「画像加工アプリ」「写真加工アプリ」は英語でどう言う?

スマホで撮影した写真画像をカンタンに編集できる「画像加工アプリ」、これを指す英語表現は photo-editing app(s) が一般的です。

他にも photo editor や picture editor 、picture-editing app のような言い方も使えます。モノによっては camera app(カメラアプリ)と表現してもよいでしょう。

「画像加工アプリ」を指す英語表現


photo-editing app がいちばん無難な英語表現

いわゆる画像加工アプリを指し示す英語表現としては photo-editing apps という英語表現が最も無難といえます。

photo-editing app  は同種のアプリを総称する言い方、いわゆるカテゴリー名として、おおむね標準的に用いられている表現です。

app は application(アプリケーション)の略で、日本語の「アプリ」にほぼ対応する意味用法で用いられている語です。photo-editing app をアプリの総称・カテゴリー名として用いる場合は 、 photo-editor appsと複数形で表現しましょう、

photo editor とか picture editor でも通じることは通じる

「画像を加工・編集するアプリ」という意味を示す、という点では、 photo-editing app に限らず、 photo editor とか picture editor とか picture-editing app といった言い方も候補に挙げられます。

515194495

でもネットで検索する場合はやっぱり photo-editing apps が無難

photo editor と表現するにせよ、picture editor と表現するにせよ、何を(どういうアプリを)指しているのかは十分に相手に伝わります。

ただ、一般的な呼称としては photo-editing apps と呼ばれる例が最も多いので、「何かいい画像編集アプリないかな~」といってウェブ上とかアプリストアを検索するような場面では、まずは photo-editing apps の語を用いる流れが効率的でしょう。


写真・画像の「加工・編集」を英語で表現する言い方

「画像加工アプリ」を英語で表現する、という場面では、「《加工》を英語でどう言うか」という点が迷いどころです。

「加工食品」等の「加工」は一般的には process で表現されますが、「画像加工」の「加工」は普通 process とは表現されません。

photo processing というと「写真処理」、とくに「現像処理」を指すという理解が一般的です。

画像加工は edit(編集)と表現する

英語では画像加工の「加工」を edit(編集)と表現します。edit は「修正(訂正)・短縮その他の変更を加える」というような意味合いです。

モノによっては photoshopping とも

日本語の「加工」は、原料に手を加えて何かを制作する、というような意味合いを中心とする語です。その意味では「画像加工」は微妙に「加工」の原義から外れた感があります。

素の画像を別モノといえるレベルに改編するような「加工」は、むしろ edit よりも photoshop と表現してもよいかもしれません。

photoshop は、そもそもはアドビシステムズが販売する画像編集ソフトの名称(Adobe Photoshop)であり、いわゆる画像編集ソフトの代名詞的な存在です。俗な用法としては、これが「フォトショで画像編集する」という意味合いの動詞として扱われる場合があります。(google →「ググる」と同じ要領です)

 





WebRTCで無料英会話