状態でございます。

クレジットカードに問題がないにも関わらず自動更新が失敗となったお客さまには
大変ご迷惑をお掛けしまして誠に申し訳ございません。
一日でも早く問題が解決できるよう、引き続き対応を進めてまいります。

レッスンをご継続いただく場合、
弊社側でお客さまのカード情報を保持していない都合上、
お客さまから改めてレッスンプランへのお申込みをお願いいたしております。

お手数でございますが、料金プランページより
ご希望のレッスンプランへお申込み手続きをお願いいたします。

▽料金プラン
https://eikaiwa.weblio.jp/WTE/mypage.cgi?m=plnsct


なお、2015年3月以前のレッスンプランをご利用中のお客さまで、
自動更新失敗のメールが届いた場合は、
大変お手数でございますがサポート窓口までご連絡をお願いいたします。

▽問い合わせ
https://eikaiwa.weblio.jp/WTE/mypage.cgi?m=inqfrmshw

ご不便をお掛けして恐縮でございますが、
今後ともWeblio英会話をお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

Weblio英会話サポート

クリスマスレッスンのお知らせ

平素はWeblio英会話をご利用いただき誠にありがとうございます。
さて、このたびウェブリオ英会話では以下日程で「クリスマスレッスン」を実施いたします。

2016年12月23日(金)

時間 講師 レベル 定員 レッスンルーム
11:00-11:25 Katt 初級 5名 https://appear.in/katt1000
11:30-11:55 Lane 初級 5名 https://appear.in/lane1030
14:30-14:55 Miah 初級 5名 https://appear.in/miah1330
15:00-15:25 Zy 初級 5名 https://appear.in/zy1400
15:30-15:55 Danielle 初級 5名 https://appear.in/danielle1430
16:00-16:25 Jane 中級~上級 5名 https://appear.in/jane1500
16:30-16:55 Dindi 中級~上級 5名 https://appear.in/dindi1530
17:00-17:25 Kariz 中級~上級 5名 https://appear.in/kariz1600
17:30-17:55 Noly 中級~上級 5名 https://appear.in/noly1630
18:00-18:25
グループレッスン
Lane, Jane, Noly, Katt, Dindi すべてのレベル 7名 https://appear.in/weblio.grouplesson
  • 予約は必要ありません
  • ポイントは消化されません
  • 教材はレッスン中に講師から共有いたします
  • グループレッスンではフリートークを行います。
  • 参加者が定員に達した場合、レッスンの受付を終了いたします

参加方法

weblioグルチャは無料のビデオ通話、音声通話、テキストサービス「appearin」を通じて行います。
当日、時間になりましたら下記URLにアクセスしてください。
アクセスするだけで弊社指定のチャットルームに参加できます。
レッスンは無料のビデオ通話appearinを使って実施いたします。
当日、時間になりましたら上記にありますそれぞれのURLにアクセスするだけで指定のレッスンルームにご参加いただけます。

Appear.inのご利用方法

皆様にはテキストのみでご参加いただきますので、カメラを切っていただく必要がございます。
以下に手順を記載いたしますのでご参照の上、当日はテキストのみでのご参加にご協力ください。

appearin1
appaerin2
appaerin3
appearin4

クリスマスレッスンは、海外の風習や文化について楽しく理解を深められる内容となっております。
皆様のご参加をお待ちしております。

Weblio英会話サポート

Skype連絡先追加リクエストについて

お客さま各位

平素はWeblio英会話をご利用いただき誠にありがとうございます。

11月11日のお知らせでもご案内しておりましたが、
何らかの理由により、お客さまのSkypeIDが講師側より検索できないケースが継続して発生しております。
そのため、レッスンの開始の遅延やレッスンが行えない事態が発生しており、
お客さまには大変ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございません。

誠にお手数ではございますが、レッスン開始前に以下の2点をご確認いただけますようお願いいたします。

【1】
レッスン開始前に講師からSkypeの連絡先追加のリクエストが届いていることをご確認ください。

【2】
もし講師からリクエストが届かない場合、お手数ですが、お客さまから講師のSkypeID宛てに
連絡先の追加申請をお願いいたします。

※講師のSkypeIDは、レッスンの予約確認画面や、レッスン開始1時間前に
お送りしている「レッスン開始通知」メールで確認できます。

▼参照:Skype連絡先の追加方法
https://support.skype.com/ja/faq/FA3281/

今後ともWeblio英会話をお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

Weblio英会話サポート

クリスマス・年末年始の営業について

平素はWeblio英会話をご利用いただきありがとうございます。

12月のクリスマス前後、また年末年始のレッスンについてのお知らせでございます。

国民の多くがキリスト教を信仰し、また家族文化の強いフィリピンでは、
クリスマス期間並びに年末年始において信仰やお祝い、
帰省等のため休暇をとることが一般的となっております。

弊社講師におきましても同期間におきましては、
多くがお休みを頂く予定でございますので、
レッスン公開数が減少する可能性がございます。
大変ご不便をおかけ致しますが、予めご了承ください。

また、お問い合わせ担当窓口は下記の通りお休みを頂戴いたします。
対象期間中に頂戴したお問い合わせの返信は冬季休業明けに順次対応となります。
何卒ご了承頂きますようお願い致します。

  • 12月29日(木)まで 通常営業
  • 12月30日(金)~1月2日(月) 冬季休業
  • 1月3日(火)から 通常営業

Weblio英会話 運営事務局

SkypeIDに関するお知らせ

お客さま各位

平素はWeblio英会話をご利用いただき誠にありがとうございます。

現在、一部のSkypeIDが講師側から検索しても見つからず、
レッスンが開始できないというトラブルが確認できております。

原因の可能性として、ご利用のSkypeIDがブロック(使用停止)に
なっている事が考えられます。

確実にレッスンをご提供できるように、お手数ですが、
ご予約いただいているレッスンの開始前に、ご利用のSkypeIDで、
下記のログインページからご利用のSkypeIDでサインイン(ログイン)可能か
ご確認をお願いいたします。

▼参照:Skypeアカウントにサインイン(ログイン)
https://login.skype.com/account/login-form?setlang=ja

上記ページにご利用のSkypeIDにてサインインが出来ず、
ブロック(使用停止)になっていた場合は、
下記ページをご参照いただき、アカウントの回復またはブロックの解除の
お手続きをお願いいたします。

▼参照:Skypeアカウント回復の手順
https://support.skype.com/ja/faq/FA10946/skypeakauntogashi-yong-ting-zhi-ninatsuta-matahahatsukingusaremashita

また、ご利用のSkypeIDがブロックされていない場合でも、
講師側でSkypeIDが検索されないケースもございますので、
レッスン開始前に講師からSkypeIDのコンタクト申請が届いていない場合は、
お手数ですが、講師のSkypeID宛てにコンタクトの申請をお願いいたします。

※講師のSkypeIDは、レッスンの予約確認画面や、レッスン開始1時間前に
お送りしている「レッスン開始通知」メールで確認できます。

▼参照:Skypeコンタクトの追加方法
https://support.skype.com/ja/faq/FA3281/

今後ともウェブリオ英会話をお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

Weblio英会話サポート

What is Halloween originally?

jack

Halloween originated from the ancient Celtic festival of Samhain. The Celts lighted bonfires and wore costumes to keep off wandering spirits. They believed that on the night of October 31st, the passage between the worlds of the living and the dead opened, causing ghosts and spirits to temporarily return to earth. Aside from rituals, Druids or Celtic priests made predictions about the future through the spirits.

When Romans conquered and dominated the Celtic territory, they combined 2 Roman festivals with the traditional celebration of the Celts. Later on, Pope Gregory III ordered the observance to include all saints and martyrs. In the 9th century, the spread of Christianity in the Celtic lands started to gradually replace ancient Celtic rituals. The church began paying respect to the dead on November 2nd in 1000 A.D, which they called All Souls’ Day.

As the third world’s largest Catholic nation, All Saints’ Day and All Souls’ Day are observed in the Philippines every year. It is a common practice for the Filipinos to offer flowers and light candles on the graves of their loved ones who passed away. Family reunions and overnight camping happen at the cemetery, where they celebrate with food and music.

At Weblio Philippines, the week started with some sweet treats from our Japanese staff, Natsumi-san. Call center tutors decorated their stations with Halloween designs. The wall photo booth made Instagram worthy shots. Everyone in the office enjoyed the company lunch together. It was a simple yet fun celebration!

Japanese translation:

ハロウィの始まりは古代ケルト人のサムハインです。ケルト人はさまよっている魂を近づけないように衣装を着て、たき火をしました。10月31日の夜には現世と死者の世界の間の道が開かれ、その時だけ幽霊や魂が戻ってくると信じていました。儀式とは別に、ドルイド教の僧侶やケルト人の聖職者はその魂を通じて未来を予言しました。

ローマ人がケルト人の土地を侵略し支配してから、ローマの2つのお祭りとケルト人の伝統的なお祝いを一緒にしました。その後、グレゴリウス3世は聖者、殉教者を含めてこの儀式を行うことを命じました。
9世紀にはケルト人の間にもキリスト教が広まり始め、徐々に古代ケルト人の儀式もキリスト教のものに変わっていきました。紀元後1000年の11月2日に教会で死者に祈りを捧げ始め、これをAll Souls’ Day(万霊節)と言います。

世界で3番目に大きなキリスト教の国であるフィリピンでは毎年、All Saints’ Day とAll Souls’ Day をお祝いします。フィリピンでは大切な人のお墓に火をつけたろうそく、花を供える習慣があります。
家族が集まり、墓地でお祝いの食事と音楽とともに夜通しキャンプをすることもあります。

ウェブリオフィリピンでは、日本人スタッフのNatsumiさんのお菓子の差し入れからこの週がスタートしました。
コールセンター講師は背景をハロウィーン仕様に飾り付けしました。インスタグラムにぴったりな写真スポットもあります。オフィスでは全員で楽しいランチタイムを過ごし、楽しいお祝いができました!

もっと先のページを見る:102030405060708090100110120