ニュアンスの違いが難しい動詞「take」と「bring」の使い方

「take」と「bring」はニュアンスの違いを使い分けるのが難しい動詞です。

▼「take」は「離れていく」「bring」は「近づいていく」というイメージ

「take」は「人・物を今まであった場所から違う場所に持っていく」「誰かと一緒にある場所から違う場所へ移動する」ときに使われる動詞です。

「bring」は「誰かと一緒にある場所に来る」「誰か(何か)にある物を持ってくる」ときに使われる動詞です。

shutterstock_115472515

▼「take」の目的地には相手はおらず、「bring」の目的地には相手がいる

人・物をある場所から違う場所に移動させる場合でも、「bring」を用いることがあります。「bring」を用いるのは、対話相手がいる場所に人・物を伴って行く場合です。反対に、「take」を用いて人・物を違う場所へ移動させるとき、対話相手は移動させる目的地にはいません。「対話相手が目的地にいるかいないか」も「take」と「bring」の違いを見分けるポイントとなります。

Can I take her to the party?(パーティーに彼女を連れて行っても良い?)

上記のフレーズでは、「彼女」をパーティーに送り届けるという意味で「take」が使われています。話者も対話相手も「彼女」が行くパーティーにはいません。

Can I bring her to the party?(パーティーに彼女を連れて行っても良い?)

上記のフレーズでは、話者も対話相手も参加するパーティーに彼女を連れて行くという意味になります。

Fotolia_56635418_Subscription_Monthly_M





WebRTCで無料英会話