【要注意!英語?表現】「ペットボトル」は要注意の和製英語?表現

日本語のカタカナ英語表現は、正しい英語表現とは限りません。英語の本来の意味や用法、正しい英語表現を学び直しましょう。

今回の和製英語は「PET bottle 」。

PET bottle は和製英語。あながち間違いとも言い切れないが・・・・

日本語で言うペットボトルは、英語(特にアメリカ英語)では一般的に plastic bottle と表現します。

PET はペットボトルの素材である樹脂「polyethylene terephthalate」(ポリエチレンテレフタレート)を略した語です。これは英語でも同様に PET と略されます。ただし、英語圏では普通「ピーイーティー」と読まれており、「ペット」と読みなすことはまれです。

イギリス英語では「 PET 」だけでペットボトルを指す語として用いられたりもします。 (この場合 bottle は不要になる)

ポリエチレンテレフタレート製のボトル容器」という意味を明示するために、あえて PET bottle のように表記する場合も、ないわけではありません。この場合、読み方は基本的にペットボトルではなく「ピーイーティーボトル」と読むべきでしょう。

pet を「ペット」と読むといわゆる愛玩動物のペットの方が連想されがちといえます。その点でも、やはりペットボトルという表現は通用しにくい表現なのです。

fotolia_121383123

「ペットボトル 」は英語でこう言おう!

空いたペットボトルは必ずリサイクルボックスへ入れてください。

 Please be sure to put your empty plastic bottles in the recycle box.





WebRTCで無料英会話