スキマ時間で英単語・熟語を無理なく覚えられる独学用英語アプリ5選【Android編】

通勤・通学の時間や休憩時間などのスキマ時間をうまく使って英語を学ぶことで、毎日短時間の学習でも英語力をアップさせることができます。英語の初心者でも上級者でも、使えるボキャブラリーを少しずつ増やすことで、英会話や作文に必要な表現力を伸ばすことができるでしょう。

スキマ時間を使って英語を学ぶためには、持ち運びしやすいスマートフォンやタブレット端末で使えるアプリが便利です。アンドロイド(Android)のスマホやタブレットで使える英単語・熟語暗記用アプリを厳選すると、以下のようなアプリが挙げられます。

▼ 初心者向け英語学習アプリ「学び、遊ぶ。米国英語(アメリカン)free」

アルファベットからテーマ別の単語、スペリングまで、遊びながらアメリカ英語を覚えることができる無料アプリです。ゲーム感覚で英語の初歩を学ぶことができます。画像がふんだんに使われているため分かりやすく、初心者でも気軽に利用できるアプリといえます。イギリス英語版もあるため、英語の比較をすることができます。

イギリス英語版:学び、遊ぶ。英語 free

Fridge WordsFridge Words by Jon Fife, on Flickr (CC BY-ND 2.0)

▼ 短時間の学習を続けやすいアプリ「【続く英単語学習!】エクタン ~エクストリーム英単語~」

高校入試レベルから英字新聞レベルまで、自分に合った単語学習ができるアプリです。1日5セッションまで無料で使え、短時間で無理なく単語を覚えられます。ミスした問題は改めて出題されるため、より確実に暗記ができるでしょう。

▼ モチベーションを保ちやすいアプリ「ターゲットの友 英単語選手権で全国ランキングを競い合おう!」

英単語の音声を聞くことができ、練習問題を解くこともできるアプリです。無料で数多くの単語を学ぶことができる点が特徴です。アプリで学習すると点数が上がり、ランキング形式で自分の順位が表示されるため、勉強のモチベーションを保つことができます。有料版ではさらに例文を見ることができます。

▼ 完全無料で学べるアプリ「英語単語/語彙の無料学習」

レベルごとの頻出単語、スラングやシチュエーションに応じた英語表現を学ぶことができるアプリです。有料版を購入する必要がなく、全ての機能を無料で使える点が大きな特徴です。収録されている単語は非常に多く、学習目的に合わせて覚える単語を選ぶことができます。また、リスニング教材がついているため、画面を見ずに英単語を学ぶこともできます。

▼ 本気で単語を学びたい人のためのアプリ「TOEIC重要英単語」

TOEICのスコア600、730、860が目安の単語を学習できるアプリです。例文表示やテストなどの機能が充実しており、TOEICの勉強に限らず単語学習全般に役立つアプリといえます。全ての機能を使うためには有料版を購入する必要がありますが、本気で英語を学びたい場合は最適のアプリといえます。

アプリで英語学習をする習慣がつけば、毎日のスキマ時間をうまく使うことができるでしょう。自分に合ったアプリを見つけ、単語や熟語を覚え続けることで、英語力をぐんと伸ばすことができます。





WebRTCで無料英会話