Category Archives: TOEIC基礎知識

TOEICを受験する中学生はどのくらいいるの?

TOEICテストの受験者数は2014年度には260万人を超え、今や英語能力を測る重要な指標となっています。就職活動や、昇進・昇格のために受験する人がいる一方で、小学生・中学生も受験しています。中学生の受験者の割合はTOEICテストを受験する「学生」のわずか0.6%なので、かなり少ないといえるでしょう。

続きを読む

TOEIC(R)テストの認定機関はどこか

520144429

TOEICテストはアメリカのETS(Educational Testing Service)が制作しています。採点(スコアの算出)もETSが行っています。テストの運営・実施は、一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が行っています。TOEIC公開テストを受けると交付される「公式認定証」は、この国際ビジネスコミュニケーション協会の名のもとに発行されます。
続きを読む

TOEIC(R)テストと「IPテスト」の違い

433250140

TOEICには複数種類のテストがあります。いわゆる「TOEICテスト」は、「公開テスト」と「IPテスト」の2形態に分類されます。

TOEIC公開テストは、TOEICの運営主体である国際ビジネスコミュニケーション協会が場所や日時を決めて行う全国統一試験です。他方、IPテストは、学校や企業といった団体が団体申し込みを行い、場所や日時を指定して実施される試験となっています。
続きを読む

TOEIC(R)テストの語彙数と語彙レベル

549890707

文章を理解するには、まず文中の言葉(の大半)の意味を理解している必要があります。語学学習ではこの「語彙力を増やす」という点が要素が欠かせません。TOEICテストでも、単語やイディオムをどのくらい身につけているか、がスコアを大きく左右する要因となってきます。
続きを読む




WebRTCで無料英会話