「実写」「実写版」は英語でどう言う?

635806040

いわゆる「実写」は英語では一般的に live action と表現します。「生身の人間が演じる」というニュアンスが感じられる言い方です。

具体的な作品について「~の実写版」と表現する言い方は、いくつかのパターンがあります。どの表現も簡単で平易、知っておけば言い方に困ることはなくなりそうです。

「実写」を表現する英語のうまい言い方

まずは、日本語の「実写」に対応する英語表現は live action であると捉えてよいでしょう。「実写版(の映画)」という風に表現するなら、もう一言二言つけ足す工夫が必要かもしれません。

live action が基本的英語表現

オックスフォード英語辞書の「live action」の項を参照すると、live action は「本物の人物や動物の撮影を含む映画制作活動。アニメーションやCGと対比される」という風に定義されています。これは正に「実写」で言わんとしている内容を言い当てているといえるでしょう。

Definition of live action in English: OxfordDictionaries
Action in films involving filming real people or animals, as contrasted with animation or computer-generated effects.

映画の「実写版」は英語では live action film

live action の語そのものは「実写」という概念を指す名詞です。「(実写の撮影方法が用いられた)作品」に言及する場合は、live action だけではちょっと言葉足らずになります。

作品に焦点を当てる場合は live action を形容詞的に用いて live action film(あるいは live action movie)と表現すれば無難に意味が通ります。

live action film の「live action」部分は名詞の形容詞的用法として機能していると解釈できます。その意味では live-action film という風にハイフンを加えた表現の方が本来的といえるでしょう。

具体的作品名を一緒に「実写版の~」と表現する英語表現

live action + (title) で無難に表現できる

特定の作品を明示しつつ「実写版のアレ(作品名)」と述べる場合には、live action +(作品名) という言い方で表現してしまえます。live action film と同じ要領です。

the live action Death Note
実写版デスノート

ライオンキング(The Lion King)のように作品名に冠詞が含まれるタイトルの場合、the live action The Lion King というような違和感ある言い方になるわけですが、これは仕方ありません。

live action version of + (title)

「~ の実写」という「版」部分を省略しない表現としては live action version of ~ という言い方も挙げられます。version (of) はあってもなくても意味合いは変わりませんが、いくらか丁寧な言い方という印象はあるかもしれません。

live action remake of + (title)

live action remake of ~ という言い方もできます。remake (リメイク)の語で原作を作り直した作品」という意味合いを表現できます。

the live-action remake of Harry Potter
「ハリーポッター」の実写版

とはいえ「実写版」というからにはリメイク作品であることが半ば前提になっている筈なので、remake の語を含んでも含まなくても、言わんとする内容が変わるわけではありません。

(title) live action film

語順上、作品名を先に挙げて「(作品)の実写版」という風に述べる言い方としては、(作品名) live action film というような言い方ができます。

本来的にはアポストロフィs(’s)を付けて表現すべきとも捉えられますが、普通は ‘s は付けず作品タイトルをそのまま述べる形で表現されます。

Transformers Live Action Movie Trailer
「トランスフォーマー」実写版のトレイラー

「(~を)実写化する」と述べる場合の英語表現

make + (作品名) + into an live action film

「実写映画化する」という動詞的な意味合いは make ~ into で表現できます。into が変化の意味合いを表現します。

make の代わりに remake を用いて remake ~ into と表現してもよいでしょう。

His studio made the historical novel into a live action film.
彼のスタジオはその歴史小説の実写版映画を出した

英単語力をつけるためのオススメツール「Weblioプレミアムサービス」

知らない英単語や言い回しが見つかったとき、そのままにしていては、いつまでたっても、英語力は伸びません。英語力を着実に伸ばしている人は、苦手を把握し、繰り返し復習しています。復習がなかなか習慣づかないなら、ツールに頼るのも一つの手です。「Weblioプレミアムサービス」は、苦手単語を整理できたり、英単語力を診断できたりなど、英単語学習をサポートする機能がついています。




WebRTCで無料英会話