英語で読む名作日本アニメ映画の名言

英語を楽しく読む方法の1つとして、日本の名作アニメーション映画の名言を英語で読むことが挙げられます。

好きなアニメ映画の名言であれば、英語を読む意欲が湧きやすいでしょう。多くの名作日本アニメ映画には英語吹き替え版や英語字幕があります。

例えば、以下のように作中の名言が英語に翻訳されています。

He stole something quite precious… your heart.

――「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です」

アニメ映画「ルパン三世 カリオストロの城」(1979)に登場する名言です。

464910458

Nothing that happens is ever forgotten, even if you can’t remember it.

――「一度あったことは忘れないものさ、思い出せないだけで」

海外でも知名度の高いジブリ映画「千と千尋の神隠し」(2001)での銭婆の台詞です。

It felt like I finally understood where everything was, eternity, the heart, the soul.

――「永遠とか心とか魂とかいうものがどこにあるのか、分かった気がした」

恋愛アニメ映画「秒速5センチメートル」(2007)の名言です。

日本のアニメ映画の名言を英語で知っていると、英語話者との話題作りにも役立ちます。





WebRTCで無料英会話