【買い物中毒女子必見】海外でのショッピング、レジ袋をもらうには何て言う?

海外旅行の楽しみの1つといえば、ショッピングですよね。しかし、日本のようにお土産を配るという文化がない海外では、小分けの袋をくれなかったり、そもそも商品を袋に入れてくれなかったり……。英会話フレーズ「袋に入れてください」は、海外旅行出発前に必ず覚えておきましょう!

お土産を袋に入れてほしいとき

海外のお店で商品を袋に入れてもらえないときに役立つ英会話フレーズを紹介します。お土産を配るための袋がもっとほしいときにも使うことができます。英語でビニール袋はplastic bag、紙袋はpaper bagです。

Do you have a plastic bag? (ビニール袋はありますか?)

Could you put it[them] in a paper bag? (紙袋に入れていただけますか?)

Can[Could] I have more plastic bags? (もっとビニール袋をいただいても良いですか?)


お土産を分けて袋に入れてほしいとき

お土産をたくさん買ったとき、1つの袋に入れられてしまうと帰り道が大変です。重量が重すぎると袋が破けてしまう可能性も。そんな時には、買ったものを別々の袋に分けて入れてもらいましょう。

Could you put them in separate bags? (袋を分けて入れていただけますか?)

woman-435854_640





WebRTCで無料英会話