「怒り・イラ立ち・憤り」の意味・ニュアンスを英語で表現する言い方

英語で「怒り」の感情について述べる単語といえば、まずは angry が思い浮かびますが、怒りの感情を形容する表現は他にも複数あります。ニュアンスに応じて使い分けましょう。

英語で「楽しい」「楽しんでいます」と表現する言い方
英語で「悲しい気持ち」の度合いとニュアンスを表現できる英単語

基本は angry

怒りの感情を形容する最も基本的で一般的な表現は、やはり angry でしょう。

怒りとは、積極的・能動的、かつ、否定的・攻撃的な強い感情です。立腹、憤怒、憤懣、不満、敵意、敵愾心、等々、一通りのニュアンスを含みます。

angry は形容詞であり、基本的には叙述用法で用いられます。名詞に係る限定用法は、「怒っている」という心境そのものよりも、表情や言動が「怒りを伴っている」さまを表現する際に用いられます。

「怒る」は get angry と表現できる

angry は anger から派生した語です。anger は名詞または動詞。ただし動詞としては他動詞で「人を怒らせる」という意味合いです。

「腹が立った」「むかついた」というように述べる場合は、状態の変化を示す動詞 get を使って get angry と表現するとうまく表現できます。

get の代わりに become grow などの動詞で表現すると、「だんだん怒りが湧いてきた」というニュアンスが表現できます。

  • I became angry with him.
  • I grew angry with him.

怒りの対象は at や with で表現する

誰か人に対して怒るという場合は with を使って表現します。at も使えます。

怒る対象が物・事柄である場合には前置詞 at あるいは about で表現します。

何らかの動向や状況が怒りの原因である場合は to do あるいは that でも表現できます。

He got angry to hear that.
彼はそれを聞いて怒った

angry は荒れ狂う様子を比喩的に表現する

心情・心理状態としての「怒り」の他に、海や空あるいは傷口などが荒れているさまも angry で形容できます。

angry sky は荒天、あるいは、ひと荒れ来そうな気配のあるイヤな空模様を指します。


怒りのニュアンスに応じて使い分ける表現

cross は怒りというより不機嫌に近いイライラ

cross は極めて幅広い意味・用法のある語です。形容詞の用法の中には「不機嫌」「怒りっぽい」という意味をとる場合があります。

cross で表現される心情は、怒りというよりも、むしろ苛立ち、不機嫌、邪険するような態度です。乳幼児の「むずかり(憤り)」なども cross と表現できます。

he seemed to be very cross about something.
彼は何かにムカついているようだった
Because of this, I have been as cross as two sticks for two hours.
そのせいで、2時間ずっと腹を立てていた

crossword (puzzle) は、いわゆるクロスワードパズルのことですが、cross-word には「意地悪な言葉」という含意もあります。

annoyed は迷惑によるイラ立ち・怒り

annoyed は動詞 annoy の過去分詞(形容詞的用法)です。

annoy は「人を煩わせる」「苛立たせる」という意味の他動詞。つまり、annoyed は外部から何かしら迷惑な煩い要因をもたらされてイラ立ちを募らせている様子を形容します。

annoyed は「怒り」というより「悩まされている」というニュアンスの方が適切な場合も多々あります。ただし、annoyed には不快な感情が明確に含まれるため、悩みの心情にも怒りやいら立ちが混じります。

「悩んでいる」という意味では bothered のような表現もありますが、bothered は心配や面倒さによる不穏な心境を指し、怒りの要因となる不快感のニュアンスは特にありません。

irritated はイラ立ちが募った怒り

irritated は他動詞 irritate の過去分詞(形容詞用法)。イライラしている、いら立ちが募ってムシャクシャしている、腹立たしい気分になっている、といった心境を表現します。

irritated は「炎症を起こしてヒリヒリする」という意味でも用いられます。怒り・イラ立ちのニュアンスも炎症になぞらえると理解しやすいかもしれません。

文脈によっては「焦れる」「焦る」という意味でも用いられます。

sullen は不機嫌によるムッツリ無愛想

sullen は陰鬱な雰囲気をまとっている様子を指す語で、機嫌が悪くふさぎ込んでいるさま、むっとして無愛想なさまを表現できます。いわゆる、むくれた状態。

無骨で無愛想(シブい)という意味を込めて用いられることもあります。

bitter は苦々しい、忌々しい感情

bitter は基本的には味覚の「苦さ」を表現する語彙ですが、日本語の「苦い」と同様、苦痛や不快感を形容する表現としても用いられます。

bitter は、特に叙述用法で用いる場合、「憎しみを抱いている」「いまいましく思っている」という意味合いを取ることがあります。

She was bitter about her poverty.
彼女は自分の貧乏を呪っていた

offended は気分を害されたことによる怒り

offended は他動詞 offend の過去分詞です。機嫌や感情を損ね(られ)る、気に障る、気を悪くする、不快感を抱く、というニュアンスが表現できます。

offended は「相手に非があって怒っている」「相手のせいで怒っている」という意味合いを前提する表現です。使用場面には少し気をつけましょう。

I was offended by what she said.
私は彼女の言い方にむっとした
Sorry, don’t be offended.
ごめんね、気を悪くしないで

indignant は不正に対する憤慨・憤り

indignant は少しカタい表現で、主に「立腹する」「憤慨する」という風に訳されます。

indignant はラテン語に由来する表現で、in-(否定の接頭辞)+ dignus(適切な)+ ant(性質)という構成の語です。不正な行為や不当な扱いなどに対する立腹というニュアンスがあります。

The chairman of the department appeared in an indignant manner.
学部長は憤然とした様子で現れた
She wrote an indignant letter about the cruel incident.
彼女は例の残酷な事件について怒りを込めた手紙を書いた

resentful は遺憾さ、恨めしさ

resentful は他動詞 resent に接尾辞がついて形容詞化した表現です。

resentful もややカタい語で、「立腹」「憤慨」「憤り」のように訳されます。「恨めしく思う」「遺憾に思う」というニュアンスもあります。

I felt resentful about what she had said.
私は彼女の発言に憤りを感じた

furious は怒り狂うほどの激烈な憤怒

furious は名詞 fury の形容詞形です。「猛烈に怒る」「怒り狂う」「烈火のごとく憤激する」というような、際だって激しい怒りを表現する言い方です。

激しい興奮状態(いわゆるヒステリー)を furious と形容することもあります。海が嵐で荒れ狂う様子を形容することもあります。いずれにしても、手の付けようがないほどの大荒れのニュアンスを感じさせます。

He was furious at what she had done.
彼は彼女のしたことに対して激しく怒っていた

outraged は憤慨、業腹、とりわけ義憤

outraged は動詞 outrage の受動態(形容詞的用法)です。

outrage は名詞として、主に無法行為、乱暴、蹂躙といった意味で用いられる語です。「憤り」という意味もあります。また、動詞としては主に「人を憤慨させる」という他動詞の意味用法があります。

Cambridge Dictionary における動詞 outrage の定義を参照すると、「特に unfair(不正)な行為や状態に対する怒り」を示すニュアンスがあることが分かります。

outraged は「蹂躙された(メチャクチャになった)」という意味で用いられることも多々あります。

mad は狂わんばかりの立腹、ぶちギレ状態

mad は主に「狂った」「気がふれた」という意味で用いられますが、口語表現としては「狂うほど怒っている」という意味で用いられることがあります。いわゆる「キレた」状況です。

mad は怒りの感情の他に「狂うほど興奮している」「狂喜している」という意味でも用いられます。

Don’t be mad at me.
そんなにキレないでよ
Please be quiet. She gets mad when you wake her up so early.
静かにして、彼女をこんなに早く起こしたら大変なことになるから

いわゆる「キレる」(堪忍袋の緒が切れる)に相当する英語表現は、mad の他にも色々あります。

英語で「キレる」と表現する風変わりな慣用表現

慣用表現は英語らしい独特のヒネりがあります。





WebRTCで無料英会話