【要注意!英語?表現】「ツーショット」はいまいち通じない英語?表現

日本語のカタカナ英語表現は、正しい英語表現とは限りません。英語の本来の意味や用法、正しい英語表現を学び直しましょう。

今回の和製英語は「ツーショット」。

fotolia_96864393

「ツーショット 」は和製英語。two shot は通じない英語

日本語のツーショットは、英単語を日本語感覚でくっつけた典型的な和製英語といえます。英語で「ツーショット写真」と言いたい場合、  photo of two people (2人が写った写真)とか、picture of them together (彼らが一緒に写っている写真)、あるいは picture of A and B というように、いくぶん説明的な表現を使って述べることになります。

なお、英語圏でも、恋人2人で写っている写真を「 couple shoot 」のように表現する例は見られます。特に pinterest に投稿されるカップルの写真では、タグに couple shoot という表現がしばしば用いれています。

「ツーショット 」は英語でこう言おう!

娘とのツーショット写真が、私の宝物です。

The picture of me and my daughter is my treasure.




WebRTCで無料英会話