【英語スラング】超かっこいい!は「badass」

gangster-539993_640

「badass」は、「bad」(悪い)と「ass」(お尻)を組み合わせてできたスラングです。使われている言葉から想像できるように、本来ネガティブな言葉です。「攻撃的な」「不親切な」「嫌な」という意味を持っています。
そんな「badass」ですが、実は最近、若者の間で最高の褒め言葉として使われています。人に対しても、物に対しても「かっこいい!」「すごく良い!」と言いたいときに使われます。「so bad」が褒め言葉として使われるのと同様に、「badass」も本来の意味とは少し違った方法で使われているのです。

「badass」を物に対して使うとき

物に対して使われるときには、「cool」や「awesome」、「amazing」と同様に、「かっこいい」「すごく良い」という意味で使われます。

  • Your bland-new car is badass! (君の新車、かっこいいね!)
  • It’s a real badass watch!(これは本当にすごく良い時計だ!)

「badass」を人に対して使うとき

人に対して使われるときには、いくつかの意味があります。

1.堂々としている人(heroic)、自信のある人(confident)

  • I guess he was one of the most badass characters in the story.(私が思うに、彼はその話の中で最もかっこいい男だったよ)

2.腕のいい人(skilled)

  • He’s a badass American football player.(彼はすごい能力のあるアメリカンフットボール選手なんだよ)
  • She wins every time we play the game. she’s such a badass!(彼女、ゲームをするといつも勝つんだ。本当にすごいよ!)

3.タフな人(tough)、強気な人(uncompromising)

  • Don’t mess with him. He’s a real badass. (彼に手を出さない方がいい。彼はほんとに強気な男だから。)

女性に対して使われることもありますが、多くの場合は男性に対して使われる言葉です。よく使われるスラングですが、上品な言葉ではないので、使うのは親しい友達の間だけにしましょう。




WebRTCで無料英会話