「プリン」は英語でどう言う?

プリンは英語で pudding といいます。発音は /pʊdɪŋ/ で「プーディング」に近い言い方です。

日本語でプリンというと、もっぱらカスタードにカラメルソースをかけたもの(いわゆるカスタードプリン)を指しますが、英語の pudding はもっと幅広い料理を指す言い方であるという点に注意しましょう。

英語の pudding はデザートの総称

英語圏では pudding は「滑らかで柔らかいデザート」程度の意味で用いられています。イギリス英語では「デザート全般」を指す場合すらあります。

ババロアもパンナコッタも pudding の一種です。下手すると茶碗蒸しも pudding に該当しかねません。

434505385

いわゆるプリンは「カスタードプリン」

日本でプリンの呼称で親しまれているデザートは、カスタードを主原料とした「カスタードプリン」と表現すれば、誤解なく伝わります。

カラメルソースを使った「カラメルプリン」のような言い方もできます。

  • caramel pudding
  • custard pudding
  • caramel custard
  • cream caramel

もっとも、どれほど詳細に説明したとしても「日本のプリン」と全く同一のプリンが期待できるとは言い切れません。コレジャナイ感に苛まれないように、ご当地の味を楽しむ余裕を心がけましょう。

フラン( flan )はプリンに通じるデザート

スペイン発のデザートにフラン(flan)と呼ばれるお菓子があります。これは材料も製法も外見もプリンによく似ています。 ただし、バニラエッセンスやコンデンスミルクなども加えられており、いわゆるカスタードプリンよりもかなり甘めです。

pudding と flan の両方の選択肢がある場合、flan を選んだ方が、「プリンが食べたい!」という渇望を癒やしてくれるかも知れません。

イギリス英語の pudding はプリンにあらず

イギリス英語における pudding は、デザート全般を指したり、小麦粉を使用してオーブンで焼いたお菓子を漠然と指したりする言い方です。

イギリスの名物菓子・ヨークシャープリン( Yorkshire pudding )は、クッキーのようなお菓子です。

イギリスでも caramel pudding のように表現すればカスタードプリンと理解してもらえる可能性はあります。でも通じない可能性もあります。caramel custard や creme caramel のように表現すると、伝わる期待度はいくらか高まります。





WebRTCで無料英会話