Category Archives: 英語試験対策(TOEICやTOEFL)

英語能力試験の新しいカタチ「英語応対能力検定」とは

419318407

旺文社、カシオ、毎日新聞の3社が「英語応対能力検定」試験を立ち上げます。2016年8月に構想が発表され、12月には検定試験の運営主体となる合弁会社が正式に設立されました。翌2017年3月に第1回試験が開催される予定です。

現代の需要に応える形で新設される新しい試験。どんな英語力を測る試験なのでしょうか。

続きを読む

学校教育の「オールイングリッシュ化」と、それに求められる対応とは

kids-1093758_640

近年、教育分野では英語教育の強化に向けてさまざまな取り組みが進められています。

小学校から英語の授業を始める早期英語教育の方針や、英語の発表やディベートを取り入れた高度な言語活動の育成もそのひとつです。その中に、授業を英語を使って行うという取り組みも含まれます。

この「英語を使った授業」の方針を指すキーワードが「オールイングリッシュ」です。
続きを読む

TOEIC(R)テスト試験対策の概要と効率的な英語学習法

girl-1112243_640

ビジネスの場面で英語能力を示し、就活や配属に有利となるTOEIC(R)テスト。グローバル化が叫ばれている中、受験生としても企業としてもTOEICテストを利用するメリット・デメリットや、高得点を取る効率の良い方法は是非とも知っておきたいものです。

続きを読む

1週間でさくっと出来る<<緊急>>TOEFLスピーキング対策3つ

businessman-449927_640

留学、テスト、英語の試験に関わる機会はたくさんあります。

中でもTOEFL(トフル)は、「Reading(リーディング)」「Listening(リスニング)」「Speaking(スピーキング)」「Writing(ライティング)」の「四技能」の能力をチェック出来るテストとして、有名だと言えるでしょう。

今回は、
「TOEFL(トフル)どうしても受けなきゃいけない!」
「テストが来週に迫ってるけど何をやったらいいかわからない!」
「Speaking(スピーキング)テストっていったいどうやって対策するの?」
そんな皆様の疑問にお答えするべく、「TOEFL(トフル)スピーキング対策」の方法を3つあげようと思います!

続きを読む

これからのグローバル社会人の英語資格は「BULATS」!

team-866663_640

英語能力試験といえばTOEICやTOEFLなどが有名ですが、BULATS(ブラッツ)は知っていますか?

「BULATS」はBusiness Language Testing Serviceのアクロニムで、その名の通りビジネスシーンで用いられる(英語)能力の検定試験です。ケンブリッジ大学英語検定機構が実施しており、ヨーロッパ圏を中心に普及しています。

日本では、日本英語検定協会が2004年から日本向けのBULATSを実施・提供しています。

続きを読む

【本気のおもてなし】東京五輪に向けて注目を集める「通訳案内士」とは

tokyo-tower-825196_640

2020年東京オリンピック開催が決定した前後から、「通訳案内士」という言葉を耳にする機会が増えています。通訳案内士とは、外国人旅行客に観光ガイドをして報酬を得る(プロとなる)ために必要な国家資格です。

2020年の東京オリンピックに向けて、政府も通訳などの人材育成に力を入れようとしています。またとないオリンピックイヤーに向けて、通訳ガイドの資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?
続きを読む

初めてTOEIC(R)テストを受ける人が試験前に確認すべきこと

thoughtful-702091_640

TOEIC(R)テストで良い結果を出すために必要なことは、英語力だけではありません。TOEIC(R)テストを解くテクニックを身につけるだけで、より高い点数を得ることができます。特にTOEIC(R))テストを初めて受ける人は、前日の準備をするかしないかによって点数が大きく変わるかもしれません。
続きを読む

TOEIC(R)テスト形式のリーディング問題演習ができる無料ウェブサイト

TOEIC形式のリーディング問題は、数多くのウェブサイトで無料公開されています。例えば、試験対策サイト”TOEIC Online Test (TOT)”では、空所補充・会話文・長文読解などのリーディング問題を無料で解くことができます。

続きを読む

GREのテスト対策ができる無料ウェブサイト5選

GREは「Graduate Record Examination」の略で、主にアメリカの大学院やビジネススクールへの出願時に受験が必要な試験の名称です。

GREは英語のネイティブスピーカー向けのテストのため、かなりの英語力が求められます。特に一般知識を問うGeneralテストの「Verbal Reasoning」(英語力)のセクションでは、TOEICやTOEFLなどと比べてハイレベルな語彙が使われています。

続きを読む

TOEIC(R)テストで900点を取る人の勉強法5選

TOEIC公開テストで900点を取得するためには、基本的な英語の知識はもちろん、高レベルの聞き取りや読解の能力が求められます。英語を使える環境を作り、英語に触れる習慣をつけることで、TOEIC900点達成に近づくことができるでしょう。

TOEICでスコアアップして900点を達成する人の勉強法には、以下のような例が挙げられます。

続きを読む

TOEIC(R)テストで800点を取るための最も効率的な方法は、英語の基礎を完璧にすること

TOEIC公開テストで800点を目指す場合、英語の基礎力が大切です。基本的な英語の知識を確実に身につけることができれば、失点を抑えることができ、800点の取得が可能になります。

また、TOEIC公開テストでは、主に英語を聞く力と読む力が問われます。そのため、必ずしも流暢な英語を話す練習する必要はありません。英語をあまり話せなくても、聞く力と読む力を伸ばすための的を絞った学習により、TOEICスコア800は取得可能です。

続きを読む

WebRTCで無料英会話