「毛穴ケア」は英語でどう言う?

「毛穴ケア」は英語では pore care と表現できます。pore=毛穴、care =ケア(手入れ)、という意味合いです。ちなみに「角質ケア」も同じ要領で horny care と訳せます。

「広がった毛穴」は large pore(s) あるいは big pore(s) のように表現されます。「毛穴の引き締め」は pore shrinking とか pore minimizing のように表現されています。

単に「美肌に気をつけている」程度の意味合いで述べるなら、素朴に「スキンケア」(skin care)と表現してしまっても特に問題なかったりもするでしょう。

「毛穴ケア」を英語で表現する言い方

pore care (毛穴-ケア)

pore(毛穴) care(ケア)で pore care(毛穴ケア)、という表現は、なんとなく安直な感もありますが、普通に一般的といえる英語表現です。

pore は「孔(あな)」を指す単語で、生物の「毛穴」の他も植物の葉の「気孔」や多孔質の岩石などの空孔(細孔)なども指します。

この pore care(毛穴ケア)という語においては pore も care も名詞であり、名詞 pore が形容詞的に care を修飾して「毛穴の – ケア」という係り方になっていると解釈できます。

pore(毛穴)は無数にあるものなので、大抵の文脈では複数形で pore(s) と表現されますが、形容詞的用法においては名詞は原則的に単数形で表記されます。この点からも pore care は名詞+名詞と判断できます。

なお、 care には動詞の用法もありますが、care には「(~を)ケアする」という意味で(ケア対象を目的語に取って)述べるような用法が基本的にないので、「毛穴をケアする」という意味で care pore(s) のように表現されることはありません。

781183498

pore treatment (毛穴のお手入れ)

care(ケア)と同様に treatment(トリートメント)もよく用いられる表現です。treatment は基本的には「手当て」くらいに訳せますが、「治療」から「扱い」まで幅広いニュアンスを含みます。

treatment は動詞 treat を名詞化した語であり、動詞 treat は目的語に対して「- を扱う」と言及できる種類の動詞です。「毛穴をケアする」と叙述する場合の「ケアする」にあたる動詞は treat で表現するとよいでしょう。

pore shrinking (毛穴の引き締め)

「毛穴ケア」というのは即ち、広がった毛穴を小さく引き締めて目立たないようにすること、それによってキメ細やかな肌質を手に入れることです。そう捉えると「毛穴ケア」は「毛穴の引き締め」とも換言できることに気づきます。

「毛穴の引き締め」という意味合いの英語表現としては pore shrinking が挙げられます。shrink は「縮む」「縮める」「緊縮する」といった意味合いの動詞です。

pore minimizing (毛穴の最小化)

shrinking を minimizing(最小化)に換えて pore minimizing と表現する言い方もアリです。「できるだけ毛穴を目立たなくする」というニュアンスが伝わりそうな表現です。

minimize の語尾 -ize は名詞を動詞化する接尾辞で、これはアメリカ英語とイギリス英語で綴りが違います。アメリカ英語が minimize 、イギリス英語では minimise と綴ります。

アメリカ英語とイギリス英語のスペル(綴り)の違いまとめ

getting rid of large pores (開いた毛穴の除去)

毛穴ケアという表現で言わんとすることを述べる言い方としては「開いた毛穴をなくす」という発想もアリでしょう。もう大分「毛穴ケア」の原義からは逸れていますが。

大きく目立つ毛穴は large pore(s) と表現されます。動詞は shrink や minimize でもよいわけですが、get rid of (取り除く)という表現が用いられている例も意外と多く見つかります。

 




WebRTCで無料英会話