「不用品回収」は英語でどう言う?

「不用品回収」を英語で表現するなら、 junk removal 、あるいは品目に応じて furniture disposal のように述べるような言い方が無難といえます。

日本語の「不用品-回収」は、やや婉曲的な表現という気配があります。英語では、「回収」は「収集」や「廃棄」と直接的に表現し、「不要品」も「家具」「家電」のように具体的に表現します。

日本語を英語に置き換えるのではなく、あくまでも物事そのものを英語で発想して言葉にする、という考え方を鍛えるには、この「不要品回収」は中々よい題材かもしれません。

「不要品回収」を英語で表現する上手な言い方・考え方

「不要品回収」という日本語表現をそのまま英訳するとすれば、おおよそ《不用品→ disused article》、《回収 → collect》という脈絡で disused article collection のような表現に行き着きそうですが、これは英語として自然な表現とはいえません。

英語圏で実際に用いられている表現例を見てみると、基本的に「不要品回収」というよりも「ゴミ処分」に近いニュアンスの語彙で表現されていることが見て取れます。

Junk Removal & Hauling
がらくた回収&運搬サービス
――JDog Junk Removal & Hauling
Furniture Removal & Recycling
家具回収&リサイクルサービス
――1-800-GOT-JUNK?
We Make Furniture Disposal Easy
家具の処分ならお任せを
――1-800-GOT-JUNK?

Umzug

「不用品」は英語ではもっと明示的に表現するとよい

「不用品」を字面に忠実に英語に置き換えるとなると、 useless things とか disused article のような表現になりそうですが、これは「不要品回収」と述べる脈絡では使えそうで使えません。

「不要品」という漠然とした切り口ではなく、もっと明示的に、たとえば家具なら furniture と、電化製品なら appliance という具合に示す言い方が、英語的です。

あるいは「がらくた」のように言い換えてもよい

家具も家電も色々あって特定は難しい、という場合は、不用品→→ 使えないモノ →→「ゴミ」「ガラクタ」ということで trash や junk などの語に言い換えてもよいでしょう。

trash や junk は基本的には壊れて使えなくなったモノを指すので、「まだ十分に使えるけど要らないから捨てる」的な物品は厳密にいえば該当しないかもという側面はあります。とはいえ、そこまで厳密さを追求すべき場面はそうそうないでしょう。

「回収」は removal もしくは disposal と言い換えられる

不用品回収の「回収」部分は、英語では主に removal もしくは disposal の語で表現されます。

removal は動詞 remove (取り除く・片付ける)の名詞形、同じく disposal は dispose (廃棄・処分)の名詞形です。

「回収」を pickup と表現する手もある

「不要品回収」の「回収」を敢えて「廃棄」のようなニュアンスでは言いたくない、という場合、pickup (集荷)と表現してもよいかもしれません。

pickup は句動詞 pick up に通じる名詞で、荷物や人を車などに乗せる、という意味合いで用いられます。「不要品回収」の《回収》あるいは「ゴミ収集」の《収集》のような意味合いに近い語といえそうです。

ただし、 pickup の語それ自体には「廃棄・処分」の意味合いは含まれないため、結局のところ処分するのだという趣旨が果たしてちゃんと伝わるかどうか、疑問が残ります。何のために集荷(pick up)するのかを前後の文脈で明らかにする必要があるでしょう。

さらに trash pickup は「ゴミ収集」の意味で普通に用いられる表現でもあります。語弊の余地がないとも限らない、という部分にも留意しておきましょう。

I’m waiting for the furniture pickup. They’re supposed to be here by now.
家具の回収業者を待ってるんだ。もう着いていい頃なのに

「不要品」「回収」それぞれに対応する語の組み合わせもそこそこ重要

英語表現の選び方・組み合わせ方は、話者の意図(不要品に対する見方)が反映されます。

たとえば、回収してほしい《不用品》を junk の語で表現した場合、依頼主が「捨てたい」と考えていることは明白です。「不要品回収」を junk removal と述べると、( removal は必ずしも「破棄」「廃棄」のニュアンスで用いられるとは限らないにもかかわらず)「不用品を廃棄する」というニュアンスに傾きます。

あるいは、《不用品》を furniture のような語で表現する場合、これ自体は家具を取り扱う(引っ越し運搬・修理・買い取り)諸々のサービスとの差異化が図れません。ここで《回収》に対応する語に disposal を選べば、その家具を処分するのだという意味合いが明確に表現できます。

もちろん furniture removal の removal 部分を他の語彙に置き換えれば「家具のクリーニング」や「家具運搬」のようなサービスを表現できます。

  • 清掃サービス:clearout
  • 運搬サービス:hauling
  • 引っ越しサービス:moving



WebRTCで無料英会話