TOEIC 500点のレベルとは?

TOEIC公式サイトのTOEICスコアとできることの目安には、スコア400~495は「看板を見てどんな店か、どういったサービスを提供する店かを理解することができる。」レベルと書かれています。またスコア500~595は「電車やバス、飛行機の時刻表を見て理解できる。」「打ち解けた状況で、 “How are you?””Where do you live?” “How do you feel?” といった簡単な質問を理解できる。」レベルと書かれています。これらの目安からTOEICテストのスコア500は、「基本的な日常会話ができる」レベルと言えそうです。

575214661


またこの2つのレベルの差から、スコア500を突破するには「状況に合わせた基本的な日常会話」を学ぶことが肝心と言えるでしょう。TOEICテストでは、いくつかの特定のシチュエーションのみが題材に選ばれます。例えば、空港やショッピングセンター、レストラン、電話などです。問題集を解くときは、これらの状況ごとに慣れていく必要があると言えるでしょう。





WebRTCで無料英会話