「転職エージェント」は英語でどう言う?

いわゆる「転職エージェント」に対応する英語は recruitment agency が最も一般的といえるでしょう。これは雇われる側・転職したい個人を支援するサービスです。

企業の人材雇用を支援する方のサービスは、staffing agency や employment agency のように呼ばれます。海外ではこちらの、企業側からの働きかけによって転職の話が進むという場合の方が主流という場合もままあります。

転職エージェントは英語では recruitment agency と表現してよさそう

日本語の「転職エージェント」に対応する英語表現としては、ひとまず recruitment agency を挙げて問題ないでしょう。働き口を探している個人のシゴト探しを手助けしてくれる会社全般がこれに含められます。新卒・中途といった区別で表現が使い分けられるようなこともありません。

agency は「仲介」「媒介」および「代理店」「斡旋会社」といった意味があり、何かの支援・斡旋を行う事業者という意味でよく使われる語です。recruitment agency と述べることで就職・転職の支援・斡旋事業者であるという意味が示せます。

agency 会社を意味する単語である firm、company、corporation などを agency の代わりに当てはめることもできます。代理や仲介といった意味はありませんが、就職に関して幅広いサービスを提供している会社には問題なく使えます。

America’s Best Recruiting Firms 2018
アメリカ最高の転職エージェント 2018
――Forbes, 9 April 2018

転職を望む人から相談を受け、手助けをするという役割にフォーカスするなら、recruitment consultancy と呼ぶこともできます。

consultancy は「専門家に相談する」「助言を求める」といった意味の consult という動詞の名詞形です。日本で「コンサル」というといわゆる経営コンサルタントのような職業が思い浮かびますが、英語では個人の相談を受ける職業のことも consultancy で表します。

Robert Walters is a global, specialist professional recruitment consultancy.
Robert Walters は専門職技術者のための国際的な転職エージェントです
――Robert Walters

598518722

エージェント(agent)と agency の違い

日本語の「転職エージェント」の「エージェント」は、英語の agent に基づく表現ではありますが、この agent はもっぱら「代理人」「仲介人」といった意味合いの単語であり、つまり個人に対して用いられる語です。

転職エージェントとして名が知られているような大企業を指す場合には、agent よりは agency と表現した方がシックリ来ます。

consultancy も agency と同様で、consultant は相談を受ける人のこと、consultancy はその事業を行う会社のことを意味します。

日本語の中に取り込まれた英語由来カタカナ表現は信用ならん、英語は英語で別途覚えるものと心得ましょう。


雇用主側を支援するサービスを英語で表現する言い方

日本の転職エージェントのように、転職を求める人ひとりひとりのサポートをするといった会社は、海外ではそう多くはありません。どちらかというと、雇用主側をサポートしたり、企業の採用を代行したりするサービスの方が主流といえます。

recruitment services (採用サポートサービス)

recruitment services というと多くの場合、企業の採用活動をサポートするサービスを指します。

recruitment agency と呼ばれる会社の多くに共通して言えることですが、こうした会社の顧客は基本的に転職活動中の個人ではありません。顧客は採用を行っている企業の方です。企業の条件に合う人材を見つけ出して提案する、という事業が軸としてあり、そのプロセスの中で求職者とのマッチングを行う会社も中にはある、という程度の位置づけです。日本の転職エージェントとは少しイメージが異なるかもしれません。

IBM Recruitment Services offers an end-to-end recruitment process outsourcing (RPO) solution, from initial requisition to onboarding support.
IBM Recruitment Services は初度費から新人教育まで、採用代行に関する一貫したサービスをご提供いたします
――IBM Recruitment Services

staffing agency (人材派遣会社)

staffing agency は、求人を出している企業に対して働けそうな人を紹介する、人材派遣会社のような会社を表します。

staff は、職員などを意味する名詞というイメージが強くありますが、動詞として用いる場合は「人員を雇い組織内に配置すること」という意味になります。

employment agency (職業紹介所)

employment agency は職業紹介所のように訳されることが多くあります。転職を望む人が自ら仕事を探すためというよりも、今ある求人を求職中の人々に紹介するための会社です。

temp agency (臨時雇用を扱う会社)

employment agency の中でも特に派遣社員など臨時雇用を扱う会社は temporary employment agency、略してtemp agency と呼ばれています。

How to Use a Temp Agency to Find a Job
転職エージェントで職を見つける方法
――the balance career, 4 September 2018



WebRTCで無料英会話