【ビジネス英語】「Thank you in advance」は便利だけれど要注意

ビジネスシーンでなにかと便利に使える表現に「Thank you in advance.」というフレーズがあります。

Thank you in advance. を文字どおりに訳するなら「前もってお礼申し上げます」。これは依頼を含むビジネスメールの結びの文句などによく用いられます。多分に、日本語の「よろしくお願いします」に対応する言い方として用いられます。

何かと便利な表現ですが、使用には注意も必要です。

Thank you in advance は少し押しつけがましい

Thank you in advance. は、頼み事があり、かつ相手からの了承を明示的に得ていない段階で「(前もって)お礼申し上げておきます」と述べる表現です。

つまり、相手の承諾を前提している言い方です。

依頼内容・相手・話の流れ方によっては「お礼を先に言っておきます、お礼言ったんだから依頼した件はお願いしますね」という不躾な響きを伴うことがあります。

あくまで文脈次第ではありますが、押し付けがましい印象が出やすい表現なのです。

man-771809_640


危ぶまれる場合は代わりにこう言おう!

ビジネスメールの末尾で結びの文句に使える表現はたくさんあります。あえて Thank you in advance.  を使おうとせず、よりソフトな無難な表現に代える手も有効です。

I look forward to hearing from you.
お返事をお待ちしています

Thank you for your cooperation.
ご協力ありがとうございます

 





WebRTCで無料英会話