フィリピンに留学してTOEIC(R)テストを受験する

アジア圏の英語の語学留学先として人気の高いフィリピンなどでは、TOEIC対策に特化した語学学校も開校しており、外国人留学生を主な対象とするTOEIC対策コースを提供しているところがあります。フィリピンに語学留学し、そのまま現地でTOEICテストを受験する、という短期留学プログラムを提供している事業者もあります。

語学留学の最大のメリットは、英語でしか意思疎通できない環境に身を置くことで体に英語を馴染ませることにあると言えます。英語で受け答えしているうちに、英語に対する抵抗感が薄れ、日本語を仲介させずに英語で思考する感覚が身につきます。短期留学でいきなり英語での思考をマスターすることは困難ではありますが、感覚が得られるだけでも英語のインプット・アウトプット能力は大きな差が出てきます。

フィリピンでTOEICテストを受験するコースでは、日本に帰国する前に(英語漬けの感覚を持ったまま)TOEICテストに臨むことで、留学成果を最大限に活かすことが期待できます。

shutterstock_708748864





WebRTCで無料英会話