電話でホテルの予約をするときに使える英会話の表現

海外に宿泊する際、電話でホテルの部屋を予約することがあります。宿泊予約に必要な表現・情報の多くは定型的です。これらの表現や情報を覚えて、スムーズに宿泊場所を手配しましょう。

「部屋の予約がしたい」と電話で伝える時は以下のような表現を使用できます。

「I’d like to make a room booking.」(部屋の予約をお願いします。)
「Can I make a room reservation?」(部屋の予約はできますか?)

「book」は「予約する」という意味の動詞を表し、「booking」で「予約」の意味を示す名詞になります。

予約の電話を受けたホテルのオペレーターは、多くの場合宿泊予約係に電話をつなぎます。

hotel-1330850_640

「Yes, sir.I’ll put you through to Reservations.」(かしこまりました。宿泊予約係におつなぎします。)

宿泊予約係に通されたら、日時、人数、部屋の種類などを伝えて予約は完了します。これらの情報は、構文を覚えずとも単語を述べるだけで相手に伝わる可能性が高いでしょう。ただし聞き間違えなどが生じないよう、なるべく文章で伝えるなどの伝達の工夫が必要です。





WebRTCで無料英会話