初心者におすすめのTOEIC勉強法と勉強本

TOEICテストに初受験の方や、テストがどうしてもニガテという方は、まずは「TOEICに慣れること」だけを目標として学習を進めてみるのも効果的です。

初心者がTOEICのスコアが良くない原因として、時間が足りないことや語彙、表現が分からないと言うことが挙げられます。これらの問題点は、ほとんどの場合TOEICに慣れることで大きく改善します。

TOEICに出題される語彙や表現は、かなり偏りがあります。それらを絞って暗記することにより、効率よくTOEICの問題に慣れることができます。また問題形式は毎回ほぼ一緒です。(数年に1回のペースで変わることがあるので注意)特にリーディングでは時間配分が重要なため、形式なれておくことであらかじめ時間配分をきめるという作戦を立てることができます。この問題形式になれることこそが、TOEICのスコアアップにつながっていると言えるでしょう。

また本を選ぶ際も「TOEICに慣れる」という視点で選ぶのが良いでしょう。オススメの勉強本としては、TOEIC公式問題集が挙げられます。TOEIC公式問題集はTOEICに慣れることに特化している本と言えます。なぜなら問題の英文や音声が最も本番に近く、また実際の問題用紙と同じサイズが使われているからです。この本を繰り返し練習することによって、パターンだけでなく試験の雰囲気にも慣れることができるでしょう。

557082307




WebRTCで無料英会話