英語で伝える「そりゃズルい」反則・卑怯を指摘する言い方

英語で「ずるい」と表現する言い方は沢山あります。ニュアンスや言い方によっていろいろな語・語形が使えます。

「卑怯だ」と指摘する英語表現

ある行為を「卑怯だ」と言うときは基本的には That’s a trick のように名詞形、ある人や団体の性格それ自体を「卑怯だ」と言うときには She is tricky のように形容詞形を使うようです。

He used a trick and sneaked inside.
彼はずるして、中にこっそり入った
Be careful. She is a bit tricky.
気をつけなよ。彼女こずるい性格してるから

「反則な」「卑怯な」「ずるい」に当たるその他の単語

trick や tricky の他にも「反則な」や「卑怯な」、「ずるい」を名詞形と形容詞系で言い表せる単語があります。

 名詞  形容詞
 trick  tricky
 cunning  cunning
 dodge  dodgy
 deceit deceitful
 craft  crafty
 wile  wily
 guile  guileful
 slyness  sly

「卑怯な」を表す慣用表現

「卑怯な」と表す慣用的な表現として「low blow」「below the belt」という表現があります。これらはボクシングのルール上の禁じ手に由来する言葉です。ボクシングでは基本的に上半身のみ打撃可能で、対戦相手のベルトから下に打撃を繰り出すことは反則とされています。転じて、「low blow(下半身を攻める=反則)」、「below the belt(ベルト下=反則)」はボクシングにとどまらず、「反則行為」「卑怯な行為」「失礼な行為」「不公平な行い」「許容範囲外なもの」、つまり「やってはいけないこと」全般を指す表現となっています。

That’s a bit below the belt.
それってちょっとずるいよね
Speaking badly about him is below the belt.
彼を悪し様に言いたてるのは卑怯だ
Only accusing him of his gaffe is a low blow. He proposed lots of good policies.
彼の失言ばかり攻めるのはずるいよ。彼はたくさんいい政策提言しているじゃないか

「卑怯な」と訳すことが可能な他の表現

原義自体は「卑怯な」や「ずるい」ではなくとも、意訳する際に「卑怯な」とするほうが自然な表現もあります。

「不公平な」に当たる表現
  • unfair
  • unjust
  • unequal

「不公平な」を表す表現には unfair や unjust 、 unequal などがあります。これらはすべて「公平な」を表す単語に反対の意味を表す接頭語 un が引っ付いた表現です。

Why is basketgoal placed so high? It’s completely unfair.
なんでバスケットゴールはあんなに高いところにあるんだ。卑怯じゃないか
「倫理に反する」に当たる表現
  • unethical
  • immoral

倫理的に卑怯な行為を表す表現として unethical や immoral が挙げられます。 ethical 「倫理的な」と同じ語源の言葉には ethics 「倫理学」があります。またカタカナ語で既に日本語として用いられている moral 「モラル」は morale 「士気」ととても混同しやすいので注意が必要です。

He always uses bad words to irratate opponents. It’s unethical.
彼はいつも汚い言葉で相手をイラつかせようとしてるんだ。あれは卑怯だ
「不法な」に当たる表現
  • illegal
  • unlawful

不法な行為に対して用いられる表現は illegal や unlawful などです。これらの単語も「合法な」を表す legal や lawful に反対の意味を表す接頭語 ilun が引っ付いた表現となっています。

Lots of politicians establish offshare companies for tax evasion. That’s illegal.
多くの政治家が脱税のために外国に会社を設立してるんだ。あれは卑怯だよ
「騙そうとする(口達者な)」に当たる表現
  • slick
  • glib

口達者に、時には人を騙して思い通りにしようとする行為に用いられる slick や glib などの表現。 これらは厳密には「卑怯だ」というニュアンスはありませんが、意訳する際には「卑怯だ」とした方が自然な場合もあるでしょう。

He inadvertently bought the useless item. What a slick selling strategy.
彼はうっかり役に立たない商品を買ってしまった。なんて卑怯な販売戦略なんだ

 

英単語力をつけるためのオススメツール「Weblioプレミアムサービス」

知らない英単語や言い回しが見つかったとき、そのままにしていては、いつまでたっても、英語力は伸びません。英語力を着実に伸ばしている人は、苦手を把握し、繰り返し復習しています。復習がなかなか習慣づかないなら、ツールに頼るのも一つの手です。「Weblioプレミアムサービス」は、苦手単語を整理できたり、英単語力を診断できたりなど、英単語学習をサポートする機能がついています。




WebRTCで無料英会話