TOEIC900点に必要な語彙数は10000語?

TOEICテストの目標スコアと、スコア到達に必要とされる語彙(ボキャブラリー)は、おおよそ関連はあるしても明確に「何語で何点」という基準があるわけではありません。独自に算出される例もありますが、基準や方法によっても数には差異が生じます。

鈴木武生・アジア・ユーロ言語研究所代表は、2012年1月に掲載された日経Bizアカデミー「単語はどれだけ覚えればよいか?」の記事において、「英検1級合格レベルで求められる単語数は訳10,000語(またはそれ以上)」であり、このレベルは「TOEICスコアでは900点弱以上のレベル」であると述べています。

つまり、TOEICスコア900を目指すために必要とされる語彙数は、この観点から見ればおおよそ1万語と判断してもよさそうです。

10000語というと膨大な数に聞こえますが、これは、ネイティブスピーカーなら中学生の語彙力とほぼ同程度の語彙数とされています。当然、「I」「am」「this」「is」「it」のような基本中の基本語彙も含まれているので、実際に新たに覚える必要がある語彙はぐっと減るはずです。

430269082





WebRTCで無料英会話