英語で「差し出す」「提供する」を意味する単語の使い分け方

日本語の「差し出す」「提供する」「供給する」という意味合いは、英語の offersupplyprovidepresent などの語で表現できます。いずれの英語表現も日常会話やビジネスシーンでよく使われる基礎的な動詞です。

日本語の「提供」も中々に分かりにくい表現です。では「差し出す」のような表現で言い換えられるかというと、必ずしもそうとは言い切れません。思い切って日本語訳を度外視して英語のまま把握した方が、きっとうまく理解できます。

続きを読む

英語で「拒否」「辞退」を意味する表現の種類と違いと使い分け方

英語には「断る」の意味合いで使われる単語がいくつかあります。それぞれ拒絶の度合いが微妙に異なり、お断りの強烈さの度合いを言い分けることが可能です。

どのような場面・状況で、どのように断る・断ったのか、ニュアンスに応じてうまく表現を使い分けて叙述できるようになりましょう。

続きを読む

英語で表現する「褒められたときの返し方」ありがとう、お上手ね

英会話の中で相手に褒めてもらった場合に、どのように返答するかは、あらかじめ考え巡らしておくだけの価値がある事柄です。

日本人の感覚だと、謙遜のつもりで「いえいえ」「そんなことはありません」のように返してしまいがちですが、謙遜には細心の注意が必要です。ともすると相手の言葉や判断をディスることになってしまいます。

英会話の中で褒めてもらった際の返し方は、素直に受け止めて「ありがとう」と感謝を示す言い方が基本と考えておきましょう。

続きを読む

英語でどう言う?「オタク」と「リア充」

「オタク」(ヲタク)は現代の日本で生まれた言葉です。とはいえ、オタク的な人というのは世界のどこにでもいるもの。英語にも大体オタクを指す語として使えそうな表現があります。

オタクとは正反対のあり方が「リア充」。リア充は、うまく対応する表現を探すよりも、「私生活が充実している人」というように少し説明的に述べた方が、かえってうまくニュアンスを伝えられそうです。

続きを読む

英語で確かさ・確実さの度合いを言い分ける表現(きっと・多分・もしかして・おそらく)

可能性や見込みの「確かさ」について表現する場合、英語では主に副詞や助動詞を使って、可能性の高さの程度に応じて表現が使い分けられます。 maybeprobably をはじめ、副詞だけでもザッと10以上の「確度を示す表現」があります。

「確度を示す表現」などと言うと厳めしく聞こえます(総称する表現は色々とあります。たとえば可能性、確実性、実現性、蓋然性、確度、確かさ、見込み、公算、などなど)が、要は日本語の「もしかして」「たぶん」「おそらく」「きっと」「絶対に」のような語に対応する表現です。

表現の使い分けは感覚的な側面が大きく、完璧に使いこなすとなると大変ですが、おおよその表現の種類とニュアンス差を把握しておくだけでも、意思疎通の精度がずっと高まります。
続きを読む

海外旅行でゴルフ!海外ゴルフの魅力と予備知識

516009130

海外には、広大な土地を活かしたアクティビティが楽しめる場所が数多くあります。楽しみ方は色々ありますが、たとえばゴルフなどもその一つ。ゴルフをたしなむ方なら海外のコース巡りには憧れに近いものを抱くでしょう。

海外のゴルフコースの中には一人でラウンドできる所も多く、予約等の手配さえうまく進められれば意外と気軽に利用できたりします。

現場でお相手がつくことも考えられます。まあゴルフ場では、スイングを通じて語り合えばよいわけですが、やはり最低限の会話ができるとコミュニケーションはぐんと捗ります。

ゴルフに興味のある人も、興味を持つのはこれからという人も、海外のゴルフコース事情や現場で使える英語表現を今のうちに知っておきましょう。

続きを読む

英語を「教える側になったつもり」が「使える英語」習得の秘訣

325828985

英会話には自分から発信するアウトプット力が求められます。知識を吸収するだけでなく、その吸収した知識を正しく使いこなせるようにならなくてはなりません。意識的に積極的に英語を使って、アウトプットの練習に取り組みましょう。

アウトプットの練習は「英語の使い方」を意識する学習です。つまり、英語を使う立場になって初めて意識される細かい疑問に思い至るために重要な練習方法です。

この「英語の使い方」を効果的に意識するには、自分が教える立場になったつもりで知識をまとめるという方法が中々に役立ちます。

続きを読む

英会話は「例文」があれば旅行でも買い物でも第一歩を踏み出せる

日常英会話は、いわば「お決まりのフレーズ」の集合です。よく使われる表現やフレーズを一通り覚えてしまえば、意外と会話できてしまいます。

とりわけ旅行や買い物は、必要なフレーズがほぼ決まっており、いくつかの例文をそのまま使うだけで十分にそつなく事が運びます。

英会話の学び始めの段階では、まずは定型的フレーズを把握してしまいましょう。それだけでも、会話の実践練習に必要な「話しかける勇気」は十分に得られるはずです。

続きを読む

英語で表現する「それは言えません」の場面別フレーズ集

英会話の中にも「英語で表現はできるけど敢えて口には出さない」という場面はあります。たとえば秘密の事、あるは、言いはばかられる種類の言葉など。そんな状況に備えて「それは言えないよ」のように伝える言い方を把握しておきましょう。

秘密を共有する場面では「これは秘密にしといてね」「誰にも言わないでね」というような前振りが必要です。

続きを読む

英語で「教えてくれてありがとう」と感謝を伝えるフレーズ集

英会話の実践練習の中で、分からないことが出てきたら、すかさず相手に質問しましょう。質問を会話ネタにして話を続けるのです。

「英語が分からない」初心者が最初に覚えるべき対応法と英語フレーズ

そして、教えてもらったら心から感謝を込めて「教えてくれてありがとう!」と伝えましょう。余裕があれば、どの点に感謝しているか言い分けられるようになりましょう。

続きを読む

英語で表現する飲み物の名称「コーラ」「ラムネ」「麦茶」「梅酒」などなど

215467243

日本で当たり前に飲んでいる「麦茶」や「梅酒」は海外では馴染みのない飲み物です。これらの英語名はなかなか思い浮かびません。また、「ミルクティー」や「ラムネ」など、英語でも通じるかのようなカタカナ名称が、実は和製英語であり、英語圏では一般的な呼び方でない場合もあります。

日本の飲み物の名称について、改めて振り返ってみましょう。そして、海外の人との話の種として覚えてしまいましょう。

続きを読む

英語で表現する「継続は力なり」気持ちを前向きにする英語表現

継続は力なり。この言葉は、地道な積み重ねが必要であり成果がなかなか実感できない英語学習においては、とりわけ心にしみる金言です。

英語では「座右の銘」を motto (モットー)といいます。英語学習は一日にして成らず。あくまでも英語学習を続ける意欲を維持するためにも、英語で「継続は力なり」を表現して座右の銘にしてしまいましょう。

続きを読む

海外で電話を使う用意、携帯レンタルその他の手段

157948682

海外に出かける際にはケータイやスマホといった通信手段の用意が欠かせません。緊急時の連絡手段として、ウェブを通じた情報収集ツールとして、現地で知り合った人と交流を保つ手段として。モバイル端末を用意して大いに活用しましょう。

海外で携帯通信サービスを利用する方法は複数種類あります。かなりの長期滞在、を念頭に置くのでなければ、いわゆる「レンタル携帯電話」「携帯電話レンタル」サービスがお手頃です。

続きを読む

英語の長文読解力を鍛える「スラッシュリーディング」と「取り消し線」書き込み法

英語リーディングにおける「多読」の学習法は、文章のリズムや単語の抽象的ニュアンスといった感覚が養える、その意味でオススメできる学習方法です。

英文読解の秘訣は「和訳せずに読む」こと。そして、そういう考え方の要領を身につけるには、やはりある程度の「読み慣れ」が必要です。

続きを読む

英語で伝える「いつもお世話になっております」の上手な言い方

293944784

日本語の「いつもお世話になっております」というあいさつ表現は、対象が漠然としている、かなり日本的な言い回しです。英語では、こうした曖昧な表現は割愛される傾向にあります。ぴったり対応する英語表現も今ひとつ見いだせません。

その上であえて「いつもお世話になっております」という気持ちを英語で表現するなら、どのように表現できるでしょうか。考えてみましょう。

続きを読む

英語で表現する「ちょっと待ってね」「お待ちください」のニュアンス別表現

369704525

日常生活の中では少しだけ待ってと表現する機会が多々あります。適切な英語表現を考える少しの間、あるいは、準備・用意のための少しの間、ほんの数秒~数分の間が貴重になるものです。

英語で「ちょっと待ってて」と伝える言い方は、「ちょっと」の度合いを言い分ける複数の表現があります。2~3語で簡素に表現できる言い方ばかりなので、とっさの場面で使えるようにフレーズを習得してしまいましょう。

続きを読む

英語で伝える「ありがとう」の言葉、場面別に使えるお礼と感謝の表現集

「ありがとう」に代表される感謝の表現は、日常生活のさまざまな場面で使われる表現であり、コミュニケーションの根底にある気持ちです。英語ならやはり Thank you. が代表的なフレーズでしょう。

英語でお礼を述べる場合、 Thank you. とだけ述べてももちろん感謝の気持ちは伝わりますが、場面に応じて適切な表現を使ったり微妙なニュアンスを表現したりといった工夫もできます。英語にも色んな「ありがとう」の表現があります。

続きを読む

英語で伝える「絶対にムリ!」、断固拒否するための英語表現

そんなのムリムリ、ありえない。マジでダメ。とうてい受け入れられない話を聞いたときに、絶対にありえないと強調するフレーズは、どの表現も興味深い面白さが満載です。使用機会はそうそうないでしょうけれど、ここぞという場面で使ってみてはいかがでしょう。

続きを読む

英語で「もちろん」「もちろんですとも」と表現するニュアンス別英語フレーズ集

日本語の「もちろん」に対応する英語表現としては、of coursesure が思いつきます。certainly などもあります。これらの表現にはそれぞれ微妙に異なるニュアンスがあります。

この「もちろんだよ」「もちろんですとも」は相手の気持ちに応える表現です。微妙なニュアンスまで踏まえて使いこなせると、コミュニケーションも充実した気持ちのよいものになるでしょう。

続きを読む

もっと先のページを見る:10203040506070



WebRTCで無料英会話