「TOEIC(R)テスト」の読み方

TOEICはカタカナで書くとすれば「トーイック」とするのが最も適当といえそうです。TOEICの公式ウェブサイトでも「TOEIC(トーイック)とは」のように表記されています。

「トーイック」の表記に含まれる長音記号は、長音よりもアクセントを示していると考えた方がよいでしょう。「ト」にアクセントを置いて強めに発音し、ほんの少し母音を伸ばすように発音すると、「TOEIC」の発音にぐっと近くなります。TのあとにOEと母音が続きますが、これはさほど意識しない方がよいでしょう。「トェイック」のような言い方になると実際とはかけ離れてしまいます。

TOEICの正式表記には○もしくは括弧で囲まれた「R」の字がつきますが、これは商標であることを示す記号であり、読み方には反映されません。

ちなみに、TOEICは「Test of English for International Communication」の先頭一文字をつなげて一単語にした言葉です。こうした成り立ちの言葉を「頭字語」(アクロニム)といいます。

71865706





WebRTCで無料英会話