【英会話】道路・交通関連の英語表現は基礎的でカンタン

信号や標識をはじめとする、道路・交通に関連する名詞は、日本語ではだいぶ厳めしい、専門用語らしい雰囲気がありますが、英語では平易で基礎的な英語表現ばかりで構成されています。

英語の基本的な交通用語は「用語を覚える」種類のものではなく、英語表現と対応する日本語を対照しさえすれば納得できてしまえるものです。英語で道案内、のような場面にも役立つでしょう。まとめて把握してしまいましょう。

道路や標識

信号機

traffic light

自動車用の交通信号機が《通行可・停止・通行不可》の3段階を色で示すという方式は国際的に共通しており、色味もほぼ同じですが、英語では信号はふつう amber light と表現します。amber は琥珀色。yellow light と表現する場合もあります。

こんな色がamber。 (左はガラス製ボトル、右は満月)
bottles-685370_640moon-1202726_640

信号は red light

あお信号は green light といいます。

traffic-light-876049_640

アメリカでは歩行者信号は WALKDONT WALK で呼び分けられます。

交差点

intersection / junction

ちなみに「三叉路」は three-way intersection と表現します。分岐の数に応じて数字が増えます。

information-boards-105139_640

交通標識

road sign / traffic sign

  • 徐行 ― slowdown
  • 優先標識 ― yield
  • 行き止まり ― dead end
  • 駐車禁止 ― no parking (no+ ~ing で「~禁止」の定型表現)
  • 進入禁止 ― do not enter
  • 通行止め ― road close
  • 一方通行 ― one way

道路、線路、路上にあるもの

  • 車道 ― roadway / road
  • 歩道 ― (米)sidewalk 、(英) pavement
  • 横断歩道 ―(pedestrian)crosswalk / pedestrian crossing
  • 歩道橋 ―(米)pedestrian overpass 、(英) pedestrian bridge
  • 時刻表 ― timetable
  • 運賃表 ― fare chart
  • 地下鉄 ― (米)subway 、(英) underground railway
    ※ 特にロンドンの地下鉄は Tube とも呼ばれます。パリの地下鉄は Metro 。どちらも定冠詞が付きます。
  • 改札口 ― ticket gate
  • 郵便ポスト ―  (米)mailbox (英) postbox
  • 自動販売機 ― vending machine
    vend は「販売する」




WebRTCで無料英会話